畠山浩一

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/04 21:45
 
アバター
研究者氏名
畠山浩一
所属
東北大学
部署
大学院文学研究科 歴史科学専攻
職名
専門研究員
学位
博士(東北大学)
科研費研究者番号
90344639

論文

 
舟木本洛中洛外図の制作背景について
畠山浩一
『論集・東洋日本美術史と現場―見つめる・守る・伝える』   296-310   2012年5月
畠山 浩一
美術史学   0(33) 23-44   2012年
畠山 浩一
國華   114(11) 16-26   2009年6月
畠山 浩一
美術史学   (30) 53-85   2009年
畠山 浩一
美術史学   (26) 35-59[含 英語文要旨]   2005年

Misc

 
畠山 浩一
別冊太陽 : 日本のこころ   (247) 154-163   2017年2月   [依頼有り]
岩佐又兵衛の出自—その父と母をめぐって
畠山浩一
福井県立美術館編『岩佐又兵衛』展図録   192-196   2016年8月   [依頼有り]
岩佐又兵衛の生涯
畠山浩一
『岩佐又兵衛全集』【研究編】   18-33   2013年4月   [依頼有り]
金色の世界―遊楽人物図における総金地表現について―
畠山浩一
ふくやま美術館編『黄金美術』      2010年10月   [依頼有り]

講演・口頭発表等

 
桃山時代の絵画 [招待有り]
畠山浩一
福島大学人間発達文化学類招待学術講演   2012年12月20日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
近世初期障屏画における金の使用と宗教思想の関係に関する調査研究
日本学術振興会: 科学研究費挑戦的萌芽研究
研究期間: 2011年4月 - 2014年3月    代表者: 畠山浩一

社会貢献活動

 
岩佐又兵衛をめぐる人々
【パネリスト】  福井県立美術館  岩佐又兵衛展記念座談会  2016年8月7日