牧野昭二

J-GLOBALへ         更新日: 09/05/28 18:54
 
アバター
研究者氏名
牧野昭二
eメール
makitara.tsukuba.ac.jp
URL
http://www.tara.tsukuba.ac.jp/~maki/index-j.htm
所属
筑波大学
部署
先端学際領域研究センター
職名
教授
学位
博士

プロフィール

筑波大学 先端学際領域研究センター および システム情報工学研究科 コンピュータサイエンス専攻 教授.専門は音響信号処理,特にエコーキャンセラやブラインド音源分離に関する研究に従事.IEEE CAS Blind Signal Processing TC委員長,IEEE WASPAA2007 General Chair,IEEE Trans. SAP Associate Editor,電子情報通信学会 基礎・境界ソサイエティ副会長,応用音響研究会 委員長.

研究分野

 
 

経歴

 
2009年4月
 - 
現在
筑波大学 先端学際領域研究センター および システム情報工学研究科 教授
 
2008年12月
 - 
2009年2月
University Erlangen-Nuremberg, Germany, Guest Professor
 
2004年4月
 - 
2008年3月
北海道大学大学院 情報科学研究科 客員教授
 
2003年4月
 - 
2008年3月
NTT コミュニケーション科学基礎研究所 メディア情報研究部長
 

受賞

 
2009年1月
IEEE Distinguished Lecturer
 
2007年9月
電子情報通信学会 フェロー
 
2007年8月
IEEE MLSP Competition Award
 
2006年4月
ICA Unsupervised Learning Pioneer Award
 
2006年4月
SPIE Defense and Security Symposium Best Presentation Award
 
2005年5月
電子情報通信学会 論文賞
 
2005年3月
日本音響学会 論文賞
 
2004年3月
電気通信普及財団 テレコムシステム技術賞
 
2004年1月
IEEE Fellow
 
2003年9月
International Workshop on Acoustic Echo and Noise Control Best Paper Award
 
2002年5月
電子情報通信学会 論文賞
 
2002年3月
日本音響学会 論文賞
 
1997年5月
電子情報通信学会 業績賞
 
1995年5月
日本音響学会 技術開発賞
 

論文

 
1) S. Araki, H. Sawada, R. Mukai, and S. Makino
Signal Processing   87(8) 1833-1847   2007年2月   [査読有り]
M. Knaak, S. Araki, and S. Makino
IEEE Trans. Audio, Speech and Language Processing   15(2) 715-726   2007年2月   [査読有り]
S. Winter, W. Kellermann, H. Sawada, and S. Makino
EURASIP Journal on Advances in Signal Processing   2007(24717) 1-12   2007年1月   [査読有り]
R. Mukai, H. Sawada, S. Araki, and S. Makino
EURASIP Journal on Applied Signal Processing   2006(83683) 1-13   2006年12月   [査読有り]
H. Sawada, S. Araki, R. Mukai, and S. Makino
IEEE Trans. Audio, Speech and Language Processing   14(6) 2165-2173   2006年11月   [査読有り]
S. Makino, H. Sawada, R. Mukai, and S. Araki
IEICE Trans. Fundamentals   E88-A(7) 1640-1655   2005年7月   [査読有り][招待有り]
S. Makino
Journal of Acoustic Science and Technology   22(5) 325-333   2001年9月   [査読有り]
S. Makino, Y. Kaneda, and N. Koizumi
IEEE Trans. Speech Audio Processing   1(1) 101-108   1993年1月   [査読有り]
Exponentially weighted step-size projection algorithm for acoustic echo cancellers
S. Makino and Y. Kaneda
IEICE Trans. Fundamentals   E75-A(11) 1500-1508   1992年11月   [査読有り]
S. Makino and S. Shimada
J. Acoust. Soc. Jpn. (E)   11(6) 309-316   1990年11月   [査読有り]

Misc

 
牧野昭二, 荒木章子, 向井良, 澤田宏
システム/制御/情報 : システム制御情報学会誌   48(10) 401-408   2004年10月
牧野昭二, 荒木章子, 向井良 [他]
NTT技術ジャ-ナル   15(12) 8-12   2003年12月
牧野昭二
ディジタル信号処理シンポジウム      2003年
牧野昭二, 向井良, 荒木章子 [他]
NTT R & D   50(12) 937-944   2001年12月
牧野昭二, 島内末廣
システム/制御/情報 : システム制御情報学会誌   46(12) 724-732   2002年12月
牧野昭二
日本音響学会誌   56(12) 845-851   2000年12月
牧野昭二, 羽田陽一
電子情報通信学会論文誌. A, 基礎・境界   79(6) 1138-1146   1996年6月
牧野昭二, 金田豊
日本音響学会誌   50(1) 32-39   1993年12月
牧野昭二
東北大学博士論文      1993年

書籍等出版物

 
Blind Speech Separation
S. Makino, Te-Won Lee, and H. Sawada
Springer   2007年9月   ISBN:978-1402064784
http://www.amazon.co.jp/Speech-Separation-Signals-Communication-Technology/dp/1402064780
Speech Enhancement
J. Benesty, S. Makino, and J. Chen
Springer   2005年5月   ISBN:354024039X
http://www.amazon.co.jp/Speech-Enhancement-Signals-Communication-Technology/dp/354024039X

講演・口頭発表等

 
Blind audio source separation based on independent component analysis [招待有り]
S. Makino
Keynote Talk at the 2007 International Conference on Independent Component Analysis and Signal Separation   2007年9月   
Audio source separation based on independent component analysis [招待有り]
S. Makino and H. Sawada
Tutorial at the 2007 IEEE International Conference on Acoustics, Speech and Signal Processing   2007年4月