平野淳平

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/15 23:34
 
アバター
研究者氏名
平野淳平
 
ヒラノ ジュンペイ
ハンドル
Junpei Hirano
eメール
jhirano06gmail.com
所属
帝京大学
部署
文学部
職名
准教授
学位
博士(理学)(首都大学東京)
科研費研究者番号
80567503

研究分野

 
 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
帝京大学 文学部 准教授
 
2015年4月
 - 
2018年3月
帝京大学 文学部 講師
 
2011年4月
 - 
2015年3月
防災科学技術研究所 契約研究員
 
2009年4月
 - 
2011年3月
首都大学東京 都市環境科学研究科 特任研究員
 

学歴

 
2006年4月
 - 
2009年3月
首都大学東京 大学院都市環境科学研究科博士後期課程 地理環境科学専攻
 
2004年4月
 - 
2006年3月
東京都立大学 大学院理学研究科修士課程 地理科学専攻
 
2000年4月
 - 
2004年3月
法政大学 文学部 地理学科
 

論文

 
田上善夫・ガストン・デマレー・パスカル・ミリエ・ パトリック・ベイヴェール・三上岳彦・財城真寿美・ 塚原東吾・平野淳平
地学雑誌   127(4) 513-529   2018年8月   [査読有り]
財城真寿美・三上岳彦・平野淳平・ Michael GROSSMAN・久保田尚之・塚原東吾
地学雑誌   127(4) 447-455   2018年8月   [査読有り]
Gaston R. DEMARÉE・Pascal MAILIER・Patrick BEILLEVAIRE・ 三上岳彦・財城真寿美・塚原東吾・田上善夫・平野淳平
127(4) 503-511   2018年8月   [査読有り]
平野淳平,三上岳彦,財城真寿美,仁科淳司
地学雑誌   127(4) 531-541   2018年8月   [査読有り]
広島の古日記天候記録による1779年以降の夏季気温の復元
平野淳平,三上岳彦,財城真寿美
地理学評論   91(4) 311-327   2018年7月   [査読有り]
Junpei Hirano Takehiko Mikami
International Journal of Climatology   35(12) 3676-3690   2015年   [査読有り]
平野淳平・大羽辰矢・森島 済・財城真寿美・三上岳彦
地理学評論   86 451-464   2013年   [査読有り]
古日記天候記録による19世紀以降の気候復元
平野淳平
歴史地理学   55(5) 39-47   2013年   [査読有り]
歴史気候学研究の原状と展望-歴史気候記録と古気象観測記録のデータバンク構築に向けて-
三上岳彦・財城真寿美・平野淳平
歴史地理学   55(5) 1-9   2013年   [査読有り]
平野淳平・大羽辰矢・森島 済・三上岳彦
地理学評論   85 275-286   2012年   [査読有り]

Misc

 
歴史イベントと気候との関わりをどう教えるかー歴史気候学からの視点‐
平野淳平
地理の研究   197 9-17   2017年9月

書籍等出版物

 
Environment and Society in the Japanese Islands: From Prehistory to the Present
Junpei Hirano, Takehiko Mikami, Masumi Zaiki
Oregon State University Press    2015年   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
近代化以前の気候天候変動の復元に向けた革新的データ同化手法の構築
科学研究費補助金: 基盤研究(A)
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月    代表者: 芳村圭
日本の歴史天候記録による19世紀前半以降の夏季気温変動の復元
科学研究費補助金:若手研究(B)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 平野淳平
19世紀の全国灯台気象観測記録にもとづく天気図と台風経路の復元
科学研究費補助金:基盤研究(B)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 財城真寿美