山口 美緒

J-GLOBALへ         更新日: 17/11/27 14:41
 
アバター
研究者氏名
山口 美緒
 
ヤマグチ ミオ
通称等の別名
みお
ハンドル
eメール
yamaguchi-miohro.or.jp
URL
https://goo.gl/R8kIHr
所属
地方独立行政法人北海道立総合研究機構 畜産試験場
部署
家畜研究部 肉牛グループ
職名
研究職員
学位
博士(農学)(東京農工大学大学院), 修士(農学)(宇都宮大学大学院)
科研費研究者番号
60807759
ORCID ID
0000-0003-0505-5759

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
地方独立行政法人 北海道立総合研究機構 農業研究本部畜産試験場 家畜研究部 肉牛グループ 研究職員
 

学歴

 
2013年4月
 - 
2017年3月
東京農工大学大学院 連合農学研究科 生物生産科学専攻 動物生産化学大講座
 
2011年4月
 - 
2013年3月
宇都宮大学大学院 農学研究科 生物生産科学専攻 動物生産学講座
 
2008年4月
 - 
2011年3月
宇都宮大学 農学部 生物生産科学科 動物生産学コース
 
2007年4月
 - 
2008年3月
宇都宮大学 農学部 農業経済学科
 
2004年4月
 - 
2007年3月
私立 宇都宮短期大学附属高等学校 普通科 医歯薬特進コース
 

論文

 
Sato M, Masui K, Sarentonglaga B, Yamaguchi M, Fukumori R, Nagao Y, Sago H, Sumikura H
Journal of Anesthesia   31(4) 517-522   2017年8月   [査読有り]
Yamaguchi M, Naito T, Nagao Y, Kabuyama Y, Hashimoto K, Azuma N, Maeda
Animal Science Journal   88(7) 1006-1011   2017年7月   [査読有り]
放牧が乳牛と乳質に及ぼす影響に関する研究
山口 美緒
東京農工大学大学院連合農学研究科   1-69   2017年3月   [査読有り]
Ogata K, Sasaki A, Kato Y, Takeda A, Wakabayashi M, Sarentonglaga B, Yamaguchi M, Hara A, Fukumori R, Nagao Y
Journal of Reproduction and Development   61(2) 116-122   2015年4月   [査読有り]
放牧が乳牛の乳質に及ぼす影響に関する栄養学的解析
山口 美緒
宇都宮大学大学院   1-140   2013年3月   [査読有り]
分娩直後の乳牛におけるアミノ酸製剤の給与効果
山口 美緒
宇都宮大学      2011年3月   [査読有り]

Misc

 
あか牛の試験研究紹介
山口 美緒
北海道あか牛研究   (15) 18-21   2017年11月   [依頼有り]
Seasonal variation of dog semen quality and freezability
Kazuko Ogata, Aiko Sasaki, Borjigin Sarentonglaga, Mio Yamaguchi, Asuka Hara, Akane Sato, Kenji Nishihara, Naoko Sugane, Rika Fukumori, Yoshikazu Nagao
Proceedings of 17th AAAP Animal Science Congress   1261-1265   2016年8月
The effect of various management strategies upon milk 25­hydroxyvitamin D concentration and milk composition in dairy cows
Mio Yamaguchi, Borjigin Sarentonglaga, Kazuko Ogata, Asuka Hara, Akane Sato, Rika Fukumori, Yoshikazu Nagao
Proceedings of 17th AAAP Animal Science Congress   1112-1116   2016年8月
Immunohistochemical analysis of the estrogen receptor and Ki-67 antigen in the ovine mammary gland during pregnancy
Asuka Hara, Tomoyuki Abe, Borjigin Sarentonglaga, Kazuko Ogata, Mio Yamaguchi, Akane Sato, Rika Fukumori, Yoshikazu Nagao
Proceedings of 17th AAAP Animal Science Congress   1044-1050   2016年8月
Changes in the morphological status of cumulus cells surrounding canine oocytes and their effects upon in vitro maturation
Akane Sato, Borjigin Sarentonglaga, Kazuko Ogata, Mio Yamaguchi, Asuka Hara, Khurchabiling Atchalat, Mikio Wakabayashi, Kenji Nishihara, Rika Fukumori, Yoshikazu Nagao
Proceedings of 17th AAAP Animal Science Congress   981-986   2016年8月

