熊谷悦史

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/26 06:38
 
アバター
研究者氏名
熊谷悦史
 
クマガイ エツシ
URL
http://kaken.nii.ac.jp/d/r/80583442.ja.html
所属
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
部署
東北農業研究センター 生産環境研究領域 農業気象グループ
職名
主任研究員
学位
農学(九州大学)
科研費研究者番号
80583442

プロフィール

作物、特にイネやダイズの気象や土壌環境に対する生理生態的反応に関する研究を進めてきました。具体的には、イネ品種の窒素施肥反応やダイズ品種の温暖化(高温や高大気二酸化炭素濃度)に対する反応に違いが生じる要因の解析、気象や土壌データからダイズ品種の開花期などの発育暦、生育量、圃場の土壌水分を予測するモデルの開発、ダイズ品種の収量を最大化するための播種時期や密度の最適化に関する研究などです。最近は、育種や精密農業に利用できる近接センシングによる圃場ベースのハイスループットフェノタイピングにも興味があります。

研究分野

 
 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
University of Illinois at Urbana-Champaign Department of Plant Biology Visiting Scholar
 
2017年10月
 - 
現在
岩手大学大学院連合農学研究科 客員准教授
 
2016年10月
 - 
現在
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構東北農業研究センター 主任研究員
 
2013年4月
 - 
2016年9月
独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構東北農業研究センター 研究員
 
2010年4月
 - 
2013年3月
独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構東北農業研究センター 任期付研究員
 

学歴

 
2005年4月
 - 
2010年3月
九州大学大学院 生物資源環境科学府 
 

委員歴

 
2018年4月
 - 
現在
日本作物学会  Plant Production Science 編集委員
 
2015年4月
 - 
現在
日本農業気象学会  Journal of Agricultural Meteorology 編集委員
 
2014年4月
 - 
現在
日本農業気象学会東北支部  会計幹事
 
2013年4月
 - 
2016年3月
日本農業気象学会  若手会幹事
 
2012年4月
 - 
2014年3月
日本作物学会  若手育成方策WG委員
 

受賞

 
2016年3月
日本作物学会 第241回講演会優秀発表賞
 
2016年3月
日本作物学会 第13回日本作物学会論文賞
 
2016年3月
日本作物学会研究奨励賞 低窒素環境で栽培したイネ品種の光合成特性と光阻害に関する研究
 
2013年3月
日本農業気象学会奨励賞 Effects of elevated CO2 concentration and temperature on seed production and nitrogen concentration in soybean (Glycine max (L.) Merr.)
 

論文

 
Nguyen Cong Thinh, Etsushi Kumagai, Hiroyuki Shimono, Michio Kawasaki, Michio Kawasaki
Plant Production Science      2018年1月
© 2018, © 2018 The Author(s). Published by Informa UK Limited, trading as Taylor & Francis Group. The effects of elevated carbon dioxide concentration on the morphology of leaf blades in two Chinese yam lines under different temperature conditio...
Etsushi Kumagai
Journal of Agricultural Meteorology   74(1) 18-28   2018年1月   [査読有り]
Kikuchi S, Bheemanahalli R, Jagadish KSV, Kumagai E, Masuya Y, Kuroda E, Raghavan C, Dingkuhn M, Abe A, Shimono H
Plant, cell & environment   40(8) 1565-1575   2017年8月   [査読有り]
Nguyen Cong Thinh, Etsushi Kumagai, Hiroyuki Shimono, Michio Kawasaki, Michio Kawasaki
Plant Production Science   20 313-322   2017年1月
© 2017 The Author(s). The present study investigated the effects of elevated carbon dioxide concentration ([CO 2 ]) and air temperature on the germination of seed bulbils and the seedling vigour of two Chinese yam lines. Plants were grown under tw...

講演・口頭発表等

 
Response and adaptation of soybean to climate warming: The role of photoperiod-sensitive loci [招待有り]
Etsushi Kumagai
Physiolgical & Molecular Plant Biology Seminar, The university of Illinois   2019年2月   
Etsushi Kumagai, Charles Burroughs, Bin Peng, Hyungsuk Kimm, Kaiyu Guan, Elizabeth Ainsworth, Carl Bernacchi
Phenome 2019   2019年2月   
Hyungsuk Kimm, Kaiyu Guan, Genghong Wu, Bin Peng, Charles H Burroughs, Carl Bernacchi, Elizabeth A. Ainsworth and Etsushi Kumagai
2018 AGU meeting   2018年12月   
Charles Burroughs, Ava Alford, Bin Peng, Etsushi Kumagai, Carl J Bernacchi, Kaiyu Guan, Elizabeth Ainsworth
ASA&CSA 2018 Annual Meeting   2018年11月   

競争的資金等の研究課題

 
科研費・基盤研究(B)
研究期間: 2018年4月 - 2022年3月    代表者: 熊谷悦史
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2012年 - 2014年    代表者: 熊谷 悦史

その他

 
査読誌
日作紀、生物と気象、東北の農業気象
Plant Production Science
Journal of Agricultural Meteorology
Environmental Control of Biology
Annals of Applied Botany
Biologia Plantarm
PLOS one
Agricultural and Forrest Meteorology
European Journal of Agronomy
Field Crops Research
Pedosphere
Open Journal of Ecology
Agriculture
Archives of Agronomy and Soil Science
Journal of Experimental Botany
Ecological Research
Environmental and Experimental Botany
Plant, Cell and Environment
Agronomy Journal
Crop Science
Agronomy
Soil Science and Plant Nutrition
Journal of Plant Research
Photosynthetica