小泉 隆平

J-GLOBALへ         更新日: 18/03/14 14:11
 
アバター
研究者氏名
小泉 隆平
 
コイズミ リュウヘイ
eメール
koizumisocio.kindai.ac.jp
所属
近畿大学
部署
総合社会学部 総合社会学科
職名
教授
学位
博士(心理学)(名古屋大学), 教育学修士(京都教育大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
近畿大学 総合社会学部心理系専攻 教授
 
2015年4月
 - 
2016年3月
公立高等学校 教諭
 
2010年4月
 - 
2016年3月
京都教育大学 大学院連合教職実践研究科 准教授
 
2010年4月
 - 
2015年3月
京都府総合教育センター 研究主事兼指導主事
 
1989年4月
 - 
2010年3月
公立高等学校 教諭
 

学歴

 
 
 - 
2015年3月
名古屋大学 大学院 教育発達科学研究科
 
 
 - 
2000年3月
京都教育大学 大学院 教育学研究科
 
 
 - 
1998年3月
大阪外国語大学 外国語学部 アラビア語学科
 

論文

 
フォーカシング指向心理療法におけるクリアリング・ア・スペースの活用について-Thinking Aboutという技法を巡って-
小泉 隆平
近畿大学総合社会学部紀要   6(1) 21-39   2017年10月   [査読有り]
児童虐待に係る教職員研修の効果検証に関する研究
中川 靖彦、小泉 隆平
学校ソーシャルワーク研究   11 30-40   2016年12月   [査読有り]
効果的な「別室登校」児童生徒支援に関する一考察ー教職員間の情報共有を巡って-
小泉 隆平、中垣 ますみ、中川 靖彦、由良 渉、奥澤 嘉久、吉田 晴美
京都教育大学紀要   (127) 133-142   2015年9月
高等学校における「別室登校」(保健室登校)の実態と課題―教員・養護教諭を対象にした半構造化面接から―
中垣 ますみ、小泉 隆平、中川 靖彦、由良 渉、奥澤 嘉久、吉田 晴美
京都府総合教育センター研究紀要   (4)    2015年9月   [査読有り]
フォーカシング指向心理療法の一技法としての“Thinking About”の理論と臨床
小泉 隆平
名古屋大学      2015年3月
高等学校における「別室登校」(保健室登校)の実態と課題-教育相談担当者を対象にしたKJ法によるイメージの抽出-
中垣 ますみ、小泉 隆平、中川 靖彦、吉田 晴美、中江 ひとみ、奥澤 嘉久 
京都府総合教育センター研究紀要   (3)    2014年10月   [査読有り]
問題の核心に向かい合えず、そのテーマについて語れないでいた女性との面接過程 -“Thinking About”とノートテイキングを用いて-
小泉 隆平
人間性心理学研究   32(1) 45-56   2014年9月   [査読有り]
クリアリング・ア・スペースを活用したフォーカシング技法の有効性ー問題の核心に直面することを避ける女子高校生の事例をとおしてー
小泉 隆平
学校教育相談研究   (24) 14-22   2014年6月   [査読有り]
クリアリング・ア・スペースの技法としての“Thinking About”についての一考察 ―クライエントが向き合いにくい問題を面接で扱うために―
小泉 隆平
京都教育大学紀要   (124) 87-99   2014年3月
「別室登校」児童生徒の教室復帰に効果的な関わり-児童生徒と保護者の声から-
小泉 隆平
京都府総合教育センター研究紀要   (2) 16-23   2013年3月   [査読有り]
終結しないように思えた男性との面接過程
小泉 隆平
京都教育大学心理教育相談室紀要    (10) 37-46   2013年3月
学校からの報告(7)別室登校をどう考えるか
小泉 隆平
「子どもの心と学校臨床」   8 144-152   2013年2月
小泉 隆平
京都教育大学紀要   (121) 27-41   2012年9月
「別室登校」(2)~事例から見えてくる効果的な教職員の関わり~
山本 岳、小泉 隆平、服部 康子、横山 知子、中川 靖彦、由良 渉
京都府総合教育センター研究紀要   (1) 29-40   2012年3月   [査読有り]
「別室登校」(1)~質問紙調査から見えてくる教室復帰に効果的な関わり~
山本 岳、小泉 隆平、服部 康子、横山 知子、中川 靖彦、由良 渉
京都府総合教育センター研究紀要   (1) 18-28   2012年3月   [査読有り]
夫がつきあっていた女性に対して強い復讐心をもち続ける女性との面接
小泉 隆平
京都教育大学心理教育相談室紀要   (9) 35-42   2012年3月
高校生の海外研修旅行前後の自我状態の変化
小泉 隆平
京都教育大学紀要   (121) 27-41   2012年3月
摂食障害の女子高校生への援助事例-クラス担任の負担感の軽減に着目して-
小泉 隆平
学校教育相談研究   (21) 24-31   2011年7月   [査読有り]
親や周りと関係性をもちにくい特性をもつ女子中学生を両親面接で支えた事例
小泉 隆平
京都教育大学心理教育相談室紀要   (8) 57-64   2011年3月
復讐心を淡々と語る男子中学生との面接過程―「第二の皮膚」の特徴をフォーカシング的態度につなげる工夫」
小泉 隆平
心理臨床学研究   28(4) 467-478   2010年10月   [査読有り]
恐怖症の男子高校生との面接を両親面接に引き継いで援助した一事例
小泉 隆平
京都教育大学心理教育相談室紀要25~34   (7) 25-34   2010年3月
クラス担任を中心とした自然発生的援助チームで支えた男子高校生の事例-教師カウンセラーの果たす役割と工夫-
小泉 隆平
学校教育相談研究   (19) 4-12   2009年6月   [査読有り]
不登校女子小学生の父親面接過程
小泉 隆平
京都教育大学心理教育相談室紀要   (6) 1-8   2009年3月
亡くなった母親のイメージを追い続けて不登校傾向になった女子高校生との面接過程
小泉 隆平
学校教育相談研究   (18) 62-68   2008年6月   [査読有り]
不登校男子中学生の母親面接過程
小泉 隆平
京都教育大学心理教育相談室紀要   (5) 1-8   2008年3月
不登校のカウンセリングについて
小泉 隆平
京都教育大学心理教育相談室紀要   (4) 92-94   2007年3月
対人恐怖からひきこもった女性との面接-過食と過剰な運動からの回復
小泉 隆平
京都教育大学心理教育相談室紀要   (4) 39-46   2007年3月
転換性の難聴と診断された女性の一事例-コントロールされてきた苦しみを身体が語るつらさ-
小泉 隆平
京都教育大学心理教育相談室紀要    (3) 83-89   2006年3月
不登校女子高校生との同一セラピストによる母子並行面接
小泉 隆平
心理臨床学研究   23(2) 244-255   2005年6月   [査読有り]
本間 友巳, 竹内 伸宜, 山本 彰子, 藤田 恵津子, 小泉 隆平, 小正 浩徳, 牧崎 元子
京都教育大学紀要   (106) 1-20   2005年3月
青年期境界性人格障害の一事例における行動化の扱い
小泉 隆平
京都教育大学心理教育相談室紀要   (1) 29-36   2004年3月