講演・口頭発表等

 
Effects of IGF-1 on progesterone production in cumulus cells during in vitro maturation of canine oocyte-cumulus complexes
Akane Sato, Sora Isoyama, Borjigin Sarentonglaga, Kazuko Ogata, Mio Yamaguchi, Asuka Hara, Khurchabiling Atchalalt, Naoko Sugane, Mayumi Hasegawa, Rika Fukumori, Yoshikazu Nagao
The 4th World Congress of Reproductive Biology 2017   2017年9月27日   
p.23. Abstract No. P1-76. Okinawa, Japan. 27-29 September 2017.
肥満によって変動する血中グルコース、インスリンおよびIGF-1がイヌ卵子の成熟に及ぼす影響
佐藤あかね,磯山空,アチラト,竹内絢香,箭内利菜,原明日香,山口美緒,緒方和子,サラントラガ,長谷川真弓,菅根尚子,福森理加,長尾慶和
ペット栄養学会第19回大会   2017年7月23日   
誌講演要旨集p.45-46.演題番号xx.
最優秀発表賞受賞
ピエゾICSI時のピペット刺入とピエゾパルスがウシ卵子へ及ぼす影響
芦部詩織,サラントラガ,佐藤あかね,アチラト,原明日香,山口美緒,宮本留衣,加藤翼,福森理加,長尾慶和
第58回日本卵子学会   2017年6月2日   
講演要旨集p.---.演題番号.2017年6月2〜3日.
夏季における夜間放牧導入が乳牛の行動および血液性状に及ぼす影響
箭内利菜,福森理加,山口美緒,坂本京平,杉野利久,青山真人,長尾慶和
日本畜産学会第122回大会   2017年3月28日   
講演要旨集p.211.演題番号Ⅶ29-06.2017年3月27〜30日.
イヌ卵子の体外成熟に及ぼすTGF-α、IGF-1およびPTEN阻害剤の影響
佐藤あかね,サラントラガ,緒方和子,山口美緒,原明日香,堂岡由貴,菅根尚子,福森理加,長尾慶和
第109回日本繁殖生物学会大会   2016年9月13日   
大会講演要旨集p.124.演題番号P-50.2016年9月12〜15日.
耐凍剤濃度と凍結条件がイヌ凍結精子の生存性およびミトコンドリア活性に及ぼす影響
緒方和子,竹内絢香,佐藤あかね,Sarentonglaga BORJIGIN,山口美緒,原明日香,Atchalalt KHURCHABILING,菅根尚子,福森理加,長尾慶和
第109回日本繁殖生物学会大会   2016年9月13日   
講演要旨集p.94.演題番号OR2-26.2016年9月12〜15日.
The effect of duodenal infusion of medium-chain fatty acids on plasm ghrelin concentration in sheep
Rika Fukumori, Ayaka Yakeuchi, Rina Yanai, Borjigin Sarentonglaga, Kazuko Ogata, Mio Yamaguchi, Asuka Hara, Akane Sato, Yoji Masuda, Yoshihisa Hasegawa, Masayasu Kojima, Kenji kangawa, Toshihisa Sugino, Yoshikazu Nagao
17th AAAP Animal Science Congress   2016年8月25日   
p.376. Abstract No. PO-06-65. 22-25 August 2016.
The effect of various management strategies upon milk 25­hydroxyvitamin D concentration and milk composition in dairy cows
Mio Yamaguchi, Borjigin Sarentonglaga, Kazuko Ogata, Asuka Hara, Akane Sato, Rika Fukumori, Yoshikazu Nagao
17th AAAP Animal Science Congress   2016年8月24日   
p.298. Abstract No. PO-02-65. 22-25 August 2016.
Seasonal variation of dog semen quality and freezability
Kazuko Ogata, Aiko Sasaki, Borjigin Sarentonglaga, Mio Yamaguchi, Asuka Hara, Akane Sato, Kenji Nishihara, Naoko Sugane, Rika Fukumori, Yoshikazu Nagao
