洪 賢秀

J-GLOBALへ         更新日: 17/09/25 23:31
 
アバター
研究者氏名
洪 賢秀
 
ホン ヒョンスウ
所属
東京大学医科学研究所
部署
公共政策研究分野
学位
学術博士(お茶の水女子大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2008年10月
 - 
現在
東京大学医科学研究所 公共政策研究分野 特任助教
 
2007年7月
 - 
2008年9月
(財)医療科学研究所 研究員
 
2007年4月
 - 
2008年9月
東京大学医科学研究所ヒトゲノム解析センター公共政策研究分野 公共政策研究分野 客員研究員
 
2002年4月
 - 
2007年3月
(株)科学技術文明研究所(旧三菱化学生命科学研究所社会生命科学研究室) 研究員
 
1999年4月
 - 
2002年3月
お茶の水女子大学  大学院人間文化研究科 助手
 
1998年4月
 - 
1999年3月
お茶の水女子大学 大学院人間文化研究科 人間文化研究科研究科長付き教務補佐
 

委員歴

 
2015年10月
 - 
現在
総合研究大学院大学人間を対象とする研究倫理審査委員会・委員
 
2012年8月
 - 
現在
日本人類遺伝学会GMRC制度委員会・委員
 
2010年4月
 - 
現在
北里大学ヒトゲノム倫理審査委員会・委員
 
2013年1月
 - 
2013年3月
内閣府「諸外国における生命倫理に係る法制度の現状と最新の動向に関する調査」委員会委員
 
2012年6月
 - 
2015年3月
科学技術振興機構(JST)研究開発戦略センター(CRDS)ライフサイエンス「ヒトと社会」分野俯瞰委員
 

論文

 
韓国における生殖医療と法的ルール
洪賢秀
生殖医療と医事法   253-278   2014年8月
Patient-Centered Development? Comparing Japanese and Other Gynecological Examination Tables and Practices
Kyoko Mimura, Minori Kokado, Hyunsoo Hong, Chiungfang Chang, and Azumi Tsuge
East Asian Science, Technology and Science: An International Journal   8 323-345   2014年   [査読有り]
Reconsidering ethical issues about “voluntary egg donors” in Hwang's case in global context
Azumi Tsuge & Hyunsoo Hong
Volume 30(Issue3.) 241-252   2011年8月   [査読有り]
Surrogacy: donor conception regulation in Japan.
Semba,Y., Chang C., Hong, H., Kamisato,A.,Kokado, M.,Muto.K
24 348-357   2009年11月   [査読有り]
韓国社会における子どもの「性保護」と性犯罪防止対策
洪 賢秀
比較法研究   70 99-105   2009年6月
Cadaveric donation and the family: perspectives from the legal history of Japan.
井上悠輔、洪賢秀
Asian Bioethics Review.   1(4) 342-353   2009年   [査読有り]
研究用卵子提供の何が問題なのか―韓国黄禹錫論文捏造事件を中心に―
洪賢秀
テクノ/バイオ・ポリティクス―科学・医療・技術のいま   196-214   2008年3月
韓国法における生殖補助医療の規制状況―立法化にむけての動き―
洪 賢秀
法律時報   62-68   2007年10月
韓国における研究目的での卵子提供の規制状況と諸課題
洪 賢秀
産婦人科の世界   59(1) 23-28   2007年1月
生命倫理と法:韓国
洪 賢秀
比較法研究   66 66-74   2005年5月
韓国における生殖技術への対応
洪賢秀
現代生殖医療-社会科学からのアプローチ   201-221   2005年5月
韓国の初等学校教科書に表れた「孝」
洪 賢秀
人間文化研究年報、お茶の水女子大学   (20) 183-191   1997年3月   [査読有り]
韓国の国民学校教科書に表れた「男女有別」
洪 賢秀
人間文化研究年報、お茶の水女子大学   (19) 178-187   1996年3月   [査読有り]
韓国の国民学校現行教科書に表れた「男女有別-夫婦の会話にみる待遇表現-
洪 賢秀
女性文化研究センター年報、お茶の水女子大学   (8) 63-77   1995年   [査読有り]

