講演・口頭発表等

プルトニウム同位体組成変動を踏まえた「もんじゅ」過渡時燃料温度評価,1; 反応度係数に関する影響評価

日本原子力学会2008年秋の大会
  • 森 健郎
  • ,
  • 山田 文昭
  • ,
  • 宮川 明
  • ,
  • 此村 守

開催年月日
2008年9月
記述言語
日本語
会議種別
開催地
香美
国・地域
日本

「もんじゅ」炉心燃料のプルトニウム同位体組成変動等を考慮した反応度係数を用いて、これがプラントの過渡変化時における燃料温度変化に及ぼす影響を評価した。

リンク情報
URL
https://jopss.jaea.go.jp/search/servlet/search?5014553