このページについて

このページは特別講義「図書および図書館史」の「アメリカ・日本における学校図書館の歴史」に関する参考資料リストを掲示しています。ご質問等がありましたら,fukuji(あっとまーく)rc5.so-net.ne.jpまでお願い致します。

あと授業の内容に合わせて作ったものですので,網羅的では無い等のツッコミをいただいても修正できない可能性があります。その点をご容赦頂ければ幸いです(ご指摘はもちろん歓迎いたします。)。

補足:授業時に学校図書館法で附則「当分の間置かないことができる」が外れたのは1997年の法律改正からです。1998年と誤った指示をしていたかと思いますが,お詫びして訂正致します。失礼致しました。
 

図書館で見られる参考文献

  • 中村百合子. 『占領下日本の学校図書館改革』慶應義塾大学出版会, 2009.3 
    • 日本の占領期に起こった学校図書館の動きが網羅されています。是非一読をお勧め。
  • 塩見昇. 『日本学校図書館史』 全国学校図書館協議会, 1986.6
    • 日本の学校図書館史が単に1945年から始まったのではないと知るためには有用な一冊。多様な資料が示されているので,これを手がかりに研究を始めることもできます。
  • Kathy Howard Latrobe. ”The Emerging School Library Media Center” Libraries Unlimited, 1998.
    • アメリカの学校図書館史について知るならまずこの一冊。一口に学校図書館史と言っても色んなアプローチがあるのだと言うことを知る事ができます。英語ですが,必読書です。
 

Web上で見られる参考文献