17th AAAP Animal Science Congress   2016年8月23日   
p.325. Abstract No. PO-04-11. 22-25 August 2016.
Immunohistochemical analysis of the estrogen receptor and Ki-67 antigen in the ovine mammary gland during pregnancy
Asuka Hara, Tomoyuki Abe, Borjigin Sarentonglaga, Kazuko Ogata, Mio Yamaguchi, Akane Sato, Rika Fukumori, Yoshikazu Nagao
17th AAAP Animal Science Congress   2016年8月24日   
p.288. Abstract No. PO-02-26. 22-25 August 2016.
Changes in the morphological status of cumulus cells surrounding canine oocytes and their effects upon in vitro maturation
Akane Sato, Borjigin Sarentonglaga, Kazuko Ogata, Mio Yamaguchi, Asuka Hara, Khurchabiling Atchalat, Mikio Wakabayashi, Kenji Nishihara, Rika Fukumori, Yoshikazu Nagao
17th AAAP Animal Science Congress   2016年8月23日   
p.273. Abstract No. PO-01-47. 22-25 August 2016.
Effects of sperm mitochondrial activity upon the subsequent development of bovine embryos following intracytoplasmic sperm injection
Nagao Yoshikazu, Yamamoto Chiaki, Yamamoto Haruka, Kato Yoku, Ogata Kazuko, Sato Akane, Yamaguchi Mio, Hara Asuka, Sarentonglaga Borjigin, Fukumori Rika
18th International Congress of Animal Reproduction   2016年6月26日   
p.434. Abstract No. PW1244. 26-30 June 2016.
Effects of glutathione ethyl ester (GSH-OEt) on in vitro maturation of bovine oocytes from cattle with liver abnormalities
Borjigin Sarentonglaga, Daiki Kato, Kazuko Ogata, Mio Yamaguchi, Asuka Hara, Akane Sato, Kh Atchalat, Rika Fukumori, Yoshikazu Nagao
18th International Congress of Animal Reproduction   2016年6月26日   
p.277-278. Abstract No. PW549. June 26-30 2016.
放牧における日光曝露および生草摂取が乳牛の乳中25-ヒドロキシビタミンD濃度および各成分に及ぼす影響
山口 美緒、サラントラガ、緒方 和子、原 明日香、佐藤あかね、アチラト、 竹内 絢香、箭内 利菜、福森 理加、長尾 慶和
日本畜産学会第121会大会   2016年3月29日   
講演要旨集p.164(武蔵野市、2016年3月27日〜30日)
演題番号II29-08
ヒツジにおける十二指腸への単体脂肪酸注入に伴うGLP-1の分泌応答
福森理加,竹内絢香,箭内利菜,サラントラガ,緒方和子,山口美緒,原明日香,佐藤あかね,杉野利久,長尾慶和
日本畜産学会第121回大会   2016年3月27日   
演要旨集p.205.演題番号VII28-04.2016年3月27〜30日.
顕微授精および体外受精直後の卵子内における精子ミトコンドリア活性が胚発生に及ぼす影響
山本千晶,佐藤あかね,原明日香,山口美緒、緒方和子,サラントラガ,山本はるか,福森理加,長尾慶和
関東畜産学会第70回大会   2015年11月20日   
p.17.演題番号O-8.
