李 正連

J-GLOBALへ         更新日: 17/11/10 11:45
 
アバター
研究者氏名
李 正連
 
イ ジョンヨン
URL
http://www.p.u-tokyo.ac.jp/gs/c3/staff
所属
東京大学
部署
教育学研究科 生涯学習基盤経営コース 社会教育学
職名
准教授

研究分野

 
 

経歴

 
2011年4月
 - 
現在
東京大学大学院 教育学研究科 准教授
 
2007年4月
 - 
2011年3月
名古屋大学大学院 教育発達科学研究科 准教授
 
2006年10月
 - 
2007年3月
名古屋大学大学院 教育発達科学研究科 助教授
 

学歴

 
 
 - 
2005年
名古屋大学 教育学研究科 教育科学専攻(社会教育)
 

委員歴

 
2016年9月
 - 
現在
日本社会教育学会  編集委員
 
2013年10月
 - 
2015年9月
日本社会教育学会  常任理事
 
2012年12月
 - 
2014年12月
日本公民館学会  理事
 
2006年11月
 - 
2015年11月
アジア教育学会  編集委員
 

受賞

 
2011年6月
大韓民国学術院 2011年度基礎学問育成優秀学術図書 『한국의 '사회교육'의 기원과 전개(韓国の‘社会教育’の起源と展開)』(학이시습, 2010)
 

論文

 
日本国立大学の教養教育―東京大学を中心に―(일본 국립대학의 교양교육-도쿄대학을 중심으로-)
李 正連
大学教育   (196) 34-39   2017年3月   [招待有り]
植民地期朝鮮の夜学と女性の学び−夜学経験者のオーラルストーリーをもとに−
李 正連
アジア教育   (10) 15-30   2016年9月   [査読有り]
東アジアにおける社会教育・生涯学習法制20年
上田孝典・李 正連
東アジア社会教育研究   (20) 10-19   2015年12月
植民地期朝鮮における私設学術講習所と不就学者の学び―「養正院」及び「明月塾」出身者のオーラル・ヒストリーをもとに―
李 正連
東京大学大学院教育学研究科紀要   54 151-159   2015年3月
植民地期朝鮮における不就学児童と夜学ー1930〜40年代夜学経験者のオーラルヒストリーをもとに—
李 正連
(科研報告書)日本統治下台湾・朝鮮の学校教育と周辺文化の研究   67-86   2014年3月

Misc

 
韓国文解教育の歩みと成果
李 正連
月刊社会教育   (733) 66-69   2017年6月   [依頼有り]
‘社会教育’の始発点を探る〜旧韓末と植民地時代を中心に〜(‘사회교육’의 시발점을 찾아서~구한말과 식민지시대를 중심으로~)
李 正連
The more:平生教育史   (19) 50-53   2016年12月   [依頼有り]
「向陽台公民館」「鶴ヶ丘4丁目(西)公民館」
李 正連
東京大学大学院教育学研究科社会教育学・生涯学習論研究室内灘町社会教育調査チーム『地域密着型公民館の可能性—内灘町公民館調査報告—』   75-81, 88-94   2013年9月
特論:韓国における女性就労支援の現状とその示唆するもの―昨年度の韓国調査結果を基にして―
李 正連
独立行政法人国立女性教育会館『地域課題の解決と女性の経済的自立に向けて』   117-122   2013年3月   [依頼有り]
韓国人留学生のライフストーリーにみる日本留学の効果と課題
李 正連
日本教育学会特別課題研究委員会『東アジアの教育―その歴史と現在―(最終報告書)』   99-113   2012年8月

書籍等出版物

 
エイデル研究所   2017年10月   ISBN:4871686043
梁 炳贊(ヤン・ビョンチャン)・李 正連(イ・ジョンヨン)・小田切督剛・金 侖貞(キム・ユンジョン)[編集]
エイデル研究所   2017年6月   ISBN:4871685993
新海 英行(共著)
大学教育出版   2016年10月   ISBN:4864294038
韓国人研究者フォーラム編集委員会, 李 旼珍, 鞠 重鎬, 李 正連
明石書店   2016年6月   ISBN:4750343455
松田 武雄 (担当:共著, 範囲:53-66)
大学教育出版   2015年4月   ISBN:4864293244

講演・口頭発表等

 
東アジアにおける少子高齢化と生涯学習~韓国の事例を中心に~ [招待有り]
李 正連
豊四季台くるるセミナー『公開講座』   2014年12月12日   
世界の基礎教育の現状と課題 ~韓国事例を中心に~ [招待有り]
李 正連
第60回全国夜間中学校研究大会   2014年11月27日   
韓国における少子高齢化と生涯学習 [招待有り]
李 正連
東京大学高齢社会総合研究機構産学連携ジェロントロジー・ネットワーク全体会議   2014年1月10日   
韓国における地域活性化の現状について― [招待有り]
李 正連
協同総合研究所主催「新しい公共と市民自治」研究会   2013年1月25日   

競争的資金等の研究課題

 
植民地期朝鮮の夜学に関する実証的研究―夜学経験者のオーラルヒストリーを中心に―
公益財団法人ヒロセ国際奨学財団: 研究助成
研究期間: 2017年4月 - 2019年3月    代表者: 李 正連
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2015年 - 2018年    代表者: 松田 武雄
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2014年 - 2016年    代表者: 李 正連
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(A))
研究期間: 2014年 - 2016年    代表者: 大桃 敏行
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2012年 - 2014年    代表者: 牧野 篤