井坂 昌明

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/07 14:57
 
アバター
研究者氏名
井坂 昌明
 
イサカ マサアキ
所属
大阪行岡医療大学
学位
経済学(日本大学), 健康・スポーツ科学(武庫川女子大学)
その他の所属
大阪大学大学院医学系研究科老年・総合内科学

学歴

 
2012年4月
 - 
2015年3月
武庫川女子大学 健康・スポーツ研究科 健康・スポーツ研究科
 

論文

 
腰部変性後側弯症患者における変形の進行予防を目的とした理学療法介入に関する一考察
井坂 昌明
日本予防医学会雑誌   12(3)    2018年12月   [査読有り]
Hori R,Isaka M,Oonishi K,Yabe T,Oku Y
Respirology      2016年3月   [査読有り]
We evaluated the coordination between respiration and swallowing during non-invasive artifical ventilation in healthy subjects and found that the occurrence rate of inspiration after swallowing is increased while using BiPAP.The results suggest th...
超音波画像診断装置による側腹筋の評価ー咳嗽時における側腹筋厚変化の信頼性ー
井坂 昌明、堀竜次、杉本研、松尾善美
大阪行岡医療大学紀要   (3) 19-24   2016年3月   [査読有り]
【目的】本研究は、超音波画像診断装置を用いて側腹筋を評価し、咳嗽時における側腹筋厚変化の信頼性を検討することを目的とした。【方法】大阪行岡医療大学に在籍している健常成人大学生13名(20.0±0.4歳、男性8名、女性5名)とした。安静呼気時および咳嗽最大筋肥厚時における側腹筋の形態変化を評価するために、超音波画像診断装置を用い、各筋の筋厚を1mm単位で測定し、各条件の結果に対する検者内信頼性について検討した。【結果】側腹筋厚測定の安静呼気時、咳嗽最大筋肥厚時における検者内信頼性(ICC(1...
太極拳による高齢者の呼吸機能に与える影響
井坂 昌明、堀 竜次、杉本 研、王 中奇、松尾善美
日本予防医学会雑誌   10(2) 75-81   2015年   [査読有り]

Misc

 
身体・精神機能評価によるスコアリングが高齢者の転倒を予測する
安延由紀子、杉本研、井坂 昌明、田中稔、樂木宏実
第51回日本理学療法学術集会 抄録集      2016年5月
非侵襲的人工呼吸管理下での呼吸と嚥下協調性に関する検討ーCPAP下の嚥下後呼息再開率についてー
堀 竜次、井坂 昌明、越久仁敬
   2016年2月
野球選手における体幹回旋可動域について
中路隼人、飯田博己、岩本 賢、加藤貴志、井坂昌明、塚田晋太朗、岩堀裕介、加藤 真、大須賀友晃
東海スポーツ傷害研究会誌   27    2009年7月
試合での投球負荷が小学生野球投手の身体諸機能および投球パフォーマンスに及ぼす影響
岩本 賢、飯田博己、加藤貴志、井坂昌明、加藤亜衣、塚田晋太朗、中路隼人、舟橋由布、岩堀裕介、加藤 真、大須賀友晃、水谷仁一、川尻貴大、矢澤浩成 
東海スポーツ傷害研究会誌   26 20   2008年7月
投球障害に対する保存療法の効果について-投球動作を中心に-
加藤貴志、飯田博己、岩本 賢、井坂昌明、加藤亜衣、塚田晋太朗、中路隼人、舟橋由布、岩堀裕介、加藤 真、大須賀友晃、水谷仁一、川尻貴大、矢澤浩成
スポーツ傷害   13 23-25   2008年1月

書籍等出版物

 
内部障害理学療法学
井坂 昌明 (担当:共著, 範囲:がんの理学療法)
羊土社   2016年12月   

講演・口頭発表等

 
通院中の高齢者における現在、過去の運動習慣と身体機能の関連
井坂 昌明
日本老年医学会学術集会   2018年7月14日   
Impact of the Thickness of Lower Leg Muscles using Ultrasonography on Diagnosis of Sarcopenia
Masaaki Isaka, Ken Sugimoto, Yukiko Yasunobe, Minoru Tanaka, Taku Hujimoto, Hiroshi Akasaka, Koichi Yamamoto, Hiromi Rakugi.
3rd Asian Conference for Frailty and Sarcopenia   2017年10月27日   
骨格筋エコーにおけるサルコペニア判定に対する下腿筋指標の有用性
井坂 昌明、杉本 研、安延由紀子、田中 稔、赤坂 憲、藤本 拓、竹屋 秦、山本浩一、樂木宏実
第4回 日本サルコペニア・フレイル学会大会   2017年10月14日   
サルコペニア診断法としての下腿筋エコーの有用性
井坂 昌明、杉本 研、安延由紀子、田中 稔、赤坂 憲、藤本 拓、竹屋 秦、山本浩一、樂木宏実
2016年11月   
The usefulness of lower limb muscle ultrasonography as a diagnostic method of sarcopenia
井坂 昌明
2ND ASIAN CONFERENCE FOR AND SARCOPENIA ASIAN AGING FORUM   2016年11月   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
サルコペニア合併高齢者糖尿病に対する運動強度別介入が骨格筋指標に与える影響の解明
日本学術振興会: 科学研究費助成事業(基盤研究C)
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月    代表者: 井坂 昌明

社会貢献活動

 
風の会(鈴鹿8耐決勝前日に身障者の方をタンデムシートに乗せて走行する活動)
【助言・指導, 運営参加・支援】  2007年7月28日 - 2017年7月29日
発足のきっかけは、代表である水谷 勝が、テストコースでの体験走行のイベントの際に、参加者の友人で見学をしていた方に、「後ろ乗ってみる?」と声を掛け、走行した際に、動かない筈の足が、コーナーを曲がる度に、足に力が入っている事を感じた。もしかしたら、リハビリの一環に
なるのでは?という思いが広がり、障害者の方にも『風』を
感じてもらいたい。その中でも、普段は車椅子で生活を送って
いたり、杖での生活、盲目の方等、バイクに憧れていても、
夢叶わぬ人たちが沢山います。
そのような方に『風』の素晴ら...

その他

 
2018年2月   「血管疾患について~障害理解と理学療法~」 
大阪府理学療法士会三島ブロック新人教育プログラム対象講義
2017年12月   「あなたの血圧だいじょうぶ? ~加齢による血管の変化~」
茨木市市民公開講座 講演
2017年2月   「高齢者と循環器疾患との関わり」
大阪府理学療法士会 新人教育プログラム対象講義