肝障害により発生能が低下したウシ卵子の成熟培地におけるグルタチオンエチルエステル添加の影響
ボランジギンサラントラガ,加藤大樹,緒方和子,山口美緒,原明日香,佐藤あかね,福森理加,長尾慶和
第108回日本繁殖生物学会大会   2015年9月19日   
p.93.演題番号OR1-36.2015年9月17〜20日.
耐凍剤濃度と凍結速度に着目したイヌ精子の至適凍結条件の検討
緒方和子,ボランジギンサラントラガ,山口美緒,原明日香,佐藤あかね,若林幹夫,鈴木誠吾,西原由貴,菅根尚子,福森理加,長尾慶和
第108回日本繁殖生物学会大会   2015年9月17日   
p.167.演題番号P-113.2015年9月17〜20日.
Effects of Sun Exposure and Intake of Pasture Grass on Serum 25- hydroxyvitamin D3 and 1,25-dihydroxyvitamin D3 Concentrations and Milk Composition in Cows
Mio Yamaguchi, Borjigin Sarentonglaga, Kazuko Ogata, Asuka Hara, Akane Sato, Rika Fukumori, Yoshikazu Nagao
8th international congres on farm animal endocrinolgoy   2015年8月28日   
27-29 August 2015. pp.61.
放牧が乳牛の乳中ビタミン及び免疫グロブリン濃度に及ぼす影響
山口 美緒,サラントラガ,緒方 和子,原 明日香,白石 卓也,福森 理加,前田 勇,東 徳洋,長尾 慶和
日本畜産学会 第119回大会   2015年3月30日   
p.130.演題番号I29-21.2015年3月28〜30日.
ウシおよびヒツジ胎子期における乳腺組織の構築過程
原 明日香,阿部 朋行,三瓶 和大,サラントラガ,緒方 和子,山口 美緒,福森 理加,長尾 慶和
日本畜産学会 第119回大会   2015年3月29日   
p.185.演題番号VI29-08.2015年3月28〜30日.
ヒツジ子宮内移植系におけるヒト造血細胞の生着促進・増幅技術の開発
阿部 朋行、長尾 慶和、原 明日香、スブド・ビャンバー、柳瀬 公秀、ボラジギン・サラントラガ、緒方 和子、山口 美緒、福森 理加、花園 豊
第17回 日本異種移植研究会   2015年3月14日   
放牧が乳牛の乳質に及ぼす影響に関する栄養学的および行動学的解析 -放牧の多面的効果を活かしたビタミンD強化牛乳の生産-
山口 美緒
宇都宮大学CDIヤングイノベーションスカラーシップ研究成果報告会   2015年3月6日   
Factors affecting hematopoietic engraftment of monkey embryonic stem cells sheep fetuses
Y. Nagao, T. Abe, A. Hara, B. Sarentonglaga, M. Yamaguchi, K. Ogata, R. Fukumori, Y. Hanazono
The International Embryo Transfer Society 41th Annual Conference 2015   2015年1月10日   
p.255-256. Abstract No. 334. 10-13 January 2015.
Effects of transforming growth factor alpha and insulin-like growth factor 1 supplementation on in vitro maturation of canine oocytes
Akane Sato, Borjigin Sarentonglaga, Kazuko Ogata, Mio Yamaguchi, Asuka Hara, Junichirou Ishii, Mikio Wakabayashi, Kenji Nishihara, Rika Fukumori, Yoshikazu Nagao
The International Embryo Transfer Society 41th Annual Conference 2015   2015年1月27日   
p.245. Abstract No. 312. 10-13 January 2015.
Influence of liver condition and estrus cycle on the early developmental ability of oocytes in dairy cattle
Borjigin Sarentonglaga, Kazuko Ogata, Mio Yamaguchi, Asuka Hara, Yoku Kato, Rika Fukumori, Masayuki Iigo, Yoshikazu Nagao
