基本情報

所属
早稲田大学 教育・総合科学学術院 教育学部 数学科 教授
学位
博士(理学)(2001年3月 東京工業大学)

研究者番号
60400800
ORCID ID
 https://orcid.org/0000-0001-8994-729X
J-GLOBAL ID
201101020133182087
Researcher ID
H-4040-2019

外部リンク

理論計算機科学全般に関心を持つ。現在の主な興味を挙げると,

  • 暗号理論
    • 一方向性関数や疑似乱数生成器などのプリミティブの諸性質の究明
    • 秘匿計算の構成要素(秘密分散,Secure Message Transmission,紛失通信など)
    • 秘匿計算の応用
    • 合理的敵対者に対する安全性(ゲーム理論と暗号理論の関係)
  • 量子計算・量子暗号・量子情報
    • 量子敵対者に対する暗号プリミティブの安全性
    • ブラインド量子計算
    • 量子学習理論
  • 乱数抽出・疑似乱数生成

となるが,これらに限定している訳ではない。最近の技術的関心は,暗号理論・量子情報・学習理論とも繋がっていることもあり,凸最適化と二乗和最適化にある。


論文

  92

書籍等出版物

  5

講演・口頭発表等

  25
  • Takeshi Koshiba
    Workshop on Quantum Information, Computation, and Foundation, QICF 2020 2020年9月14日 the Quantum Information Unit and Yukawa Institute for Theoretical Physics, Kyoto University   招待有り
  • Takeshi Koshiba
    The 6th IEEE Conference on Computer Science and Data Engineering 2019年12月11日   招待有り
  • Takeshi Koshiba
    研究集会「量子計算, ポスト量子暗号, 量子符号の融合と深化」 2019年11月7日 マス・フォア・インダストリ研究所,九州大学   招待有り
  • Takeshi Koshiba
    The 2018 International Conference for Top and Emerging Computer Scientists (IC-TECS 2018) 2018年12月22日 Asia Pacific Society for Computing and Information Technology   招待有り
  • 小柴健史
    情報理論研究会「若手研究者のための講演会」@第41回情報理論とその応用シンポジウム(SITA 2018) 2018年12月18日 電子情報通信学会 情報理論とその応用サブソサイエティ   招待有り

MISC

  5

共同研究・競争的資金等の研究課題

  11

社会貢献活動

  1

メディア報道

  2

Works(作品等)

  1
  • ARMADA 
    小柴健史
    1987年 - 現在 コンピュータソフト