基本情報

所属
筑波大学 生命環境系持続環境学分野 特任助教
学位
博士(理学)(東京大学)

研究者番号
10708374
J-GLOBAL ID
201801018319626063

外部リンク

I am currently a junior assistant professor in geochemical and paleoenvironmental studies at Graduate School of Life and Environmental Sciences, University of Tsukuba, Japan. My research interests broad spectrum of applications of stable isotope geochemistry and evolution of biomineralization. In particular I am specializing in molluscan, coral and fish otolith geochemistry as environmental and ecological proxies for paleontological and biological studies. I also have background in mass spectrometry, and currently I also started developmental study of clumped isotopes in carbonate (Δ47) as my project. We started new project of KAKENHI (Challenging Research (Exploratory) ) funded by JSPS (Research theme: Development of the microscale stable isotope analytical technique of carbonate in fish hardparts for temperature reconstruction ).


共同研究・競争的資金等の研究課題

  14

論文

  25

講演・口頭発表等

  92

MISC

  12

担当経験のある科目(授業)

  2

学術貢献活動

  1

その他

  3
  • 2015年7月 - 2015年7月
    SIサイエンス株式会社(現・昭光サイエンス株式会社)にて企業OJT研修 (産総研イノベーションスクール制度、3か月間派遣)、実施期間2015年7月~9月
  • 記事タイトル:「ウラホロ」貝化石発見 上越教育大グループ、世界最古6000万年前,北海道新聞,2014年8月28日付
  • 記事タイトル:世界最古の新種貝化石を発見 上越教育大研究グループ,十勝毎日新聞、2014年8月23日付