9th International Ruminant Reproduction Symposium   2014年8月26日   
26-30 August 2014.
ヒツジ子宮内移植系におけるヒト造血細胞の生着・増幅技術の開発
阿部 朋行,長尾 慶和,柳瀬 公秀,原 明日香,ボラジギン・サラントラガ,緒方 和子,山口 美緒,花園 豊
第61回 日本実験動物学会総会   2014年5月15日   
p.153.2014年5月15日〜17日.
Effects of varying glutathione concentrations in semen extender on the quality of frozen-thawed canine sperm
Kazuko Ogata, Borjigin Sarentonglaga, Mio Yamaguchi, Aiko Sasaki, Yoku Kato, Mikio Wakabayashi, Kenji Nishihara, Yoshinori Yanagisawa, Ryota Fukui, Hiroshi Takano, Yoshikazu Nagao
International Guide Dog Federation Seminar 2014   2014年5月10日   
放牧の多面的効果を活かしたビタミンD強化牛乳の生産
長尾 慶和,山口 美緒
「牛乳乳製品健康科学」学術研究・研究発表会   2014年3月23日   
p.6.演題番号No.5.
放牧が乳牛の乳質に及ぼす影響に関する栄養学的および行動学的解析-放牧の多面的効果を活かしたビタミンD強化牛乳の生産-
山口 美緒
VBL研究成果報告会   2014年3月6日   
ヒツジ子宮内移植系によるヒト造血幹細胞の定量評価の試み
阿部 朋行,長尾 慶和,柳瀬 公秀,サラントラガ,緒方 和子,山口 美緒,花園 豊
第36回 日本造血細胞移植学会   2014年3月7日   
2014年3月7〜9日.
Effects of mitochondrial activity of injected sperm on early development in bovine intracytoplasmic sperm injection-derived embryos
Yoshikazu Nagao, Haruka Yamamoto, Borjigin Sarentonglaga, Kazuko Ogata, Mio Yamaguchi, Yoku Kato
The 40th Annual Conference of the International Embryo Transfer Society, Reproduction, Fertility and Development   2014年1月11日   
January 11-14. 2014. Abstract No.182.
Effects of varying glutathione concentrations in semen extender on the quality of frozen-thawed canine sperm
Kazuko Ogata, Borjigin Sarentonglaga, Mio Yamaguchi, Aiko Sasaki, Yoku Kato, Mikio Wakabayashi, Kenji Nishihara, Yoshinori Yanagisawa, Ryota Fukui, Hiroshi Takano, Yoshikazu Nagao
The 40th Annual Conference of the International Embryo Transfer Society, Reproduction, Fertility and Development   2014年1月11日   
January 11-14. 2014. Abstract No.62.
ヒツジ子宮内異種移植(II):長期間の造血再構築
阿部 朋行,長尾 慶和,柳瀬 公秀,サラントラガ,緒方 和子,山口 美緒,林 聡,花園 豊
第16回 日本異種移植研究会   2013年11月10日   
p.42
ヒツジ子宮内異種移植(I):生着条件の検討
長尾 慶和,阿部 朋行,柳瀬 公秀,サラントラガ,緒方 和子,山口 美緒,林 聡,花園 豊
第16回 日本異種移植研究会   2013年11月10日   
p.41
Factors influencing engraftment of monkey embryonic stem cells in sheep after xenogeneic in utero transplantation
