Profile Information

Affiliation
Professor, Research Institute of Environmental Medicine Division of Stress Recognition and Response, Nagoya University
Degree
博士(医学)(京都大学)

Researcher number
80446533
J-GLOBAL ID
200901031805788535
researchmap Member ID
6000011837

External link

運動ニューロンを選択的に障害する神経変性疾患ALS(筋萎縮性側索硬化症)の病態解明を目指しています。モデルマウスを用いた研究で,ALSの発症と進行は,それぞれ運動ニューロンとグリア細胞の病的変化により規定されていることを見いだし,疾患進行に関与するグリア細胞の分子病態解明を目指しています。また、新規ALS原因遺伝子であるTDP-43, FUS/TLSの発見を機にALSの新たなモデル動物の作製を通じた病態解明に取り組んでいます。

Papers

  87

Misc.

  96

Books and Other Publications

  48

Presentations

  192

Research Projects

  13