柴田康太郎

J-GLOBALへ         更新日: 18/09/19 00:34
 
アバター
研究者氏名
柴田康太郎
 
シバタコウタロウ
所属
早稲田大学
部署
坪内博士記念演劇博物館
職名
研究助手
Twitter ID
https://twitter.com/shibatabashi

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
成城大学 非常勤講師
 
2018年4月
 - 
現在
共立女子大学 非常勤講師
 
2017年4月
 - 
現在
早稲田大学演劇博物館 研究助手
 
2017年
 - 
現在
武蔵野美術大学 非常勤講師
 
2016年12月
 - 
2017年3月
桜美林大学 非常勤講師
 

学歴

 
2011年4月
 - 
2017年3月
東京大学大学院 人文社会系研究科 美学芸術学専門分野 博士課程
 
2008年4月
 - 
2011年3月
東京大学大学院 人文社会系研究科 美学芸術学専門分野 修士課程
 
2003年4月
 - 
2008年3月
東京大学 文学部 思想文化学科
 

委員歴

 
2016年4月
 - 
2018年3月
日本音楽学会  常任委員会 広報幹事
 
2014年4月
 - 
2016年3月
日本音楽学会  常任委員会 庶務幹事
 

書籍等出版物

 
映画監督小林正樹
柴田康太郎 (担当:共著, 範囲:作曲家・武満徹と録音技師・西崎英雄の協働:小林組の音作り)
岩波書店   2016年12月   

論文

 
“Realism” in late 1930s Japanese Films and Shiro Fukai’s Accompaniment Music: Contemporary Arguments for the Rejection of Non-diegetic Music
柴田康太郎
Aesthetics   21 1-14   2018年2月   [査読有り]
大正期の日本映画における伴奏音楽の「洋楽化」と純映画劇運動
柴田康太郎
演劇研究   41    2018年3月   [査読有り]
サイレント期の東京の映画館における音楽実践と観客:休憩奏楽と伴奏音楽の相互関係
柴田康太郎
美学   69(1)    2017年6月   [査読有り]
柴田康太郎
演劇研究   (40) 131-151   2017年3月   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
サイレント時代の日本の映画音楽:熊本/九州の映画館における音楽風景
柴田康太郎
大正期の映画と演劇の劇場風景   2018年9月1日   
時代劇伴奏における折衷性:浅草富士館と神田日活館の事例
柴田康太郎
公開研究会 無声期の映画館における和洋合奏:楽譜資料「ヒラノ・コレクション」とSPレコード   2018年1月13日   
デモンストレーション くずし字OCRの可能性
柴田康太郎
平成29年度歌舞伎学会秋期大会   2017年12月10日   
1920年代の日本における琵琶映画と小唄映画の興行
柴田康太郎
日本音楽学会第68回全国大会   2017年10月28日   
演劇博物館と伊藤道郎関連資料データベース
柴田康太郎
世界を駆け抜けた舞踊家 伊藤道郎 記憶・資料・研究   2017年10月10日   
The Theatre Museum and Shakespeare
柴田康太郎
Ninagawa Shakespeare: A Memorial Symposium   2017年10月6日   
戦前日本の映画音楽と浪曲映画
柴田康太郎
表象文化論学会第12回大会   2017年7月2日   
武満徹の映画音楽と電子機器:シンセサイザーの使用をめぐって [招待有り]
柴田康太郎
日本音楽学会支部横断企画   2017年4月22日   
The Reformation of Japanese Film Accompaniment after the Pure Film Movement: From Kabuki to Jidaigeki
柴田康太郎
International Musicological Society, 20th Quinquennial Congress in Tokyo   2017年3月23日   
時代劇映画と洋楽伴奏の始まり:純映画劇運動と松竹キネマの実践
柴田康太郎
日本映像学会第42回映画文献資料研究会   2016年12月24日   
大正期~昭和初期の東京における音楽会場としての映画館:映画伴奏と休憩奏楽の連続性
柴田康太郎
日本音楽学会第67回全国大会   2016年11月12日   
日本映画における選曲―サイレントからトーキーへ
柴田康太郎
日本音楽学会東日本支部 第41回定例研究会   2016年10月8日   
戦後日本映画における同一作品内の楽曲の反復:黛敏郎と武満徹の実践を例に
柴田康太郎
日本音楽学会西日本支部 第34回例会〈ラウンドテーブル〉 日本映画における楽曲の「流用」:映画音楽と意味作用   2016年9月3日   
浅草三友館における松平信博の映画伴奏:器楽と小唄
柴田康太郎
早稲田大学演劇博物館演劇映像学連携研究拠点公募研究成果報告会「無声期の映画館と音楽」   2016年1月9日   
1930 年代のトーキー音楽における演出様式の変容
柴田康太郎
日本音楽学会第66回全国大会   2015年11月15日   
『映画音響論』と映画監督の音響表現
柴田康太郎
日本音楽学会支部横断企画「日本の映画音楽/音響研究の現在」 書評会「長門洋平『映画音響論:溝口健二映画を聴く』を読む」(柴田康太郎、白井史人、木村建哉、長門洋平)   2015年9月6日   
松竹のサウンド版映画における音楽/音響演出
柴田康太郎
日本音楽学会支部横断企画「日本の映画音楽/音響研究の現在」 研究発表セッション「サイレントとトーキー」(柴田康太郎、肥山紗栄子、正清健介)   2015年9月6日   
現代の音楽文化としてのサイレント映画伴奏
柴田康太郎
日本音楽学会支部横断企画「日本の映画音楽/音響研究の現在」シンポジウム「現代の無声映画上映における音楽伴奏の可能性」(柴田康太郎、白井史人、今田健太郎、神﨑えり、鈴木治行)   2015年9月5日   
ヒラノ・コレクションにみる1920年代の日活における邦画伴奏譜の配給システム
柴田康太郎
研究報告会「『品川娯楽館 ヒラノ・コレクション(仮名称)』の概要、意義と活用可能性――無声映画伴奏譜の調査結果に関して」査結果に関して   2015年2月4日   
1920年代の東京における時代劇映画の音楽伴奏
柴田康太郎
日本音楽学会第65回全国大会   2014年11月9日   

担当経験のある科目

 
 

研究分野

 
 

競争的資金等の研究課題

 
サイレント期の日本の映画館における音楽文化の研究:松竹系列館を中心とした地域比較
文部科学省: 科学研究費補助金(研究活動スタート支援): 研究活動スタート支援
研究期間: 2017年8月 - 2019年3月    代表者: 柴田康太郎
1920年代の日本における映画興行と音楽文化:和洋合奏をめぐる関東と関西の比較文化研究を中心に
花王芸術・科学財団: 音楽の研究への助成
研究期間: 2016年4月 - 2017年3月    代表者: 柴田康太郎