研究ブログ

12345Next
2019/12/24

ORCID

Tweet ThisSend to Facebook | by handle0187615
先日, あんまり乗り気ではなかったのですが, 論文投稿の際に必要になって ORCID とやらの登録を行ってしまいました. いろいろ入力する項目はあったのですが, Scopus や Melandey や ResearchGate と同様にほったらかすつもりです. researchmap だけでいいじゃん, というのが正直なところです. 重複したデータを持つデータベースが多すぎではないかと思います. 便利になってというより無駄な手間ばかり増えているような気がしています.

14:13 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)
2019/12/24

研究集会

Tweet ThisSend to Facebook | by handle0187615
12月8日〜10日は研究集会「微分空間・トポロジーと組み合わせ構造」に参加してきました. 12月25日, 26日は研究集会「高知ホモトピー論談話会2019」に参加してきます. 年明けの1月12日, 13日には研究集会「福岡ホモトピー論セミナー」に参加する予定です.

13:55 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)
2019/11/04

論文

Tweet ThisSend to Facebook | by handle0187615
ついこの間校正が終わったばっかりなのですが

On the mod 2 cohomology of the classifying space of the exceptional Lie group E_6.
Masaki Kameko, Masaki Nakagawa and Tetsu NishimotoProc.
Japan Acad. Ser. A Math. Sci.   95(9) 91-96. (2019)

がもう published になっていました. DOIは

http://dx.doi.org/10.3792/pjaa.95.91

AMS のデータベースにも載っています.

https://mathscinet.ams.org/mathscinet-getitem?mr=4026356

なんと素早い.

13:26 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)
2019/10/30

論文

Tweet ThisSend to Facebook | by handle0187615
論文がアクセプトされてもうすぐ出版されます.

On the mod 2 cohomology of the classifying space of the exceptional Lie group E_6.
Masaki Kameko, Masaki Nakagawa and Tetsu NishimotoProc.
Japan Acad. Ser. A Math. Sci.   95(9) 91-96. (2019)

です. 共著論文で 3人組です. 校正も終わってあとは出版されるのを待つだけです.

今月末までに学内の研究業績のデータベースをップデートするよう言われていたのですがそれに間に合ってよかったと思って, 今日そのデータベースに入力しようとすると...ログインできない. 問い合わせたらなにかの不具合で誰もアクセスできない状態だそうです. おやおや, 月末には間に合わないかも... まいったな〜

18:18 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)
2019/09/25

アンケート

Tweet ThisSend to Facebook | by handle0187615
私立大学総合改革支援事業調査とやらで今年度から「査読付き論文の実績のある教員の割合」の設問が加えられたということで本務校からのアンケートに答えました. 最近3年間に3本以上査読付き論文を発表しましたか, という問いに「はい」「いいえ」で答えないといけないのですがはてさて数学の人で普通の人でこれに「はい」と答えられるのは何人ぐらいいるのかしら, と思ってしまいます. なかにはたくさん論文を書く人もいますが... 私だったらこのペースで論文をかけるなら科研費楽勝だぜ〜と思ってしまいます. 今回はなんとか「はい」と答えられましたし, たぶん来年も「はい」と答えられるかと思いますが, このアンケートなんかいやだな. 余計なプレッシャーを感じます. まあ, ブツブツいってないでさっさと論文を書いて投稿しよう(笑)
17:00 | Impressed! | Voted(1) | Comment(0)
2019/09/23

社会貢献

Tweet ThisSend to Facebook | by handle0187615
9月に入ってからも社会貢献の仕事が回ってきます. 大学の国際部がらみのお仕事も回ってきました. 後期開始前にさっさと片付けないと精神衛生上よろしくないです.

研究者としてのお仕事として referee の依頼がありました. ちゃんとした学術雑誌だったので引き受けました. でも Editor の人とは面識がないな〜. こういう時は Google ですぐに検索します. 大学関係者であればだいたいは大学のホームページにでています. あたりまえですが立派な方のようです(笑)EditFlow というMPS(Mathematical Science Publishers)の出版システムを採用しているところでこちらもEditFlowには慣れているのでやりやすいです.

16:16 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)
2019/09/15

論文

Tweet ThisSend to Facebook | by handle0187615
先日, 共著者の方から投稿論文がアクセプトされる予定であるとのメールがありました. 実質的にはアクセプトのはずなのですが一応正式にはまだ確定では無いというメールが学術雑誌の編集部から来たという状況です. 今までの経験ではここまでくれば大丈夫のはず. 10月中に accepted, 11月中には published かな...

19:14 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)
2019/09/11

研究集会

Tweet ThisSend to Facebook | by handle0187615
9月2日にホモトピー沖縄2019で話をしました. これが新財務システムに切り替わって初めての科研費での出張です. 春先の出張ではいろいろゴタゴタがあって面倒なので学科の予算で出張しましたのでこれが科研費での出張としては初めてになります. ちゃんと精算出来るかちょっとだけ不安です(笑)

次の予定はというと10月27日〜29日に北海道大学で開催される由緒あるホモトピー論シンポジウムで特別講演という事でリー群の分類空間のコホモロジーの話をさせていただきます. この間, 沖縄で聞いた話では今回が何回目なのかよく分からない, それぐらい回数を重ねた昔からある由緒正しい研究集会です. 「言われるうちが華」という言葉がありますが「呼んでもらえるうちが華」という事でしっかりやりたいと思っています.

その次は11月18日から22日に琉球大学で群のコホモロジーの集中講義を行います. 11月21日には琉球大学での談話会で話をさせていただきます.

11月末までの予定は今のところはこんなところです. 12月は12月でいろいろ忙しくなりそうです.


19:39 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)
2019/08/08

High Energy Physics?

Tweet ThisSend to Facebook | by handle0187615
researchgate からのメールで私の昔の H^*(Spin(n);Z/2) の Cotor についての論文


が high energy physics の論文


で引用されていることを知りました. ちょっとびっくりです. でもこの論文をちょっとながめてみると cobordism とか Eilenberg-MacLane space とか Atiyah-Hirzebruchスペクトル系列とか  BSpin(n) の mod 2 cohomology の話とかで, これって古くさいトポロジーの論文みたいに見えるんですけど, . . . というのが率直な感想です.(笑)

00:17 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)
2019/06/14

研究集会

Tweet ThisSend to Facebook | by handle0187615
9月に那覇で開催される研究集会ホモトピー沖縄2019に参加します. 9月3日に話をする予定です. 今のところは, 先日プレプリントをアップロードしていますのでその中身について話そうと思っています.

00:30 | Impressed! | Voted(0) | Comment(0)
12345Next