基本情報

所属
筑波大学大学院 人文社会科学研究科 大学院生
学位
学士(人文学)(2016年3月 筑波大学)
修士(地域研究)(2018年3月 筑波大学)

通称等の別名
中村 瑞希/Mizuki Alexandra Sakurama-Nakamura
J-GLOBAL ID
201801014397747130

  • 【主な関心】
    世界各地のタタールにとって、"母語"であるところの、あるいは"継承語"であるところのタタール語が、どのように継承されたか/どのような理由から継承されなかったのかに興味を持っています。また、タタール語の継承や学習を促進する要因にも関心があります。
    (なお、私自身は母語が継承されなかった日本のコミュニティの出身で、成人してから学習言語としてタタール語を身につけました。)

  • 【2020年度現在】
    ウズベキスタン・カザフスタン・タジキスタンのタタールを事例に、タタール語が選択された/選択されなかった背景要因に関する博士論文を執筆しました。(2020年12月提出、2021年1月最終審査合格)

  • 【非常勤講師の募集があればお声がけいただけると嬉しいです】
    担当可能:社会言語学、地域研究(中央アジアおよびロシア)関連科目、ロシア語、タタール語、ウズベク語、社会学(概論など)
    ※ 連絡先(メールアドレス)はResearchmapにアカウントをお持ちの方にのみ表示される設定にしてあります。

論文

  9

講演・口頭発表等

  13

書籍等出版物

  2

MISC

  3

共同研究・競争的資金等の研究課題

  2

社会貢献活動

  4

メディア報道

  5

その他

  4