廣田郷士

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/22 06:47
 

プロフィール

エドゥアール・グリッサン(1928-2011)、エメ・セゼール(1913-2008)を中心に、主にカリブ海地域、時々アフリカの20世紀フランス語(圏)文学を研究。

研究分野

 
 

経歴

 
 
 - 
現在
パリ第八大学 博士課程
 
 
 - 
現在
東京大学大学院 博士課程
 
 
 - 
2018年
フランス政府給費留学生
 
 
 - 
2018年
パリ高等師範学校 外国人研究生
 
 
 - 
2015年
パリ第八大学 Master2
 

受賞

 
2017年
Université Paris Lumières (パリ・リュミエール大学) Bourse Édouard Glissant (エドゥアール・グリッサン奨学金)
 

論文

 
食べる〈ニグロ〉、食べられる〈ニグロ〉ー 1930年代のエメ・セゼールの同化批判をめぐって
廣田郷士
Résonances(東京大学大学院総合文化研究科フランス語・イタリア語部会紀要)   (10) 80-89   2018年4月   [査読有り]
新世界の詩学のゆくえ―エドゥアール・グリッサン『詩的意図』における新世界の認識―
廣田郷士
言語情報科学 (東京大学大学院総合文化研究科言語情報科学専攻紀要)   (12) 265-282   2014年4月   [査読有り]
詩が「万人によって作られねばならない」としたら―黒人「民族詩」論争再考―
廣田郷士
クアドランテ (東京外国語大学海外事情研究所紀要)   (16) 117-132   2014年4月   [査読有り]

Misc

 
蛇のいる島
廣田郷士
日本フランス語圏文学研究会会報   (6) 8-9   2017年12月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
言語態研究の現在(山田広昭編)
廣田郷士 (担当:共著, 範囲:「インド、この名づけそこねの土地に―エドゥアール・グリッサン『インド』読解」)
七月堂   2014年4月   

講演・口頭発表等

 
Édouard Glissant, est-il un écrivain japonais ?
廣田郷士
Table ronde au colloque international "Archipels Glissant"   2018年6月   Université Paris Lumière
Participation à la table ronde avec des chercheurs japonais
ネグリチュードへのもう一つの文学的アプローチのために?ーネグリチュードにまつわる言説をめぐって [招待有り]
廣田郷士
プレザンス・アフリケーヌ』研究 新たな政治=文化学のために (於;神戸大学)   2018年3月19日   
Pour en finir avec la "définition" de la Négritude ? [招待有り]
廣田郷士
Mondialisation et mutations sociale en Afrique (Séminaire pluridisciplinaire, Université de Strasbourg)   2018年2月7日   UMR (7367) Dynamiques Européennes
Dialogue inachevé entre deux poètes antillais à la veille de la décolonisation : Aimé Césaire et Édouard Glissant au sein de Présence Africaine [招待有り]
廣田郷士
国際学会『プレザンス・アフリケーヌ』研究―超域的黒人文化運動の歴史,記憶,現在   2017年8月   東京外国語大学アジア・アフリカ研究所
‘Pêcher la langue maléfique de la nuit’ ; la violence de la ‘langue’ dans l’écriture d’Aimé Césaire [招待有り]
廣田郷士
Colloque International Du colonial et du postcolonial en littératures francophones : Articulations et créations d’imaginaires   2016年5月   La faculté polydisciplinaire Taroudant et l'Université Dalhousie du Canada

競争的資金等の研究課題

 
脱植民地期におけるアンティーユ諸島フランス語詩の誕生と展開
松下幸之助財団: 研究助成
研究期間: 2017年10月       代表者: 廣田郷士
20世紀アンティーユ諸島フランス語詩における時空間的イメージの展開
科学研究費: 特別研究員研究奨励費
研究期間: 2015年 - 2017年    代表者: 廣田郷士

社会貢献活動

 
エメ・セゼール政治論集インデックス作成協力(Aimé Césaire, Écrits politiques, vol. I-V, Nouvelles Éditions Jean-Michel Place, 2018)
【その他】  Nouvelles Éditions Jean-Michel Place,  Aimé Césaire, Écrits politiques  2018年