Top > ウィジェットについて

ウィジェットについて

ウィジェットとは、researchmapに登録されている研究者のCVを切り出して、別のウェブサイトで表示する機能です。 たとえば、「プロジェクトのホームページを作り、参加研究者リストを載せたい」といったときに活用できます。

2-2-13_1.jpg
  • ウィジェットの種類
    researchmapにログインすると、「ピックアップ研究者」、「履歴書」、「特定の研究者」、「ランダム」、「リスト形式」、「一覧表示」の6種類を利用することができます。researchmapの登録がない場合やログインしていない場合は「ピックアップ研究者」のみ利用することができます。
    • 【ピックアップ研究者】: 全研究者をランダムにピックアップします。
    • 【履歴書】: 選択した研究者の履歴書を表示します。
    • 【特定の研究者】: 特定の研究者をいくつかの表示形式から選んで表示します。
    • 【ランダム】: 選択した研究者をランダムに表示します。
    • 【リスト形式】: リスト形式で研究者を表示します。
    • 【一覧表示】: 選択した研究者を一覧で表示します。

ウィジェット(操作手順)

2-2-13_2.jpg
  1. 挿入したいウィジェットの【ウィジェットの追加】ボタンをクリックします。
    (ここでは「リスト形式」のウィジェットの追加方法について説明します。)
  2. 【研究者検索】をクリックすると研究者検索画面が表示されます。
  3. 研究者を氏名等で検索し、検索結果から目的の研究者をクリックします。これを繰り返し、表示したい研究者をすべて選択します。選択が終了したら【閉じる】をクリックします。
  4. 選択した研究者が一覧で表示されます。ここで×ボタンをクリックすると選択を解除できます。
    研究者を選択後、【次へ】ボタンをクリックします。
  5. 画面の指示通りに、「表示項目」画面→「表示順の変更」画面→「ウィジェット名称」画面の順で設定します。
  6. 最終画面で表示されるHTMLコードをコピーし、このウィジェットを組み込みたいサイトにHTMLタグとして貼り付けます。

Last-modified: 2014-04-01 (火) 15:58:12 (1874d)