栗原俊英

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/28 15:44
 
アバター
研究者氏名
栗原俊英
 
クリハラ トシヒデ
所属
慶應義塾大学 医学部
部署
眼科学教室
職名
特任准教授
学位
MD(筑波大学), PhD(慶應義塾大学)
その他の所属
文部科学省

プロフィール

眼科専門医(網膜硝子体外科、メディカルレチナ)
網膜における低酸素応答、光環境に対する生体反応を中心に研究を展開

Editorial Board Member:
BioMed Research International, Journal of Ophthalmology, Case Reports in Ophthalmological Medicine

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
慶應義塾大学 医学部 特任准教授
 
2016年8月
 - 
現在
文部科学省 学術調査官(兼任)
 
2015年4月
 - 
現在
慶應義塾大学 総合医科学研究センター 主任研究員
 
2015年4月
 - 
2017年3月
慶應義塾大学 医学部  特任講師
 
2013年7月
 - 
2014年6月
スクリプス研究所 Adjunct Assistant Professor
 
2013年7月
 - 
2015年3月
慶應義塾大学 医学部 助教
 
2012年4月
 - 
2013年6月
慶應義塾大学 医学部 講師(非常勤)
 
2009年12月
 - 
2013年6月
スクリプス研究所 Research Associate
 
2009年7月
 - 
2009年11月
カリフォルニア大学サンディエゴ校 ポスドクフェロー
 
2009年4月
 - 
2012年3月
慶應義塾大学 医学部 助教
 

学歴

 
2005年4月
 - 
2009年3月
慶應義塾大学 大学院医学研究科 
 
1995年4月
 - 
2001年3月
筑波大学 医学専門学群 
 

委員歴

 
2017年6月
 - 
現在
日本抗加齢医学会  評議員
 
2016年8月
 - 
現在
日本抗加齢医学会プログラム委員会  5号委員(若手プログラム企画委員)
 
2013年11月
 - 
現在
Journal of Ophthalmology  Editorial Board Member
 
2013年9月
 - 
現在
Case Reports in Ophthalmological Medicine  Editorial Board Member
 
2013年5月
 - 
現在
BioMed Research International  Editorial Board Member
 

受賞

 
2018年4月
ロート製薬株式会社 第23回ROHTO AWARD 低酸素応答を基軸としたトランスレーショナルリサーチの推進
 
第122回日本眼科学会総会
2016年10月
慶應義塾大学医学部眼科学教室 第11回慶大眼科ベストペーパーアワード基礎部門 網膜色素上皮細胞における低酸素ストレスは視細胞変性を引き起こす
 
第11回慶大眼科オータムセミナー
2016年6月
慶應義塾大学医学部 北里賞 網膜の発生と病態生理における低酸素応答の役割
 
第85回北里記念式
2016年6月
日本抗加齢医学会 2016年度日本抗加齢医学会研究奨励賞 低酸素応答の加齢黄斑変性における役割
 
第16回日本抗加齢医学会総会
2015年12月
日本網膜硝子体学会 第8回田野Young Investigator's Award
 
第54回日本網膜硝子体学会総会
2015年9月
International Myopia Conference IMC International Travel Grant An association of serum vitamin D level with myopia initiation by UV exposure in chick
 
The 15th International Myopia Conference (IMC)
2015年6月
慶應義塾大学医学部三四会(医学部同窓会) 平成27年度三四会奨励賞 血管内皮増殖因子(VEGF)の網膜における生理的役割の解明
 
平成27年度慶應義塾大学医学部三四会定例評議会
2014年5月
ARVO/Alcon Foundation ARVO/Alcon Early Career Clinician-Scientist Research Award Neuronal VHL Deletion Induces Strong Suppression of Retinal Vascular Formation
 
ARVO Annual Meeting 2014
2012年10月
Keystone Symposia Future of Science Fund Scholarship Age-related macular degeneration (AMD) induced by dysregulation of protein degradation and energy homeostasis via VHL-HIF axis
 
Keystone Symposia Aging and Diseases of Aging 2012
2012年9月
Society of Fellows (SoF) 2nd Place Oral Presentation in Cell & Molecular Biology CRL2-VHL E3 ligase complex and age-related macular degeneration
 
