基本情報

所属
早稲田大学 芸術学校 准教授
お茶の水女子大学 文教育学部 非常勤講師
駒沢女子大学 人間総合学群 非常勤講師
学位
博士(学術)(早稲田大学)
修士(国際関係学)(早稲田大学)
専門士(建築学)(早稲田大学芸術学校)
学士(工学)(早稲田大学)

researchmap会員ID
1000315130

外部リンク

早稲田大学芸術学校では、准教授として研究・教育を担当している。お茶の水女子大学では、文化理論に関する非常勤講師を務める。また、駒沢女子大学では、文化人類学、観光人類学、観光社会学などの非常勤講師を務める。

早稲田大学理工学部を卒業後、早稲田大学大学院アジア太平洋研究科で修士号(国際関係学)を取得。その後、大和総研を経て、チューリヒ大学哲学科民俗学教室博士課程へ留学。早稲田大学芸術学校建築設計科を経て早稲田大学アジア太平洋研究科で博士号(学術)を取得。その後、早稲田大学助手、助教、駒沢女子大学特任准教授を経て、現職。1級建築士。

専門分野は、文化人類学(途上国の都市化/開発援助と住居供給:フィリピン)、人文地理学(負の遺産とコミュニティの慰霊の場:カンボジア)、建築意匠(都市移民の住居デザインと居住形態:メキシコ)、移民研究(日系移民のノスタルジーとルーツ探索の経緯:メキシコ)、建築計画(都市貧困地域への住居計画:カンボジア)。主な編著書として、『メガシティの進化と多様性』(東京大学出版会、2016)、『建築人類学』(春風社、2017)、『カンボジア 共生の空間――慰霊・負の遺産・コミュニティ』(春風社、2020)、『わたしの学術書』(春風社、2022)、『Designing Social Architecture』(Lexington Books、2022)などがある。


論文

  33

MISC

  1

書籍等出版物

  7

講演・口頭発表等

  29

担当経験のある科目(授業)

  23

Works(作品等)

  6

共同研究・競争的資金等の研究課題

  14

社会貢献活動

  1

メディア報道

  6