三輪晃司

J-GLOBALへ         更新日: 18/09/26 20:36
 
アバター
研究者氏名
三輪晃司
所属
名古屋大学
部署
人文学研究科
職名
准教授
学位
Ph.D.(University of Alberta)
ORCID ID
0000-0002-0890-9265

プロフィール

実験を通して言語を科学している心理言語学者です。異なる言語使用者が、 異なる言語・言語構造を、異なる条件下でどのようにプロセスするのかという問いに対し、多くの変数を考慮した多変量データ解析をすることで、それら要因間に存在すると考えられる普遍的な性質(機能的オーバーラップ)を追求しています。主に(1)合成語の認識プロセス、(2)バイリンガルの言語認識プロセス、(3)言語と思考というテーマを扱っており、総じて、普段私たちが意識していないレベルにて、複雑なモノが効率良く処理されているメカニズムに興味があります。反応速度の計測や眼球運動測定等の実験的手法を用いて、私達の頭の中に広がる小さな宇宙において言語がどう機能しているか、また言語研究を通して、何が人を人たらしめているのか探求しています。

研究分野

 
 

経歴

 
2017年3月
 - 
現在
名古屋大学 人文学研究科 准教授
 
2015年4月
 - 
2017年2月
エバーハルト・カール大学テュービンゲン ポスドク研究員
 

学歴

 
2007年1月
 - 
2013年11月
アルバータ大学 文学部 言語学科(博士課程)
 
2004年9月
 - 
2007年6月
アルバータ大学 文学部 言語学科(優等学士課程)
 

委員歴

 
2018年5月
 - 
現在
PLOS ONE  Academic Editor
 

受賞

 
2015年5月
アレクサンダー・フォン・フンボルト財団 博士研究員フンボルト研究奨学金
 
2010年5月
キラム財団 アイザック・ウォルトン・キラム記念奨学金
 
2008年7月
J. ゴーディン・カプラン大学院学生アワード
 
2006年5月
アルバータ大学文学部 ロジャーS.スミス学部課程研究員アワード
 

論文

 
Koji Miwa, Ton Dijkstra
Reading and Writing      2017年4月   [査読有り]
Koji Miwa, Gary Libben, Yu Ikemoto
Language, Cognition and Neuroscience   32(1) 1   2017年1月   [査読有り]
Masuda Takahiko, Ishii Keiko, Miwa Koji, Rashid Marghalara, Lee Hajin, Mahdi Rania
Frontiers in Psychology   8 1637   2017年   [査読有り]
Koji Miwa, Gary Libben, Yu Ikemoto
Language, Cognition and Neuroscience   1   2016年7月   [査読有り]
Koji Miwa, Ton Dijkstra, Patrick Bolger, R. Harald Baayen
Bilingualism: Language and Cognition   17(03) 445   2013年11月   [査読有り]