TSRI SoF Research Symposium 2012

論文

 
Jiang X, Kurihara T, Torii H, Tsubota K
Eye & Contact Lens   44(5) 273-278   2018年9月   [査読有り]
Kurihara T
Keio Journal of Medicine   67(1) 1-9   2018年3月   [査読有り][招待有り]
Jiang X, Kurihara T, Kunimi H, Miyauchi M, Ikeda SI, Mori K, Tsubota K, Torii H, Tsubota K
Scientific reports   8(1) 2026   2018年2月   [査読有り]
Minami S, Nagai N, Suzuki M, Kurihara T, Sonobe H, Kamoshita M, Uchida A, Shinoda H, Takagi H, Sonoda S, Sakamoto T, Tsubota K, Ozawa Y
Scientific reports   8(1) 58   2018年1月   [査読有り]
Aketa N, Yamaguchi T, Asato T, Yagi-Yaguchi Y, Suzuki T, Higa K, Kurihara T, Satake Y, Tsubota K, Shimazaki J
American Journal of Ophthalmology   184 42-51   2017年12月   [査読有り]
Torii H, Ohnuma K, Kurihara T, Tsubota K, Negishi K
Scientific Reports   7(1) 14523   2017年11月   [査読有り]
Ozawa Y, Shigeno Y, Nagai N, Suzuki M, Kurihara T, Minami S, Hirano E, Shinoda H, Kobayashi S, Tsubota K
BMC ophthalmology   17(1) 161   2017年8月   [査読有り]
Sato S, Shinoda H, Nagai N, Suzuki M, Uchida A, Kurihara T, Kamoshita M, Tomita Y, Iyama C, Minami S, Yuki K, Tsubota K, Ozawa Y
Medicine   96(16) e6459   2017年4月   [査読有り]
Torii H, Kurihara T, Seko Y, Negishi K, Ohnuma K, Inaba T, Kawashima M, Jiang X, Kondo S, Miyauchi M, Miwa Y, Katada Y, Mori K, Kato K, Tsubota K, Goto H, Oda M, Hatori M, Tsubota K
EBioMedicine   15 210-219   2017年2月   [査読有り]
Nagai N, Suzuki M, Uchida A, Kurihara T, Kamoshita M, Minami S, Shinoda H, Tsubota K, Ozawa Y
Scientific Reports   6 29619   2016年7月   [査読有り]

Misc

 
栗原俊英
毎日新聞「医療プレミア」      2018年10月   [依頼有り]
栗原俊英
毎日新聞「医療プレミア」      2018年8月   [依頼有り]
栗原俊英
毎日新聞「医療プレミア」      2018年4月   [依頼有り]
栗原俊英
三田評論   (1219) 107   2018年2月   [依頼有り]
栗原俊英
毎日新聞「医療プレミア」      2018年1月
栗原俊英
あたらしい眼科   34(12) -1749   2017年12月   [依頼有り]
栗原俊英
毎日新聞「医療プレミア」      2017年12月
JRPSもうまく基金賞 2016年度受賞者研究結果報告
栗原俊英
JRPSニュースレター   31 16-17   2017年11月
栗原俊英
あたらしい眼科   34(11) 1581-1582   2017年11月   [依頼有り]
栗原俊英
毎日新聞「医療プレミア」      2017年10月

