鉄地河原 浩太

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/03 14:42
 
アバター
研究者氏名
鉄地河原 浩太
所属
北海道大学
部署
大学院総合化学院 総合化学専攻 物質変換研究部門
その他の所属
物質科学フロンティアを開拓するAmbitiousリーダー育成プログラム

プロフィール

石油に代わる炭素資源として、非可食バイオマスを有用化学品へと転換するプロセスの研究を行っています。修士課程1年までは主に木質バイオマスを空気酸化した活性炭を触媒として加水分解し、グルコースなど単糖の高収率合成を達成しました。修士課程2年次からは海洋バイオマスであるキチンに着目し、担持ルテニウム触媒を用いて加水分解水素化することで、含窒素糖アルコールを合成しました。

所属の物質科学フロンティアを開拓するAmbitiousリーダー育成プログラムでは、以下のカリキュラムを履修しています。
・アウトリーチ演習(2016年8月、静岡科学館)
・企業インターンシップ(2016年10-12月、旭硝子(株)中央研究所)
・海外サマーキャンプ(2017年2月、オーストリア リンツ)

研究分野

 
 

学歴

 
2016年4月
 - 
現在
北海道大学大学院 総合化学院 総合科学専攻 博士課程
 
2014年10月
 - 
現在
物質科学フロンティアを開拓するAmbitiousリーダー育成プログラム  
 
2014年4月
 - 
2016年3月
北海道大学大学院 総合化学院 総合化学専攻 修士課程
 
2010年4月
 - 
2014年3月
北海道大学 理学部 化学科
 

論文

 
Kota Techikawara, Hirokazu Kobayashi, Atsushi Fukuoka
ACS Sustainable Chemistry & Engineering   6(9) 12411-12418   2018年8月   [査読有り]
Hirokazu Kobayashi, Kota Techikawara, Atsushi Fukuoka
Green chemistry   19(14) 3350-3356   2017年7月   [査読有り]
Kobayashi, Hirokazu; Kaiki, Hiroyuki; Shrotri, Abhijit; Techikawara, Kota; Fukuoka, Atsushi
Chemical Science   7 692-696   2016年10月   [査読有り]
Yabushita, Mizuho; Techikawara, Kota; Kobayashi, Hirokazu; Fukuoka, Atsushi; Katz, Alexander
ACS Sustinable Chemistry & Engineering   4(12) 6844-6851   2016年9月   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
C-C結合切断と酸化によるN-アセチルグルコサミンからのアミノ酸合成
鉄地河原 浩太, 小林 広和, 福岡 淳
第122回触媒討論会   2018年9月26日   
Catalytic conversion of N-containing sugar alcohol from chitin
Kota Techikawara, Hirokazu Kobayashi, Atsushi Fukuoka
TOCAT8   2018年8月5日   
キチンからの含窒素糖アルコール合成
鉄地河原 浩太, 小林 広和, 福岡 淳
第120回 触媒討論会   2017年9月12日   
Hydrolytic hydrogenation of chitin to N-containing polyols
鉄地河原 浩太, 小林 広和, 福岡 淳
欧州触媒会議2017   2017年8月27日   
Three-step conversion of chitin to N-containing alcohol
鉄地河原 浩太, 小林 広和, 福岡 淳
第16回日韓触媒シンポジウムおよび第3回触媒科学研究所国際シンポジウム   2017年5月15日   
Hydrolytic hydrogenation of chitin to N-containing sugar alcohol
Techikawara, Kota; Kobayashi, Hirokazu; Fukuoka; Atsushi
Joint Symposium between JKU and HU   2017年2月22日   
キチン加水分解水素化による含窒素糖アルコール合成
鉄地河原, 浩太; 小林, 広和; 福岡, 淳
第118回触媒討論会   2016年9月21日   
Hydrolysis of woody biomass by air-oxidized carbon catalyst
Techikawara, Kota; Kobayashi, Hirokazu; Kaiki, Hiroyuki; Fukuoka; Atsushi
The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 2015   2015年12月19日   
Unique Microporous Catalysts for Upstream Biorefinery Processes: Metal-Organic Framework (MOF) and Zeolite-Templated Carbon (ZTC) [招待有り]
Yabushita, Mizuho; Techikawara, Kota; Kobayashi, Hirokazu; Fukuoka, Atsushi; Katz, Alexander
252nd ACS National Meeting & Exposition   2016年8月22日   
Hydrolytic hydrogenation of chitin by solid catalyst
Techikawara, Kota; Kobayashi, Hirokazu; Fukuoka; Atsushi
The 3rd International Symposium on AmbitiousLeader's Program Fostering Future Leaders to Open New Frontiers in Materials Science   2015年11月18日   
Depolymerization of raw biomass by air-oxidized carbon catalyst
Techikawara, Kota; Kaiki, Hiroyuki; Kobayashi, Hirokazu; Hara, Kenji; Fukuoka; Atsushi
The 2nd International Symposium on AmbitiousLeader's Program Fostering Future Leaders to Open New Frontiers in Materials Science   2014年11月   
Hydrolysis of raw biomass by air-oxidized carbon catalyst
Techikawara, Kota; Kaiki, Hiroyuki; Kobayashi, Hirokazu; Hara, Kenji; Fukuoka; Atsushi
CRC International Symposium: Novel Photocatalysts for Environmental Purification and Energy Generation   2014年10月14日   

所属学協会