共同研究・競争的資金等の研究課題

2008年 - 2010年

研究協力者「日本社会「劣化」の言説分析:言説の布置・展開およびその特徴と背景に関する研究」

文部科学省  科学研究費補助金(基盤研究(B))
  • 是永 論
  • ,
  • 柄本 三代子
  • ,
  • 浅岡 隆裕
  • ,
  • 金 相美
  • ,
  • 清水 真
  • ,
  • 岡田 章子
  • ,
  • 酒井 信一郎
  • ,
  • 重吉 知美
  • ,
  • 池上 賢
  • ,
  • 加藤 倫子

課題番号
20330111
担当区分
連携研究者
配分額
(総額)
7,670,000円
(直接経費)
5,900,000円
(間接経費)
1,770,000円
資金種別
競争的資金

本研究は、日本社会および日本人に関して、「劣化」という表現が言説上について頻繁に使用されているという状況を踏まえ、メディア言説上における劣化表現のありようを解明するために、活字メディアを中心に内容分析を行ったほか、一般のメディアの受け手に対する質問紙およびインタビュー調査から得られたデータの分析結果から、言説どうしが形成する関係と、言説が人々に消費される具体的な過程を明らかにした。

リンク情報
URL
https://kaken.nii.ac.jp/d/p/20330111.ja.html