Top > キャビネット

キャビネット

グループ内でファイルを共有するためのツールとして提供されているのが「キャビネットモジュール」です。マイルームに設置すればUSBメモリーなどの代わりに用いることができます。

ファイルのアップロードとダウンロード

cabinet1.jpg
  • アップロード
  1. アドレス(※図①)がファイルをアップロードしたい箇所であることを確認してください。
  2. 「ファイル追加」(※図②)をクリックしてください。
  3. 「ファイルを選択」(ブラウザによって文言が異なります。)をクリックし、アップロードするファイルを選択します。後で検索をかけやすくするためにキーワードなどのコメントを入力することもできます。
  4. 「追加する」をクリックするとキャビネットに選択したファイルがアップロードされます。
  • ダウンロード
  1. ファイル名(※図③)をクリックすると、当該のファイルを閲覧することができます。
    ※ファイルに対応したアプリケーションが必要です。
  2. ダウンロードしたいファイル名を右クリックで「対象をファイルに保存」を選択し、保存先を指定してダウンロードすることができます。
    ※圧縮してダウンロードすることもできます。下記のファイル操作を参照してください。

ファイル操作

cabinet2.jpg
  1. ファイル名の右にあるcabinet3.jpg(※図①)をクリックすると、ファイルの編集・移動・削除・圧縮→ダウンロードができます。
  2. プロパティ(※図②)を選択すると、このファイルの詳細一覧が表示されます。
  3. 図③の(数値)はダウンロード回数を表しています。
  4. cabinet4.jpgこれらのアイコンのフォルダやファイルは全てドラッグ&ドロップで移動させることができます。
  5. 図④はファイルを「圧縮→ダウンロード」しているところです。移動先は黄色でハイライトされます。
    同様に「解凍する」や「ごみ箱」へドラッグ&ドロップすると解凍・削除ができます。
  6. cabinet5.jpgをクリックすると、一段上のフォルダに移動することができます。

キャビネットの新規作成と設定

cabinet6.jpg

セッティングモードをONにし、「モジュールの追加」からキャビネットを追加してください。

  • 新規作成
  1. キャビネット名を入力してください。
  2. ファイル作成権限を選択します。権限の設定はコミュニティで適用されます。詳しくはこちらを参照してください。
  3. キャビネット名とファイル作成権限を設定し、決定をクリックしてください。
  • 表示方法変更
  1. 表示項目の選択をします。キャビネットに表示されるファイルの情報を選択する項目です。
  2. 表示項目を選択し、決定をクリックしてください。キャビネットが作成されます。
  • フォルダ作成
  1. アドレス(※図①)がフォルダを作成したい箇所であることを確認して、「フォルダ作成」(※図②)をクリックしてください。
  2. フォルダ名・コメントを入力して「作成する」をクリックしてください。
  3. キャビネットにフォルダが作成されます。

Last-modified: 2011-11-09 (水) 18:25:32 (2631d)