基本情報

所属
岩手医科大学 生理学講座 病態生理学分野 准教授
学位
博士(歯学)(新潟大学)

J-GLOBAL ID
200901099070808476

歯科医師免許取得後、日常臨床の研鑽を重ねる中で、臨床技術を伝える際に、その背景にある解剖学的・生理学的知識の理解を深める重要性を痛感し、口腔生理学の大学院に進学をしました。大学院修了後、日米でのポストドクターを経験しながら研究活動を継続し、教育・研究の両面で仕事に励んでおります。
研究内容としては、①実験動物を用いた感覚機能の変調をテーマに、疼痛制御機構や乾燥感を生み出す神経機構の解明 ②摂食機能(咀嚼・嚥下)の評価方法の確立と食品開発の基礎的研究と臨床研究を並列させる形で実施してきております。さらに、社会貢献を目指して2017年に保有技術を特許公開しております。また、昨年度より医工連携事業として工学部(ビッグデータアクティベーション研究センター)と、人工知能を活用した生体記録からの機能評価や画像・動画解析からの感情解析などに着手しております。

学歴

  2

論文

  31

共同研究・競争的資金等の研究課題

  31

MISC

  73

講演・口頭発表等

  41

委員歴

  2

社会貢献活動

  3