MISC

2012年3月

被災地における新聞販売店を活用した地域情報提供モデルの検討 (岡野H.圭一教授 退職記念号)

専修人文論集
  • 野口 武悟
  • ,
  • 今井 福司
  • ,
  • 植村 八潮
  • ,
  • 千 錫烈
  • ,
  • 山田 健太

90
90
開始ページ
189
終了ページ
201
記述言語
日本語
掲載種別
速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)
出版者・発行元
専修大学学会

2011年3月11日に発生した東日本大震災は甚大な被害をもたらした。図書館も,職員の死亡や行方不明,施設の倒壊,資料の流失などの被害を受けた。図書館ですら被害を受けた状況下において,被災者に対し誰が情報サービスを提供するのかといった問題が生じつつある。本論文では,筆者らのそれぞれに被災地の調査や支援活動の結果を踏まえ,被災地における地域情報提供モデルとして,新聞販売店を中心としたモデルの検討を行った。

リンク情報
CiNii Articles
http://ci.nii.ac.jp/naid/120004043461
CiNii Books
http://ci.nii.ac.jp/ncid/AN00132450
URL
http://id.nii.ac.jp/1015/00003332/
ID情報
  • ISSN : 0386-4367
  • CiNii Articles ID : 120004043461
  • CiNii Books ID : AN00132450

エクスポート
BibTeX RIS