Misc

 
翻訳:ホスピス・緩和医療および終末期患者の延命医療の決定に関する法律
洪 賢秀
国際高等研究所・国際ワークショップ 終末期医療の倫理:報告   64-81   2016年6月
コラム:卵子の研究利用とスキャンダル
洪 賢秀
医学・生命科学の研究倫理ハンドブック   40-41   2015年10月
「オーダーメイド医療の実現プログラム(BBJ)における社会との接点 ─倫理的配慮と研究の透明化をめざして」
洪賢秀
Biophilia電子版   3(2) 43-48   2014年7月
韓国の個人遺伝情報に関する規制とその運用について
洪 賢秀
遺伝子関連検査に関する調査事業報告   235-245   2014年3月
インフォームド・コンセントツールづくりを覗く
洪賢秀
ヒトゲノム解析研究と医療をつなぐ倫理的配慮      2014年3月
翻訳:医療事前指示書
洪 賢秀
医療事前指示書、韓国保健福祉部   1-3   2011年2月
ヒト幹細胞研究における規制と倫理についての日本と世界の現状
洪賢秀、井上悠輔、武藤香織
再生医療の最前線2010   170-175   2010年2月
韓国
洪 賢秀
生殖補助医療-生命倫理と法―基本資料集3   309-322   2008年9月
韓国の生命倫理議論を覗く(3)実用主義の科学政策と生命倫理の行方
洪 賢秀
時評、生命倫理の土台づくりプロジェクト      2008年4月
韓国の論文捏造事件と卵子物語―人クローン胚研究のエキストラから主人公への道のり―
洪 賢秀
シンポジウム報告書、お茶の水女子大学21世紀COEプログラムF-GENS Publication Series   (30) 45-57   2008年3月
韓国の生命倫理議論を覗く(2)~生命倫理法の枝分れ:生殖細胞の扱い分離の是非~
洪 賢秀
時評、生命倫理の土台づくりプロジェクト      2008年1月
韓国の生命倫理議論を覗く(1) ~人クローン胚研究への新たな方向づけ
洪 賢秀
時評、生命倫理の土台づくりプロジェクト      2007年12月
「科学的パフォーマンス」に覆い隠された韓国の論文捏造事件
洪 賢秀
現代思想   35(14) 173-182   2007年11月
韓国
洪 賢秀
生殖補助医療緊急対策事業-代理懐胎に関する諸外国の現状調査報告書   113-140   2007年3月
韓国社会における海外養子のイメージ-Uターンしてきた海外養子の素描-
洪 賢秀
「グローバル化と韓国社会―その内と外」国立民族学博物館調査報告   (69) 65-74   2007年3月
韓国社会にUターンしてきた海外養子-定住へのそれぞれの形-
洪 賢秀
民博通信   (118) 14-15   2007年3月
翻訳:黄禹錫教授の研究疑惑に関する調査・最終報告書
洪 賢秀
京都大学大学院医学研究科調査委託事業報告書   67-110   2006年3月
韓国における代理母
洪 賢秀
THE BIG ISSUE JAPAN   (21) 14-17   2005年2月
韓国における発生・生殖技術への対応(2)
洪 賢秀
エチュード   4 1-106   2005年1月
韓国における発生・生殖技術への対応
洪賢秀
エチュード   1-96   2003年3月

