講演・口頭発表等

国際会議
2018年10月

第一原理計算による(Th,Pu)O$_2$の機械特性の評価

Nuclear Materials Conference 2018 (NuMat 2018)
  • 中村 博樹
  • ,
  • 町田 昌彦

記述言語
英語
会議種別

核燃料開発において、燃料物性の数値シミュレーションは重要な役割を果たすようになってきている。これまで、我々は第一原理計算による二酸化アクチニドの様々な物性評価法を確立してきたが、本発表では、この第一原理計算を利用したMOX燃料物質の物性評価についての結果を報告する。MOX燃料のような固溶体に対して有効な方法としてSQS法を採用し、大型計算機を用いて二酸化トリウム・二酸化プルトニウムの固溶体に対する弾性係数の評価を行なった。この結果により、酸化物核燃料全般の機械的特性を第一原理計算により精度よく推算できるようになることが期待される。