共同研究・競争的資金等の研究課題

2017年4月 - 2020年3月

エマルゴトレーニングによる学校事故・災害の教育プログラム

日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C)
  • 松枝 睦美
  • ,
  • 三村 由香里
  • ,
  • 上村 弘子

課題番号
17K12566
配分額
(総額)
3,900,000円
(直接経費)
3,000,000円
(間接経費)
900,000円

学校管理下における危機管理を目的とした研修として図上シミュレーショントレーニングは有効な方法であった。参加者が導入で目標と課題を理解し,デブリーフィングを行うプロセスは内省がすすむため,危機管理意識の向上にも役立つ。ただし,危機管理体制が実働可能なものとなるためには,①技術の提供,②グループワーク, ワークショップ,③図上シミュレーショントレーニング, ④実践シミュレーショントレーニングのステップがある。以上の結果をふまえ,テキストと評価票を作成した。

リンク情報
URL
https://kaken.nii.ac.jp/file/KAKENHI-PROJECT-17K12566/17K12566seika.pdf
ID情報
  • 課題番号 : 17K12566