永森 光晴

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/17 03:15
 
アバター
研究者氏名
永森 光晴
 
ナガモリ ミツハル
所属
筑波大学
部署
図書館情報メディア系
職名
講師

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1993年
図書館情報大学 図書館情報学部 図書館情報学科
 
 
 - 
1995年
図書館情報大学 図書館情報学研究科 図書館情報学
 

委員歴

 
2011年8月
   
 
一般社団法人メタデータ協議会  監事
 
2016年3月
   
 
日本図書館協会  日本十進分類法の Linked Data 化(NDC-LD)に関する分科会 専門委員
 
2017年4月
   
 
情報処理学会  デジタルコンテンツクリエーション研究会 運営委員
 

論文

 
二十歩, 亮介; 本間, 維; 永森, 光晴; 杉本, 重雄
JSAI大会論文集   2016 1N34-1N34   2016年
三原, 鉄也; 石川, 夏樹; 豊田, 将平; 永森, 光晴; 杉本, 重雄
JSAI大会論文集   2018 4M105-4M105   2018年7月
<p>コマはマンガ表現の最も基本的な構成要素である.これまでにマンガ・コミック画像からコマ領域を認識する技術の研究開発は数多く行われているが,多様なマンガ表現に対し,読者にとって妥当なコマを機械的に認識する一般的な手法は未だ定まっていない.そこで本研究ではマンガ画像から機械的に抽出したコマ領域に対しマイクロタスク型クラウドソーシングを用いて正誤判定する手法を提案する.この手法により,従前は困難であったマンガのコマ領域の判定の妥当性とスケーラビリティの両立を実現することが期待できる.</p>
久行, 智恵; 三原, 鉄也; 永森, 光晴; 杉本, 重雄
JSAI大会論文集   2017 3H2OS04b1-3H2OS04b1   2017年
<p>マンガの持つ意味的な情報を機械的に抽出する研究が行われているが、マンガは絵や記号、文字といった表現が多様に組み合わさった表現であり、そこから意味情報を抽出、利用することは困難である。本研究ではマンガのシーンの自動抽出を目的としてコマの属性をLinked Open Dataに基づくメタデータとして記述し特徴量に変換して機械学習を行い、その結果をマンガ画像と紐付けて提供するシステムを構築した。</p>
久行, 智恵; 三原, 鉄也; 永森, 光晴; 杉本, 重雄
JSAI大会論文集   2016 2J4OS08a3-2J4OS08a3   2016年
Estimating Domain Models from Metadata Instances to Improve Usability of LOD Datasets
杉本, 重雄;Kinjo, Ryota;Nagamori, Mitsuharu
Proceedings of International Conference on Dublin Core and Metadata Applications 2017   108-111   2017年10月   [査読有り]

書籍等出版物

 
目録とメタデータに対するXMLの適用
宇陀則彦;永森光晴
図書館目録とメタデータ 図書館目録とメタデータ 勉誠出版   2004年10月   
ASIAN DIGITAL LIBRARIES: LOOKING BACK 10 YEARS AND FORGING NEW FRONTIERS, PROCEEDINGS
Lee, Wonsook;Nagamori, Mitsuharu;Sugimoto, Shigeo
SPRINGER-VERLAG BERLIN   2007年1月   ISBN:9783540770930

講演・口頭発表等

 
機械学習によるシーン抽出のためのマンガのメタデータ提供システム
永森, 光晴
2017年度人工知能学会全国大会(第31回)   
機械学習によるシーン抽出のためのマンガのメタデータ提供システム
永森,光晴
2017年度人工知能学会全国大会(第31回)   2017年5月23日   
マンガ・アニメ・ゲーム作品の横断的アーカイブのための作品間関係LODデータセット開発
永森, 光晴;杉本重雄;三原鉄也;大石康介;豊田将平;吉岡孝祐
デジタルアーカイブ学会誌, vol.2   
マンガ・アニメ・ゲーム作品の横断的アーカイブのための作品間関係LODデータセット開発
永森, 光晴;杉本重雄;三原鉄也;大石康介;豊田将平;吉岡孝祐
デジタルアーカイブ学会誌, vol.2   2018年3月   
Estimating Domain Models from Metadata Instances to Improve Usability of LOD Datasets
杉本, 重雄;Kinjo, Ryota;Nagamori, Mitsuharu
International Conference on Dublin Core and Metadata Applications 2017   2017年10月26日   

競争的資金等の研究課題

 
LinkedDataを基礎とした用例に基づくメタデータ語彙発見とスキーマ設計支援
日本学術振興会: 基盤研究(C)
研究期間: 2015年 - 2017年    代表者: 永森 光晴
多言語メタデータスキーマレジストリの開発
研究期間: 2001年   
機能デザインとビジュアルデザインを分離したGUI開発ツール
LinkedData環境の実現に向けたメタデータスキーマレジストリの応用
日本学術振興会: 基盤研究(C)
研究期間: 2011年 - 2013年
メタデータの相互運用性と再利用性向上のための協調的メタデータスキーマ開発支援環境
日本学術振興会: 若手研究(B)
研究期間: 2007年 - 2008年