基本情報

所属
国立教育政策研究所 初等中等教育研究部 総括研究官
学位
博士(教育学)(2018年2月 早稲田大学)
修士(教育学)(2001年3月 早稲田大学)

J-GLOBAL ID
201101033700776893

外部リンク

慶應義塾大学文学部卒業,早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了,博士課程中退。博士(教育学)。国立教育政策研究所研究員,主任研究官を経て,現在,総括研究官。慶應義塾大学,早稲田大学大学院,津田塾大学大学院講師。専門は教育心理学。小学校から中学校に至る学力パネルデータを用いた大規模調査研究と,生体情報を用いた実験研究の両面から,クラスサイズが児童生徒に与える影響を検討している。クラスサイズ,児童生徒の個人差(特に過去の学力),児童生徒が受けた指導の実施状況(特にフィードバック)の交互作用が学力に与える影響を検討している点に特色がある。


書籍等出版物

  11
  • 有馬 道久, 大久保 智生, 岡田 涼, 宮前 淳子, 岸 俊行, 野中 陽一郎, 山森 光陽, 町 岳, 篠ヶ谷 圭太, 金綱 知征, 牧 郁子, 弓削 洋子, 宮前 義和, 惠羅 修吉, 姫野 完治, 一柳 智紀, 岸野 麻衣, 吉田 寿夫(担当:分担執筆, 範囲:第4章 学習成果を高める効果的な介入としてのフィードバック(pp. 31-39)執筆, 総ページ数192ページ)
    ナカニシヤ出版  2020年3月 (ISBN: 9784779514500) 
  • 豊田 秀樹, 武藤 拓之, 久保 沙織, 岡 律子, 秋山 隆, 伊東 宏樹, 伊藤 瑛志, 松木 祐馬, 坂本 次郎, 山森 光陽, 宋 財泫, 矢内 勇生, 土田 尚弘, 馬 景昊, 永野 駿太, 五島 光, 松浦 拓也, 小野 滋, 登藤 直弥, 梅垣 佑介, 山根 嵩史, 山田 剛史(担当:分担執筆, 範囲:第9章 練習テストのフィードバックの効果のメタ分析(pp.93-104)執筆, 総ページ数240ページ)
    北大路書房  2019年11月 (ISBN: 9784762830402) 
  • 山本 博樹, 小野瀬 雅人, 楠見 孝, 松尾 剛, 高垣 マユミ, 小林 寛子, 工藤 与志文, 山森 光陽, 篠ヶ谷 圭太, 岸 学, 深谷 達史, 伊藤 貴昭, 町 岳, 犬塚 美輪, 小野田 亮介(担当:分担執筆, 範囲:第7章 机間指導の視点(pp. 65-73)執筆, 総ページ数175ページ)
    ナカニシヤ出版  2019年10月 (ISBN: 9784779514111) 
  • 尾崎 幸謙, 川端 一光, 山田 剛史, 赤枝 尚樹, 浅野 良輔, 鈴木 宏哉, 前田 忠彦, 松岡 亮二, 山森 光陽(担当:分担執筆, 範囲:第7章 学級規模の大小と学力の推移(pp. 65-73)執筆, 総ページ数175ページ)
    朝倉書店  2019年4月 (ISBN: 9784254122374) 
  • Hattie, John, 山森 光陽(担当:編訳, 範囲:監訳, 監訳者解説(pp. 13-24)執筆, 第1章 本書の試み(pp. 25-34)翻訳, 第3章 主張(pp.57-81)翻訳, 総ページ数421ページ)
    図書文化社  2018年2月 (ISBN: 9784810076868) 

論文

  13

MISC

  43

講演・口頭発表等

  43

所属学協会

  4

共同研究・競争的資金等の研究課題

  4

学術貢献活動

  1

社会貢献活動

  43

メディア報道

  5

その他

  2
  • 2013年12月
    最新心理学事典 共著 藤永保(監修) 平凡社 2013年12月 「学力」「適性処遇交互作用」 担当67〜68,539〜540頁(総ページ数870頁)
  • 2006年6月
    教育評価事典 辰野千壽(編),石田恒好(編)北尾倫彦(編) 図書文化社 2006年6月 「標準学力検査の活用」「各種検査・アンケートの活用」「一般化可能性理論」 担当298,299,540頁(総ページ数622頁)