今村 幸太郎

J-GLOBALへ         更新日: 19/08/20 21:06
 
アバター
研究者氏名
今村 幸太郎
 
イマムラ コウタロウ
eメール
kouima-tkyumin.ac.jp
URL
https://kaken.nii.ac.jp/d/r/80722793.ja.html
所属
東京大学
部署
大学院医学系研究科(医学部)
職名
特任講師
学位
博士(保健学)(東京大学), 公衆衛生学修士(専門職)(東京大学), 修士(臨床心理学)(立正大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
東京大学 大学院医学系研究科 公共健康医学専攻 精神保健学分野 特任講師
 
2015年4月
 - 
2018年3月
武蔵野大学 大学院通信教育部 人間学研究科 非常勤講師
 
2015年4月
 - 
2017年3月
東京大学 大学院医学系研究科 公共健康医学専攻 精神保健学分野 特任助教
 
2013年4月
 - 
2015年3月
東京大学 大学院医学系研究科 公共健康医学専攻 精神保健学分野 特任研究員
 

学歴

 
2010年4月
 - 
2013年3月
東京大学 大学院医学系研究科 健康科学・看護学専攻 博士課程
 
2008年4月
 - 
2010年3月
東京大学 大学院医学系研究科 公共健康医学専攻 専門職学位課程
 
2006年4月
 - 
2008年3月
立正大学 大学院心理学研究科 臨床心理学専攻 修士課程
 

委員歴

 
2017年12月
 - 
現在
日本産業ストレス学会  理事
 
2014年11月
 - 
現在
日本産業衛生学会  代議員
 

受賞

 
2018年5月
日本産業衛生学会生涯教育委員会 第2回若手論文賞 Effects of web-based stress and depression literacy intervention on improving symptoms and knowledge of depression among workers: A randomized controlled trial
 
2017年5月
日本産業衛生学会 優秀口演賞 時間選好の違いはインターネット認知行動療法(iCBT)の抑うつ症状改善に影響するか?
 
2015年5月
日本産業衛生学会 優秀演題賞 労働者に対するインターネット認知行動療法(iCBT)がワーク・エンゲイジメントおよび職場関連アウトカムを改善する:無作為化比較試験
 

論文

 
Kuribayashi K, Imamura K, Watanabe K, Miyamoto Y, Takano A, Sawada U, Sasaki N, Suga M, Sugino A, Hidaka Y, Iida M, Sudo M, Tokita M, Kawakami N
BMC psychiatry   19(1) 245   2019年8月   [査読有り]
Watanabe K, Imamura K, Inoue A, Otsuka Y, Shimazu A, Eguchi H, Adachi H, Sakuraya A, Kobayashi Y, Arima H, Kawakami N
Industrial health      2019年8月   [査読有り]
Komase Y, Watanabe K, Imamura K, Kawakami N
Journal of occupational and environmental medicine      2019年7月   [査読有り]
Imamura K, Tran TTT, Nguyen HT, Kuribayashi K, Sakuraya A, Nguyen AQ, Bui TM, Nguyen QT, Nguyen KT, Nguyen GTH, Tran XTN, Truong TQ, Zhang MWB, Minas H, Sekiya Y, Sasaki N, Tsutsumi A, Kawakami N
BMJ open   9(4) e025138   2019年4月   [査読有り]
Eguchi H, Watanabe K, Kawakami N, Ando E, Arima H, Asai Y, Inoue A, Inoue R, Iwanaga M, Imamura K, Kobayashi Y, Nishida N, Otsuka Y, Sakuraya A, Tsuno K, Shimazu A, Tsutsumi A
BMJ open   8(8) e022612   2018年8月   [査読有り]

Misc

 
櫻谷 あすか, 今村 幸太郎, 渡辺 和広, 澤田 宇多子, 駒瀬 優, 小松 周子, 杉野 敦, 日高 結衣, 岡田 順二, 八木 一弘, 正木 宏明, 牧田 広志, 川上 憲人
産業医学ジャーナル   42(3) 62-68   2019年5月
栗林 一人, 今村 幸太郎, 川上 憲人
産業医学ジャーナル   42(3) 97-101   2019年5月
今村幸太郎, 川上憲人
ストレス科学   32(3) 229‐234   2018年3月
今村幸太郎, 川上憲人
産業医学ジャーナル   41(2) 13‐16   2018年3月
経営層を動かす!エビデンスのあるキラートーク(第6回) いきいきと仕事をしている人は、そうでない人と比べてうつ病の発症リスクが半分以下!
今村 幸太郎
産業保健と看護   9(6) 542-543   2017年11月

書籍等出版物

 
秋山 剛, 大野 裕 (担当:分担執筆, 範囲:第8章 インターネトサイトの利用1)
金剛出版   2018年9月   ISBN:4772416439
AKihito Shimazu, Rusli Bin Nordin, Maureen Dollard, Jodi Oakman (担当:分担執筆, 範囲:Chapter 15 Effects of internet-based cognitive behavioral therapy (iCBT) among healthy workers: current research evidence)
Springer   2016年10月   ISBN:3319443992
島津明人, 種市康太郎 (担当:分担執筆, 範囲:第5章 対象者のニーズに合わせたセルフケアの支援方法 Part2 人間関係の円滑化 Ⅱ アサーティブネス・トレーニング)
誠信書房   2016年9月   ISBN:4414416183
川上 憲人, 小林 由佳 (担当:分担執筆, 範囲:5章 復職支援のおさえどころ:能力開発とキャリアの観点から)
培風館   2015年6月   ISBN:4563052426
川上 憲人, 島津 明人, 守島 基博, 北居 明 (担当:分担執筆, 範囲:第6章 参加型ワークショップによる健康いきいき職場づくり)
生産性出版   2014年12月   ISBN:4820120344

講演・口頭発表等

 
労働者へのインターネット認知行動療法の希死念慮改善効果:RCTデータの二次解析
今村 幸太郎
第92回日本産業衛生学会   2019年5月23日   
Effect of Internet-based cognitive behavioural therapy (iCBT) in manga format on preventing major depressive episode among workers: A 12-month follow-up of a randomized controlled trial
今村 幸太郎
10th International Society for Research on Internet Interventions   2019年2月   
労働者を対象としたインターネット認知行動療法(iCBT)のうつ病予防効果
今村 幸太郎
第18回日本認知療法・認知行動療法学会   2018年11月   
日本の労働者における主要な精神障害の12 ヵ月有病率と職種との関連
今村 幸太郎
第91回日本産業衛生学会   2018年5月   
時間選好の違いはインターネット認知行動療法(iCBT)の抑うつ症状改善に影響するか?
今村 幸太郎
第90回日本産業衛生学会   2017年5月   

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2014年 - 2016年    代表者: 今村 幸太郎

資格

 
2019年2月   公認心理師
2009年4月   臨床心理士
2008年4月   産業カウンセラー