真鍋公希

J-GLOBALへ         更新日: 17/12/04 11:39
 
アバター
研究者氏名
真鍋公希
ハンドル
真鍋公希
eメール
koki0210manabegmail.com
所属
京都大学
部署
大学院人間・環境学研究科 共生人間学専攻
学位
修士(人間・環境学)(京都大学), 学士(総合人間学)(京都大学)

研究分野

 
 

学歴

 
2017年4月
 - 
現在
京都大学 人間・環境学研究科 共生人間学専攻 博士後期課程
 
2015年4月
 - 
2017年3月
京都大学 人間・環境学研究科 共生人間学専攻 修士課程
 
2011年4月
 - 
2015年3月
京都大学 総合人間学部 
 

受賞

 
2017年6月
日本学生支援機構 特に優れた業績による奨学金返還免除 第一種奨学金半額免除
 

論文

 
〈特撮〉の歴史社会学――視覚性・卓越化・社会的分化
真鍋公希
京都大学      2017年3月   [査読有り]
映像受容者像の批判的再構成――〈特撮〉についての言説分析を事例として――
真鍋公希
社会システム研究   (19) 195-209   2016年3月   [査読有り]

Misc

 
多様な「ミカタ」とともに
真鍋公希
京都大学総合人間学部広報   (59) 7   2017年10月   [依頼有り]
総人のミカタ――紹介と活動報告
真鍋公希
京都大学総合人間学部広報   (59) 4-6   2017年10月   [依頼有り]

講演・口頭発表等

 
学際性を養成するプレFD ――京都大学大学院人間・環境学研究科における院生発案型プレFD「総人のミカ タ」をめぐって
佐野泰之、萩原広道、真鍋公希、谷川嘉浩、杉谷和哉、須田智晴、近藤望
大学教育学会   2017年12月2日   
真鍋公希
日本映像学会   2017年6月4日   
報告の概要を日本映像学会報(180号)に寄稿している(リンク参照)
映画制作者集団における特撮技師の地位に関する考察――場の理論とワールドの理論の比較と分析への応用
真鍋公希
関西社会学会   2017年5月27日   
真鍋公希
日本映像学会関西支部研究会   2016年12月24日   
報告の概要を日本映像学会報(177号)に寄稿している(リンク参照)

競争的資金等の研究課題

 
学生の立場を入り口にした大学論の足場作り――「大学問題」共有ゲームという対話型アプローチ
京都大学学際融合教育研究推進センター: 学際研究着想コンテスト
代表者: 萩原広道

社会貢献活動

 
【講師, 企画, 運営参加・支援】  後援:学際教育研究部(京都大学総合人間学部)  2017年4月 - 現在
【コメンテーター】  GACCOH  ミルズ×デューイ 想像力をめぐって  2017年11月23日
【講師】  2017年8月 - 2017年10月
「現在へのまなざし」(8/26)、「科学であること」(9/24)、「社会と個人」(10/21)の全3回
メディアの横断と現代文化
【講師】  京都大学高大接続・入試センター  2017年10月 - 2017年11月
高校生を対象とした出前授業を合計2回実施
【講師】  「総人のミカタ」運営委員会  総人のミカタ  2017年6月8日
【講師】  「総人のミカタ」運営委員会  総人のミカタ  2017年5月25日
【講師】  「総人のミカタ」運営委員会  総人のミカタ  2017年4月20日