基本情報

所属
東京学芸大学 教育学部 日本語・日本文学研究講座 准教授

連絡先
minalabou-gakugei.ac.jp
研究者番号
60598754
J-GLOBAL ID
200901037442173663

外部リンク

研究活動の観点
1979年鳥取県生まれの阪神間育ち。
外国人児童生徒に対する日本語教育,および学校における教科教育(現在は社会科教育と国語科教育が多い)のフィールドを中心に据え,「学校教育における子どもたちの言語的文化的多様性をふまえた教育の実現」をめざした教育研究を行っています。


主として〈シティズンシップ〉〈社会文化的身体的な研究対象への接近〉〈機能言語学的言語観〉を枠組みとして①授業実践,②教育評価,③学校改革,④カリキュラム,⑤言語政策,⑥教師教育の面から体系的に研究を進めています。

具体的な研究活動の例
1)外国人児童生徒への日本語教育での「知的な学び」と「社会参加」の実現と教材
2)social justiceを視点においた言語文化的インクーシブ教育実現のための教師教育
3)実践の可視化とつながりの構築による教育評価とその日本語教育現場への導入
4)社会文化的アプローチをもとにした実践研究方法論の教科教育への導入
5)社会的統合の時代を念頭においた教科教育、日本語教育授業論、カリキュラム論の構築
6)上記をもとにした産学連携事業、教師教育、教師研修、自治体研修、企業研修プログラムの開発

Researchmapでは,順次これまでの研究業績を閲覧・ダウンロード可能にしていく予定です。
「資料公開」欄での資料公開もおこなっていきます。

ご意見・ご質問,ご依頼、共同研究のお誘いなども大歓迎です。どうぞご気軽にお問い合わせください。
また、研究室ウェブサイトでは大学授業や研修資料の公開も行っています。

SNS
twetter: https://twitter.com/minamiurya


論文

  32

書籍等出版物

  14

講演・口頭発表等

  55

社会貢献活動

  53

共同研究・競争的資金等の研究課題

  13

担当経験のある科目(授業)

  76

所属学協会

  10

学歴

  2