基本情報

所属
横浜市立大学 国際教養学部 国際教養学科 都市社会文化研究科 都市社会文化専攻 教授
学位
学士(政治学)(ブリンマー大学(アメリカ合衆国))
修士(ソーシャルワーク)(ミシガン大学大学院スクールオブソーシャルワーク)
博士(ソーシャルワーク)(コロンビア大学大学院スクールオブソーシャルワーク)

研究者番号
40510160
J-GLOBAL ID
201801008730584538

陳礼美。研究キーワードはアメリカと日本の社会政策(社会福祉、介護、医療政策)、プロダクティブ・エイジング、高齢者福祉サービスと介護ケア施設

高齢者の社会参加がもたらす心身や社会への影響、そしてどのようなプログラムや政策が高齢者の社会参加を促すかについて研究しています。


論文

  40

MISC

  20

書籍等出版物

  14
  • 陳 礼美(担当:分担執筆, 範囲:社会を支える高齢者へのサポート──多様な福祉サービスが可能にする社会貢献のあり方)
    ミネルヴァ書房  2017年4月 (ISBN: 9784623079353) 
  • 陳 礼美(担当:分担執筆, 範囲:ユニット1高齢者福祉―マクロレベルの観点)
    朝日出版  2016年11月 
  • 芝野松次郎, 小西加保留(担当:分担執筆, 範囲:第9章「プロダクティブ・エイジング:高齢者のボランティアイズムと社会展望」)
    相川書房  2012年10月 
  • 室田保夫(担当:分担執筆, 範囲:第26章「マーティン・ルーサー・キング・ジュニア公民権運動の指揮者」)
    ミネルヴァ  2012年10月 
  • Gao, J.G, Morrow-Howell, N, Mui. A. C(担当:分担執筆, 範囲:第5章「Productive Aging in Japan」)
    Routledge  2012年1月 

講演・口頭発表等

  41

Works(作品等)

  1

共同研究・競争的資金等の研究課題

  28

社会貢献活動

  9