Misc

 
高校生における情動知能と学校適応ーEQSの下位概念間の関連からー
小泉 隆平・赤松 大輔
日本教育心理学会第59回大会      2017年10月
中学校養護教諭の「別室登校」に対する意識の研究
中川 靖彦・小泉 隆平・奥澤 嘉久
日本ヒューマン・ケア心理学会第19回大会      2017年10月
フォーカシング指向心理療法による扱えなかった問題の扱い方 -強いこだわりをもつ成人男性との面接過程から-
小泉 隆平
日本ヒューマン・ケア心理学会第18回大会      2016年9月
高等学校における「別室登校(保健室登校)」を円滑にする教職員の関与について-教職員を対象にしたPAC分析から-
吉田 晴美・中垣 ますみ・小泉 隆平・中川 靖彦・奥澤 嘉久
日本心理臨床学会第34回秋季大会(兵庫教育大学)      2015年9月
高等学校における「別室登校」(保健室登校)の実態と課題-教員・養護教諭を対象にした半構造化面接から-
吉田 晴美・中垣 ますみ・小泉 隆平・中川 靖彦・奥澤 嘉久
日本心理臨床学会第33回秋季大会(パシフィコ横浜)      2014年8月
Relationship between the anxieties of expectant mothers and the patterns of attachment -Expectation for childbirth and involvement of husband-
Toshihiro UCHIDA,Ryuhei KOIZUMI
International Academy of Family Psychology The 7th Conference of International Academy of Family Psychology (The Independent Administrative Institution National Institution for Youth Education National Olympics Memorial Youth Center)      2013年9月
別室登校-児童生徒の教室復帰に向けた効果的な別室運営について-
中垣 ますみ・小泉 隆平・中川 靖彦・奥澤 嘉久・吉田 晴美 
日本心理臨床学会第32回秋季大会(パシフィコ横浜)      2013年8月

