論文

査読有り
2016年1月

積層構造光触媒高分子シートにおけるバリア層の効果

高分子論文集
  • 長田 陽平
  • ,
  • 前田 正彦

73
1
開始ページ
102
終了ページ
107
記述言語
日本語
掲載種別
研究論文(学術雑誌)
出版者・発行元
高分子学会

本報では,PVDF上にTiO2薄膜を直接積層した2層構造シートと両者の間にバリア層としてSiO2薄膜を介在した3層構造シートついて,紫外光を1000時間まで照射した場合のシートの透過率変化および光触媒活性を比較検討した.2層シートでは,紫外光照射初期段階でTiO2中に残存するチタンキレート錯体の光縮重合による膜収縮が生じPVDFとの界面にひずみが生じるため,また,さらに長時間の照射を行うとTiO2の光触媒作用によるPVDFシートのチョーキングにより可視光領域で透過率が減少した.一方,3層シートでは,これらの影響がバリア層によって抑制されるため透過率の減少はほとんど生じないことを明らかにした.

エクスポート
BibTeX RIS