Top > 他機関IdPによるログイン

他機関IdPによるログイン

researchmapは、学術認証フェデレーション(学認:GakuNin)にサービスプロバイダ(SP)として参加しています。
これにより、学認を利用している各機関のログインID,PWで、researchmapへのシングルサインオンが可能となりました。
シングルサインオンを利用するためには、研究者自身がそれぞれのIDの関連付けを行い、IDの連携を行います。

【ID連携手順】

  1. researchmapのトップページ画面右上の「ログイン」ボタンをクリックします。
  2. ログインのポップアップ画面が表示されますので、「他の機関のIdPによるログイン」をクリックします。
    idp1.jpg
  3. 「この機会にIDをまとめませんか?」の画面が表示されますので、プルダウンでID連携を行う機関を選び、「選択」をクリックします。
    idp2.jpg
  4. 選択した機関のログイン画面が表示されたら、選択した機関のログインIDとパスワードを入力します。
  5. 各機関のIDとresearchmapのIDが関連付けされていない場合は、researchmapのIDと関連付けする画面が表示されます。
    idp3.jpg
  6. 赤枠で囲んだ箇所にresearchmapのログインIDとパスワードを入力してログインするか、青枠で囲んだ新規登録ボタンから新規登録を行うと、各機関のIDとresearchmapのIDが関連付けられ、連携するようになります。また、既に関連付けされている場合は、そのまま各機関のIDでresearchmapにログインできます。

※既に関連付けが済んでいる場合、各機関のシステムにログインした状態でresearchmapにアクセスすると、手順3のプルダウンで機関の選択ボタンをクリックしただけでresearchmapにログインできます。
※researchmapに登録済みでresearchmapのIDが不明な方は、新規登録を行わないでください。
 ・メールアドレスの登録がある方は、ご自身でパスワードの再発行が行えます。
 ・メールアドレスが未登録の方は、問い合わせフォームからresearchmap事務局にお問合せください。
※もしリストに貴所属機関がない場合、こちらを参考にIdPの設定を行って下さい。IdPの設定作業については、貴所属機関のIdP管理者へお問い合わせください。


Last-modified: 2014-04-01 (火) 15:58:12 (1757d)