書籍等出版物

 
不登校・ひきこもりと居場所
小泉 隆平 (担当:共著, 範囲:第4章 pp76~99)
ミネルヴァ書房   2006年12月   

講演・口頭発表等

 
昼間定時制高等学校における生徒の学校適応について-自尊感情の変化と情動知能のタイプに着目して-
小泉 隆平・赤松 大輔
日本生徒指導学会第18回大会   2017年11月26日   
フォーカシング指向心理療法におけるケース理解の視点ー事例の理解につながる概念の検討ー
内田 利広・田中 秀男・小泉 隆平・星加 博之・青木 剛
2017年9月9日   
こどもとの関わりのなかで、どのようにこどもフォーカシングを生かせるか
小泉 隆平
第1回アジア・フォーカシング国際会議   2017年8月   
フォーカシング指向心理療法における見立ての位置づけ-他学派との共営を目指したモデル-
内田 利広・平野 智子・河﨑 俊博・日野 唯香・小泉 隆平・青木 剛
日本人間性心理学会第35回大会 (九州産業大学)   2016年8月29日   
'Thinking About': a method for a client who cannot face the core theme [招待有り]
小泉 隆平
27th International Focusing Conference 第27回国際フォーカシング会議 (Robinson College, Cambridge University, UK)   2016年7月23日   
学校教育相談の定着について考える
小泉 隆平
日本学校教育相談学会第27回総会・研究大会(大阪大会)   2015年8月   
児童虐待等の対応に関する教職員研修と校内体制の研究
中川 靖彦・中垣 ますみ・小泉 隆平・奥澤 嘉久
日本生徒指導学会第15回大会(鳴門教育大学 )   2015年8月   
高等学校において個別支援を重視した関わりを行う教職員の思いと課題
小泉 隆平・中垣 ますみ・中川 靖彦・奥澤 嘉久
日本生徒指導学会第15回大会(鳴門教育大学 )   2014年10月   
児童虐待に関する学校の意識調査から
中川 靖彦・奥澤 嘉久・中垣 ますみ・小泉 隆平・吉田 晴美
日本生徒指導学会関西地区研究会第7回大会(京都教育大学)   2014年8月   
 児童生徒の教室復帰に向けた効果的な「別室」運営(2) -中学校教職員と「別室」担当者に対する半構造化面接の分析から-
奥澤 嘉久・中川 靖彦・中垣 ますみ・小泉 隆平・中江 ひとみ・吉田 晴美
日本生徒指導学会第14回大会(京都市立京都音楽高校)   2013年11月   
児童生徒の教室復帰に向けた効果的な「別室」運営(1)-小学校教職員と「別室」担当者に対する半構造化面接の分析から-
中川 靖彦・奥澤 嘉久・中垣 ますみ・小泉 隆平・中江 ひとみ・吉田 晴美
日本生徒指導学会第14回大会(京都市立京都音楽高校)   2013年11月   
別室登校-「別室登校」児童生徒の教室復帰に効果的な教職員による関わり-
小泉 隆平・山本 岳・服部 康子・横山 知子
日本心理臨床学会第31回秋季大会(愛知学院大学)   2012年9月   
「別室登校」児童生徒の実態把握と効果的な支援の在り方(2)―「別室」での効果的なかかわり
小泉 隆平・山本 岳・服部 康子・横山 知子
日本教育心理学会第53回総会(札幌市 かでる2・7)   2011年7月   
「別室登校」児童生徒の実態把握と効果的な支援の在り方(1)―「別室」の実態と機能
小泉 隆平・山本 岳・村瀬 敏則・中川 靖彦
日本教育心理学会第53回総会(札幌市 かでる2・7)   2011年7月   
アルコール依存症の父親をもつ不登校女子高校生とその母親との面接-母子を同一セラピストが面接することと,面接に現れない父親の存在を生かすこととを巡って-
小泉 隆平
日本心理臨床学会第22回大会(京都大学)   2003年9月   
高校生の異文化接触における臨床心理学的研究-海外研修旅行前後のエゴグラムの変化を通じて-
小泉 隆平
日本心理臨床学会第19回大会 (京都文教大学)   2000年9月   

社会貢献活動

 
~生きるヒント~本人も支援者も「変わる」話
【講師】  中河内若者サポートステーション  中河内サポステフェスタ サポフェス! 生きるヒント  2017年10月13日
フォーカシングを学校で活かす
【講師】  第39回京都学校教育相談研究大会  2017年8月10日
児童生徒理解を深め、関係性を築くためにーすぐに使える工夫と考え方ー
【講師】  京都府立学校教育相談研究会  京都府立学校教育相談研究会秋季研修会  2016年11月2日
学校現場で役立つカウンセリング
【講師】  近畿大学 心理臨床・教育相談センター  第3回公開セミナー   2016年10月29日
フォーカシングを教育活動に活かす
【講師】  第38回京都学校教育相談研究大会  2016年8月5日

その他

 
2017年8月   第1回アジア・フォーカシング国際会議
香港におけるホールボディ・フォーカシングの実践に関する探索的研究 ファシリテータ-
2017年8月   第1回 アジア・フォーカシング国際会議
アドバイザー(準備委員会)
2016年5月   効果的な「別室登校」児童生徒支援に関する一考察ー教職員間の情報共有を巡ってー
京都教育大学附属図書館NEWS No.188 「論のくちび理のむすび」コーナーで京都教育大学紀要127号に掲載された執筆論文の紹介
2016年3月   公開シンポジューム 新しい学校のかたちを考えるー学校を問い直す子どもたちー
京都大学教育学研究科 教育実践コラボレーション・センター主催(於京都大学医学部芝蘭会館) 話題提供者
2014年7月   日本家族心理学会第31回大会
準備委員