お知らせ

 

大形石棒形態サイズ一覧

イラストレーターファイル 石棒2.35.ai

・単にサイズのランキングではなく、規格性を考えるために作成したもの。
・未報告資料を掘り起こす目的もあり、まだまだ知られていないものがあるはずなので、80cm以上でここに載っていないものをご存知の方は是非ご一報を。

・発表・展示その他ご利用の場合は、「https://researchmap.jp/setting/kousaku-n/sekibo」を入れていただければ自由にお使いください。テキスト・色の改変は自由です。

 

発掘調査報告書以外の出典
【茨城】
住吉:國學院大學博物館、『縄文時代の大形石棒』
山之上:鈴木素行2016「ヘソのある大型石棒」『ひたちなか埋文だより』45
随光寺:茨木県立歴史館写真提供
【栃木】
旧氏家町:さくら市ミュージアム(情報・写真提供)
羽場:宇都宮大学所蔵、『よみがえる縄文人』
下久保:『西方町史』、谷口康浩「総論 大型石棒の残され方」『考古学ジャーナル』678
中の目:足利市ホームページ
【群馬】
大道南:井上慎也2018「大道南遺跡出土の結晶片岩製大形石棒」『地域考古学』3
菅原神社:『東吾妻の文化財』、巾孝之氏情報提供
【千葉】
布良崎神社:Facebook「安房文化遺産フォーラム」、大工原豊氏情報提供
【埼玉】
寄居町:埼玉県立歴史と民俗の博物館(展示・情報提供)
【東京】
北野 ・谷保天満宮・南養寺北側:くにたち郷土文化館資料提供、「石棒展」冊子・『国立市史』
おしゃもじ様・千ヶ瀬・青梅市内:『青梅の埋蔵遺跡』
福生2号:『福生市史』
大六天 ・三島神社:和田2014の記載、二宮考古館展示
【神奈川】
半縄:『神奈川県史』、愛川町ホームページ
【山梨】
古長谷・大口山 ・大窪:新津健2008「山梨県の石棒」『山梨県立考古博物館研究紀要』24
桑森:浅間縄文ミュージアム「縄文のシンボルプレイ」展チラシ
【新潟】
十日町市芋川原:長田友也2005「中里村芋川原遺跡・津南町堂尻遺跡出土の彫刻石棒」『越佐補遺些』10
【長野】
中越西原・堤窪:『先史及原史時代の上伊那』
広畑:大矢昌彦 1977 「石棒の基礎的研究」『長野県考古学会誌』 28
入沢・北沢:『南佐久郡誌』
ほうろく屋敷:長田友也 2017「中部地方の彫刻石棒」『二十一世紀考古学の現在』
【富山】
新崎:『穴水町の石器と土器3』
大境:小島俊彰 1995 「彫刻石棒について」 『飛騨みやがわシンポジウム 石棒の謎をさぐる』
【京都】
葛礼本神社:『縄文・弥生移行期の石製呪術具1』

 

履歴

Ver.1 くにたち郷土文化館平成29年度秋季企画展「国指定重要文化財 緑川東遺跡出土 石棒展」冊子(PDF) https://kuzaidan.or.jp/province/wp-content/uploads/sites/4/2019/09/%E2%91%A0%E7%9F%B3%E6%A3%92%E5%B1%95%E5%86%8A%E5%AD%90.pdf
Ver.2.0 「北沢の大石棒」リーフレット版 https://sitereports.nabunken.go.jp/ja/71741https://t.co/iUXF9bnYKS
Ver.2.1 浅間縄文ミュージアム「縄文のシンボルプレイ」展提供用
Ver.2.2 石材追加、館山市事例追加版(大工原豊氏講演用)
Ver.2.3 随光寺事例追加版(茨城県立歴史館提供用)
Ver.2.35 実測図無のものを強調

※内容変更は上記のほか事例追加、実測図が公表されたものの差し替え等あり。