講演・口頭発表等

 
「キメラロドプシンを用いた視覚再建効果の検討」 第122回日本眼科学会総会 学術展示優秀賞受賞演題 [招待有り]
堅田侑作、吉田一帆、國見洋光、小林憲太、神取秀樹、坪田一男、栗原俊英
第72回日本臨床眼科学会   2018年10月14日   
白内障手術患者を対象とした血漿-房水グルコース濃度相関の血糖変動状態による変化
栗原俊英、有田陽子、日高悠葵、園部秀樹、内恭代、常吉由佳里、鳥居秀成、木下卓、西崎早織、白川佳則、木村翔、坪田一男、根岸一乃
第72回日本臨床眼科学会   2018年10月13日   
造血幹細胞移植後の新規ドライアイ発症例に近視化を伴った3症例
伊藤賀一、小川葉子、清水映輔、栗原俊英、坪田一男
第72回日本臨床眼科学会   2018年10月13日   
「藻からヒトへ:進化を超えた網膜治療への挑戦」 モーニングセミナー2 次世代医師が夢見る眼科医療の未来IV [招待有り]
栗原俊英
第72回日本臨床眼科学会   2018年10月12日   
「分子標的薬アップデート」 インストラクションコース36 網膜橋渡し研究アップデート2018
栗原俊英
第72回日本臨床眼科学会   2018年10月12日   
超広角レーザー走査検眼鏡におけるソフト眼瞼固定器の有用性検討
小澤信博、森紀和子、堅田侑作、有田陽子、坪田一男、栗原俊英
第72回日本臨床眼科学会   2018年10月12日   
生体と人生のストレス応答 [招待有り]
栗原俊英
第24回YOBC(若手眼科医の会)   2018年10月11日   
東京都内の1私立中学校における近視有病率
四倉絵理沙、鳥居秀成、井ノ口美香子、徳村光昭、森紀和子、姜効炎、内野美樹、根岸一乃、栗原俊英、坪田一男
第72回日本臨床眼科学会   2018年10月11日   
東京都内の1公立小学校における近視有病率
鳥居秀成、四倉絵理沙、森紀和子、姜効炎、内野美樹、根岸一乃、栗原俊英、坪田一男
第72回日本臨床眼科学会   2018年10月11日   
「近視進行の分子メカニズムと治療ターゲット」 インストラクションコース10 近視治療トータルコーディネート ~メカニズム研究、進行抑制、外科的治療~
栗原俊英
第72回日本臨床眼科学会   2018年10月11日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
低酸素応答制御による糖尿病網膜症への新規治療戦略
公益財団法人高齢者眼疾患研究財団: 2016年度 高齢者眼疾患研究助成 ¥1,000,000-
研究期間: 2017年4月 - 2018年3月    代表者: 栗原俊英
オプトジェネティクスを利用した視覚再生 ¥1,400,000-
日本医療研究開発機構(AMED): 平成29年度橋渡し研究戦略的推進プログラム(シーズA)
研究期間: 2017年4月 - 2018年3月    代表者: 栗原俊英
光遺伝学を利用した視覚再生
武田科学振興財団: ビジョナリーリサーチ継続助成(ホップ) ¥5,000,000-
研究期間: 2016年4月 - 2018年3月    代表者: 栗原俊英
文部科学省: 学術研究助成基金(基盤研究(C)) ¥4,810,000-
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 栗原俊英
ハイブリット型ロドプシンを用いた網膜変性疾患の予防効果
日本失明予防協会: 平成28年度研究助成 ¥1,000,000-
研究期間: 2017年3月 - 2018年2月    代表者: 栗原俊英
加齢黄斑変性に対する低酸素応答制御を利用した新規治療開発
公益財団法人高齢者眼疾患研究財団: 2015年度 高齢者眼疾患研究助成 ¥1,000,000-
研究期間: 2016年4月 - 2017年3月    代表者: 栗原俊英
キメラロドプシンを用いた視覚再生技術の確立
坂口光洋記念慶應義塾医学振興基金: 平成28年度慶應義塾大学医学研究助成 ¥1,000,000-
研究期間: 2016年4月 - 2017年3月    代表者: 栗原俊英
新規低酸素誘導因子阻害剤による網膜疾患治療
ノバルティスファーマ株式会社: ノバルティスファーマ研究助成 ¥1,000,000-
研究期間: 2016年4月 - 2017年3月    代表者: 栗原俊英
日本網膜色素変性症協会 : 第2回もうまく基金賞 ¥1,000,000-
研究期間: 2016年4月 - 2017年3月    代表者: 栗原俊英
糖脂質代謝制御による網膜疾患病態機序の解明
日本アルコン株式会社: 2016年度研究助成 ¥500,000-
研究期間: 2016年4月 - 2017年3月    代表者: 栗原俊英