基本情報

所属
関西外国語大学 外国語学部 准教授(専門分野:言語心理学・心身言語論)
学位
Ph.D. in Linguistics(University of British Columbia)

J-GLOBAL ID
200901087058632771

外部リンク

生成文法、認知言語学、日本語学を駆使し、高名な心理臨床家(ミルトン・エリクソンなど)の用いる言語パターンと変容メカニズムの関係について研究。2009年、言語を通して自らの認識地図を特定可能にしたセルフナビゲーションシステム:マインドスケープ(心象風景)モデル®を発表。現在、合氣道、太極拳を修練する傍ら、マインドスケープ研究会を通して、原理的体系を持ちつつ、応用範囲が広く、臨床場面でも活用しやすいコミュニケーションモデルへの発展を目指して活動している。

研究分野

  1

論文

  22

MISC

  8

書籍等出版物

  7

講演・口頭発表等

  29