Yoshikazu Nagao, Tomoyuki Abe, Yujiro Tanaka, kyoko Sasaki, Shigeo Masuda, Borjigin Sarentonglaga, Kazuko Ogata, Mio Yamaguchi, Satoshi Hayashi, Yoshihiro Kitano, Yutaka Hanazono
The 12th Congress of the International Xenotransplantation Association   2013年11月11日   
p.372. Abstract No. 465. Nov 10-13 2013.
Long-term comparative study on the engraftment of human hematopoietic stem cells in sheep after xenogeneic in utero transplantation
Tomoyuki Abe, Shigeo Masuda, Borjigin Sarentonglaga, Kazuko Ogata, Mio Yamaguchi, Satoshi Hayashi, Yoshikazu Nagao and Yutaka Hanazono
The 12th Congress of the International Xenotransplantation Association   2013年11月11日   
p. 342. Abstract No. 276. Nov 10-13 2013.
放牧が乳牛の乳質に及ぼす影響に関する栄養学的解析
山口 美緒,サラントラガ,緒方 和子,大澤 吉弘,内藤 多希,萩原 敏夫,前田 勇,蕪山 由己人,飯郷 雅之,東 徳洋,長尾 慶和
平成25年度酪農科学シンポジウム   2013年9月13日   
p.61.演題番号14.
ICSIおよびIVF直後の卵子における精子ミトコンドリア活性が初期発生に及ぼす影響
緒方 和子,加藤 翼,山本 はるか,ボラジギン サラントラガ,山口 美緒,長尾 慶和
第106回 日本繁殖生物学会大会   2013年9月13日   
p.74.演題番号OR1-27.2013年9月11日〜14日.
ウシICSI胚における注入直後の精子ミトコンドリア活性が初期発生に及ぼす影響
長尾 慶和,山本 はるか,ボラジギン サラントラガ,緒方 和子,山口 美緒,加藤 翼
第20回 日本胚移植研究会,第29回 東日本家畜受精卵移植技術研究会,第32回 北海道牛受精卵移植研究会,合同研究発表大会   2013年8月   
p.61.演題番号27.2013年8月12日〜13日.
イヌ精子の耐凍性に及ぼす凍結希釈液中の抗酸化剤の効果
緒方 和子,サラントラガ,山口 美緒,佐藤 あかね,佐々木 愛子,菅根 尚子,若林 幹夫,西原 健司,福井 良太,高野 博,長尾 慶和
第20回 日本胚移植研究会,第29回 東日本家畜受精卵移植技術研究会,第32回 北海道牛受精卵移植研究会,合同研究発表大会   2013年8月12日   
p.60.演題番号26.札幌市.2013年8月12日〜13日.
放牧が乳牛の乳質に及ぼす影響に関する栄養学的解析
山口 美緒,サラントラガ,緒方 和子,大澤 吉弘,内藤 多希,萩原 敏夫,前田 勇,蕪山 由己人,飯郷 雅之,東 徳洋,長尾 慶和
日本畜産学会 第116回大会   2013年3月28日   
p.101.演題番号XYS-08.
放牧による生草摂取が乳牛の乳質に及ぼす影響
山口 美緒,サラントラガ,坪山 実絵,大澤 吉弘,内藤 多希,前田 勇,蕪山 由己人,東 徳洋,長尾 慶和
日本畜産学会 第115回大会   2012年3月29日   
p.153.演題番号II29-32.2012年3月27〜30日.
周産期乳牛へのリュウキュウヤナギの単回給与による低カルシウム血症予防法の検討
藤井 一徳,山口 美緒,サラントラガ,石井 順一郎,浦本 右文,中村 修,長尾 慶和
日本畜産学会 第115回大会   2012年3月28日   
p.125.演題番号I28-04.2012年3月27〜30日.
分娩直後の乳牛におけるアミノ酸製剤の給与効果
山口 美緒,藤井 一徳,三瓶 和大,佐藤 一義,長尾 慶和
日本畜産学会 第114回大会   2011年8月26日   
p.112.演題番号I26-15.2011年8月26〜27日.

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
放牧の多面的効果を活かしたビタミンD強化牛乳の生産
一般社団法人Jミルク: 「牛乳乳製品健康科学」学術研究
研究期間: 2013年6月 - 2014年3月    代表者: 長尾慶和,山口美緒

社会貢献活動

 
大学紹介
【出演】  とちぎテレビ  2013年9月 - 2013年9月
研究紹介
【出演】  NHK  すイエんサー  2013年5月 - 2013年5月