基本情報

所属
東海大学 文学部 歴史学科 西洋史専攻 准教授
学位
学士(教養)(国際基督教大学)
修士(史学)(東京都立大学)
MA(Historical Research)(University of London)
PhD(History)(University of London)

J-GLOBAL ID
201201069820632455

専門分野:イギリス近世史・都市史・社会史
研究関心:未曽有の大都市化を経験した16、17世紀のロンドンを対象に、都市問題が先鋭的に表出した郊外社会の統治、学校を通じた貧民の包摂、災害対応のあり方について研究している。

経歴

  18

委員歴

  3

MISC

  6

書籍等出版物

  1

講演・口頭発表等

  12

共同研究・競争的資金等の研究課題

  2

その他

  2
  • 翻訳 渡辺浩一、ヴァネッサ・ハーディング編『自己語りと記憶の比較都市史』勉誠出版、2015年11月、13-30、180-98頁 (担当個所:序章II「歴史・記憶・自叙伝-近世都市の東と西」、第七章「都市民的文脈における記憶・歴史・個人-近世ロンドンの場合」)
  • 翻訳 The Research Project on Archival Resources with a Central Focus on East Asia, Department of Archival Studies, National Institute of Japanese Literature and National Institutes for the Humanities (eds.), Redefining the archives history: multilateral comparative study on archives during the medieval and early modern period (Tokyo: National Institute of Japanese Literature and National Institutes for the Humanities, 2010) (日本近世史の論文英訳。担当部分pp. 147, 167-176, 179-181, 183-186, 197-199)