講演・口頭発表等

 
改正倫理指針とその対応 [招待有り]
洪 賢秀
北里大学医療衛生学部・研究倫理指針の改正に関する講習会   2017年6月29日   
東アジアにおける遺伝子検査をめぐる意識と社会的諸課題
洪 賢秀
高知県土佐塾高等学校ワンデーセミナー2017年   2017年6月17日   
改正倫理指針とバイオバンク・ジャパンでの対応
洪 賢秀
滋賀医科大学医学部付属病院 講演「オーダーメイド医療の実現プログラム」   2017年2月21日   
「生命倫理および安全に関する法律」改正に伴う韓国社会の変化~遺伝子検査をめぐる議論とその諸課題
洪 賢秀
第28回日本生命倫理学会年次大会   2016年12月4日   
韓国の出生前検査の状況 [招待有り]
洪 賢秀
シンポジウム「妊娠と出生前検査のいま」妊娠と出生前検査に関する調査研究会   2016年3月6日   
Focus group interviews about human genetic testing and gender issues in East Asia
洪 賢秀、武藤 香織、張 瓊方
The 2015 International Conference of Gender and Medicine.   2015年2月25日   
Preparing for a "happy ending": debates on end-of-life treatment and the well-dying movement in South Korea.
洪 賢秀
Considering ideas and practices to create "age-friendly communities" (NME/Commission on Aging and the Aged panel,The International Union of Anthropological and Ethnological Sciences (IUAES) Inter-Congress 2014   2014年5月16日   
オーダーメイド医療の実現プログラム(BBJ)における信頼構築への試みと諸課題 [招待有り]
洪 賢秀
日本のゲノムコホート研究とバイオバンクの倫理的課題、文部科学省科学技術試験研究委託事業シンポジウム・オーダーメイド医療の実現プログラム   2014年3月28日   
韓国社会で「子どもを産むこと」・「子どもをもつこと」 [招待有り]
洪 賢秀
2013年度(平成25年度)一橋大学院社会学研究科博士課程助成金プログラム 「生殖における技術と社会」 ―日本・韓国・中国・台湾の現状と課題   2014年1月21日   
「資質遺伝子検査」に対する一般市民の意識~日韓におけるフォーカスグループインタビューを手掛かりに
洪 賢秀、武藤香織
第25回日本生命倫理学会年次大会   2013年12月1日   
韓国・生命倫理安全法の10年 〜何を・なぜ・どのように [招待有り]
洪 賢秀
第66回東京財団フォーラム「先端医療にルールはいらない? 〜生命倫理の法律がある国、ない国」   2013年10月17日   
A Study of the Informed Consent Process:The Role of Research Coordinators in Biobank Japan.
洪 賢秀、武藤 香織、張 瓊方
Bioethics and Life: Security, Science and Society   2012年8月28日   
Communication with the Participant in the Biobank Japan Project Recent Progress in Translational Cancer Research and Biobank [招待有り]
洪 賢秀
Keimyung University Dongsan Hospital 2012 KUDH Cancer Center & Biobank International Symposium   2012年6月12日   
Terminal Care and Well-being in South Korea Living in a Community of Resilience [招待有り]
洪 賢秀
A Comparative Study on the Search for Well-being in Multicultural Aging Societies   2012年2月25日   
Reproductive Technologies in South Korea
洪 賢秀
国際シンポジウム:アジアにおける生殖補助技術と子どもの誕生・親族・ジェンダー   2011年9月8日   
Tracking New Lives and Well-Beings of ALS Patients with Technologies in South Korea. ‘Re-contextualization of Technologies and Materials: Pursuing the Well-being in Aging Society’
洪 賢秀
The Society for East Asian Anthropology(SEAA)   2011年8月2日   
How Women’s Groups Supported Egg Donors After the Hwang Scandal.
洪 賢秀
35th Annual Meeting of the Society for Social Studies of Science (4S).   2010年8月25日   
アジアにおける少子高齢化と社会政策―韓国社会における少子化と生殖補助医療 [招待有り]
洪 賢秀
大阪産業大学アジア共同体研究センター・シンポジウム   2007年12月15日   
女性の身体の資源化:韓国の論文捏造事件と卵子物語 [招待有り]
洪 賢秀
国際ジェンダー学会大会、シンポジウムⅡ   2007年11月11日   
韓国の生命倫理法とES細胞研究-生命倫理法の改正案を中心に- [招待有り]
洪 賢秀
京都大学21世紀COEプログラム「融合的移植再生治療を目指す国際拠点形成」 公開シンポジウム「再生医療と生命倫理2」   2007年10月6日   
論文捏造事件に見る卵子提供の実態―韓国ジャーナリズムの光と影― [招待有り]
洪 賢秀
東京大学先端科学技術研究センター「安全・安心と科学技術」プロジェクト(ジャーナリストコース)第2回 生殖医療と生命倫理   2006年7月29日   
韓国の生命倫理法と卵子提供における諸問題―論文捏造事件からみる韓国社会の課題― [招待有り]
洪 賢秀
「世界における生命倫理と生殖医療」日本・韓国比較事情-   2006年5月28日   
韓国の生命倫理法とES細胞 ~黄禹錫スキャンダルから見る今後の課題 [招待有り]
洪 賢秀
東京医科歯科大学生命倫理研究センターセミナー   2006年2月21日   
ファン・ウソックスキャンダルから考えるES細胞研究のこれから「黄禹錫神話」の崩壊と韓国社会の課題 [招待有り]
洪 賢秀
お茶の水女子大学第13回ポストゲノム時代における生物医学とジェンダーに関する研究会   2006年2月20日   
韓国社会で生きること-男はつらいよ!女はもっとつらいよ !! [招待有り]
洪 賢秀
東アジアにおける生殖医療と子どもをもつ意味「現代生殖研究会」   2005年12月11日   
韓国における生命倫理法の策定過程 [招待有り]
洪 賢秀
文部科学省、特定胚及びヒトES細胞研究専門委員会 人クローン胚研究利用作業部会(第5回)   2005年7月25日   
「生命倫理と法」韓国における生命倫理法の策定過程 [招待有り]
洪 賢秀
比較法学会第67回総会   2004年6月6日   
ES細胞作製をめぐる韓国社会の反応 [招待有り]
洪 賢秀
人の胚の取扱いをめぐる政策を考える   2004年2月28日   
韓国における補助生殖術の現況 [招待有り]
洪 賢秀
日本産科婦人科学会平成14年 第6回倫理審議会   2002年10月25日   
韓国における「生命倫理」法案作りの合意過程―『生命倫理及び安全に関する法律』案を中心に― [招待有り]
洪 賢秀
ひととモノをめぐる研究会   2002年10月20日