堀井裕之

J-GLOBALへ         更新日: 18/08/23 21:22
 
アバター
研究者氏名
堀井裕之
 
ホリイ ヒロユキ
所属
明治大学
部署
文学部
職名
兼任講師
学位
博士(史学)(明治大学大学院)
その他の所属
明治大学アジア史料学研究所学習院大学東洋文化研究所
科研費研究者番号
70816610

研究分野

 
 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
明治大学 文学部 兼任講師
 
2018年4月
 - 
現在
学習院大学 東洋文化研究所 RA
 
2017年4月
 - 
現在
明治大学 アジア史料学研究所 客員研究員
 
2016年6月
 - 
2018年3月
学習院大学 国際研究教育機構 RA(リサーチアシスタント)
 
2015年4月
 - 
2016年3月
学習院大学 東洋文化研究所 客員研究員
 

学歴

 
2012年9月
 - 
2015年7月
陝西師範大学 歴史文化学院 高級進修生(中国政府奨学金・留学生)
 
2003年4月
 - 
2012年3月
明治大学 大学院 博士後期課程 文学研究科 史学専攻 東洋史学(アジア史)専修
 
2001年4月
 - 
2003年3月
明治大学 大学院 博士前期課程 文学研究科 史学専攻 東洋史学専修
 
1997年4月
 - 
2001年3月
東海大学 文学部 史学科 東洋史学専攻
 

論文

 
隋代弘農楊氏の研究―隋唐政権形成期の「門閥」―
堀井裕之
東洋文化研究   (19) 428-399   2017年3月   [査読有り]
崔民幹事迹与太宗修《貞観氏族志》―以《崔幹(崔民幹)墓誌》為線索
堀井裕之
唐史論叢   19 243-259   2014年10月   [査読有り]
北魏の東西分裂と山東貴族―「隋・李希仁妻崔芷蘩墓誌」を手掛かりに―
堀井裕之
明大アジア史論集   (18) 72-93   2014年3月
唐朝政権の形成と太宗の氏族政策―金劉若虚撰「裴氏相公家譜之碑」所引の唐裴滔撰『裴氏家譜』を手掛かりに―
堀井裕之
史林   95(4) 603-634   2012年7月   [査読有り]
「北魏・楊鈞墓誌」の訳注と考察
堀井裕之
駿台史学   (144) 141-164   2012年3月   [査読有り]

Misc

 
関中地区の農業用水制度の変遷と環境との関係
高昇栄著,堀井裕之訳
学習院大学国際研究教育機構研究年報   (4) 182-204   2018年2月   [査読有り][依頼有り]
肖 愛玲著, 堀井 裕之訳
学習院大学国際研究教育機構研究年報 = The annual bulletin of the Global Exchange Organization for Research and Education, Gakushuin University   (3) 164-185   2017年2月
近年日本的北朝隋唐石刻与政治社会史研究動向
堀井裕之(梶山智史氏と共著)
中国中古史研究   5 206-262   2015年12月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
五胡十六国覇史輯佚
五胡の会 (担当:共著, 範囲:編集)
燎原書店   2012年2月   ISBN:978-4-89748-112-8
中国石刻資料とその社会―北朝隋唐期を中心に―
堀井裕之 (担当:分担執筆, 範囲:唐・李百薬撰「崔仲方墓誌」の分析―入関山東貴族の性格をめぐって―)
明治大学東アジア石刻文物研究所 汲古書院   2007年9月   

講演・口頭発表等

 
隋唐政権形成下における門閥の研究―弘農楊氏を中心に―
堀井裕之
2016年度学習院大学東洋文化研究所プロジェクト研究年次報告会   2016年6月3日   
隋朝政権下の弘農楊氏―新出「楊氏墓誌」を手がかりに―
堀井裕之
古代長安与東亜文化交流学術研討会   2014年8月23日   
唐朝政権の形成と太宗の氏族政策
堀井裕之
唐代史研究会2011年夏期シンポジウム   2011年8月22日   
墓誌からみた北魏後期~隋初における趙郡李氏と族葬墓の形成
堀井裕之
2010年度魏晋南北朝史研究会大会   2010年9月18日   
唐朝の氏族政策と昭陵の陪葬墓
堀井裕之
中国中世研究者フォーラム   2007年7月21日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
隋唐政権形成下における門閥の研究―弘農楊氏を中心に―
学習院大学 東洋文化研究所: 「東アジア学」共創研究プロジェクト
研究期間: 2015年4月 - 2016年3月    代表者: 堀井裕之