基本情報

所属
大月市立大月短期大学 経済科 助教
立教大学 兼任講師
(兼任)アジア地域研究所 特任研究員
大東文化大学 文学部 非常勤講師
神奈川大学 アジア研究センター 客員研究員
東京外国語大学 大学院総合国際学研究科 非常勤講師
一橋大学 大学院言語社会研究科 非常勤講師
学位
博士(学術)(2016年5月 一橋大学)
修士(学術)(2009年3月 一橋大学)
修士(文学)(2004年3月 立教大学)

連絡先
matsuokaohtsuki.ac.jp
研究者番号
70769380
J-GLOBAL ID
201201051242599354
researchmap会員ID
B000225058

大学院在学時より第二次世界大戦中の日本占領下シンガポールに焦点を当て、当地での文化、メディアについて現地の新聞、オーラル・ヒストリー史料、関係者の手記、現地での文化政策に携わった日本人文化人による記録などをもとに研究してきた。それを通じて、東南アジア史や日本メディア史のミッシング・リンクを埋めていくことのみならず、近現代日本の「南方」観や東南アジアと日本との間の異文化コミュニケーションの歴史的検討を試みている。博士論文執筆後は、引き続きシンガポールに焦点を当てて、戦後社会の中で日本占領期という歴史がどのように位置づけられるようになったのか、ポピュラー・カルチャーの側面から検討していくことに関心を寄せている。また、日本占領期に関する史学史的な調査についても検討課題としている。さらに、調査対象地域を広げ、日本占領下の香港そして戦後香港についても同様の調査を行うことを研究課題としている。

以上の研究のほか、数年にわたり高等学校で世界史教育に携わってきている立場から、高校世界史教科書についての批判的検討も行っている。


経歴

  22

論文

  14

MISC

  20

書籍等出版物

  10

講演・口頭発表等

  71

所属学協会

  10

共同研究・競争的資金等の研究課題

  6

メディア報道

  2