Miyajima Maki

J-GLOBAL         Last updated: Jan 30, 2019 at 15:00
 
Avatar
Name
Miyajima Maki
Affiliation
Hokkaido University

Published Papers

 
Miyajima M, Omiya H, Yamashita K, Yambe K, Matsui M, Denda K
Hong Kong journal of occupational therapy : HKJOT   31(2) 69-75   Dec 2018   [Refereed]
大宮 秀淑, 傳田 健三, 山家 研司, 松本 出, 宮島 真貴, 松井 三枝
精神医学   59(3) 275-281   Mar 2017
Hidetoshi Omiya, Kiyoko Yamashita, Tomoki Miyata, Yukie Hatakeyama, Maki Miyajima, Kenji Yambe, Izuru Matsumoto, Mie Matsui, Atsuhito Toyomaki, Kenzo Denda
The Open Psychology Journal   9 121-128   Oct 2016   [Refereed]
Miyajima M, Omiya H, Yamashita K, Miyata T, Yambe K, Matsui M, Denda K
International journal of psychiatry in medicine   51(3) 223-235   Apr 2016   [Refereed]
統合失調と自閉スペクトラム症における認知機能障害の比較
宮島 真貴, 大宮 秀淑, 山下 聖子, 山家 研司, 傳田 健三
最新精神医学   21(2) 145-149   Mar 2016
自閉スペクトラム症(Autism Spectrum Disorder、ASD)と統合失調症の異同については今まで多くの議論がなされ、現在も遺伝的、神経生理的レベルから統合失調症との共通点が見出されつつある。本研究では慢性期統合失調症とASDを対象に、神経認知機能と社会生活機能を比較した。認知機能は両疾患ともに健常者より低い成績であり、言語性記憶においてはASD群の方が統合失調症群よりも有意に成績が高かった。さらに統合失調症群は、各認知機能領域において同程度の成績低下が認められるのに対し、A...
宮島 真貴, 大宮 秀淑, 山家 研司, 松井 三枝, 傳田 健三
作業療法   35(1) 22-31   Feb 2016
認知機能改善療法の1つである前頭葉/実行機能プログラム(FEP)を,自閉スペクトラム症(以下,ASD)をもつ複数の人を対象に日本で初めて行った研究である.ASDでは社会認知のみならず神経認知機能障害も存在し,近年では統合失調症の障害領域との類似も報告されている.今回は4例を対象に認知機能,社会生活能力,自己効力感に着目し,FEPがそれらに及ぼす効果について検討した.その結果,ほとんどの症例に認知機能,自己効力感,社会生活能力および社会的転帰の改善が認められた.FEPが認知機能の改善に有効な...
東日本大震災後の高校生における心理状態の変化 心理的支援による1年後の変化から
井上 貴雄, 船越 俊一, 大宮 秀淑, 宮島 真貴, 傳田 健三
こころの健康   30(1) 73-73   Jun 2015
統合失調症と広汎性発達障害の認知機能の比較
宮島 真貴, 大宮 秀淑, 宮田 友樹, 山下 聖子, 山家 研司, 傳田 健三
こころの健康   30(1) 72-72   Jun 2015
前頭葉/実行機能プログラムが有効であった成人期自閉スペクトラム症の1例
宮島 真貴, 大宮 秀淑, 山下 聖子, 松井 三枝, 山家 研司, 傳田 健三
最新精神医学   20(2) 169-175   Mar 2015
本研究では、前頭葉/実行機能プログラム(Frontal/Executive Program:FEP)が成人期自閉スペクトラム症患者の認知機能および社会生活機能に及ぼす影響について検討した。自閉スペクトラム症と診断された成人女性1例を対象にFEPを行い、介入前後の認知機能、社会生活機能、自己効力感の評価を行った。結果、BACS-Jの総合得点や言語記憶やワーキングメモリなどの下位検査で改善が認められ、さらにSCoRS-JやLASMI、GAFの社会生活機能、自己効力感においても改善が認められた。...
自然災害の諸要因が高校生の心理状態に及ぼす影響の検討 東日本大震災から1年4ヵ月後の高校生実態調査
船越 俊一, 大野 高志, 小高 晃, 奥山 純子, 本多 奈美, 井上 貴雄, 佐藤 祐基, 宮島 真貴, 富田 博秋, 傳田 健三, 松岡 洋夫
精神神経学雑誌   116(7) 541-554   Jul 2014
東日本大震災発生後のメンタルヘルス・アウトリーチ活動の一環として,心理的支援に役立てるため,宮城県南部(沿岸部)の3つの高校の生徒のうち記名式調査に同意が得られた生徒計1,973名に対して質問紙による調査を行い,1年4ヵ月が経過した高校生の心理状態の実態を把握するとともに自然災害の諸要因が高校生の心理状態に及ぼす影響を検討した.調査票には,心的外傷後ストレス反応(PTSR)の指標として東日本大震災の被災体験に対する出来事インパクト尺度(IES-R)の他,うつ病評価尺度(QIDS-J),Zu...
[Factors associated with the psychological impact of the Great East Japan earthquake on high school students 1 year and 4 months after the disaster].
Funakoshi S, Ohno T, Kodaka A, Okuyama J, Honda N, Inoue T, Sato Y, Miyajima M, Tomita H, Denda K, Matsuoka H
Seishin shinkeigaku zasshi = Psychiatria et neurologia Japonica   116(7) 541-554   2014   [Refereed]
小・中・高校生における抑うつ症状、躁症状および自閉傾向
井上 貴雄, 佐藤 祐基, 宮島 真貴, 傳田 健三
児童青年精神医学とその近接領域   54(5) 571-587   Nov 2013
目的:わが国の小・中・高校生における抑うつ症状、躁症状および自閉傾向について検討するために質問紙による調査を行った。対象と方法:北海道の小学3年生、小学5年生、中学2年生、高校2年生、計3735名に対して質問紙によるアンケート調査を行った。調査票には、簡易抑うつ症状尺度(QIDS-J)、躁病エピソード診断スクリーニング質問表(MEDSCI)、自閉症スペクトラム指数日本語版(AQ-J)とライフスタイルに関する質問紙を用いた。解析にはSPSS20.0Jを用い、各因子に対し相関分析と多重比較を行...
Miyajima M, Toyomaki A, Hashimoto N, Kusumi I, Murohashi H, Koyama T
Neuroreport   23(11) 642-646   Aug 2012   [Refereed]
小・中・高校生の自閉傾向に関する実態調査 自閉症スペクトラム指数日本語版(AQ-J)を用いて
宮島 真貴, 井上 貴雄, 佐藤 祐基, 久住 一郎, 傳田 健三
最新精神医学   17(4) 364-370   Jul 2012
わが国の児童・青年における自閉傾向について検討するため、自閉症スペクトラム指数日本語版(AQ-J)を用いて調査を行った。対象は北海道全域の小・中・高校生計3,735人である。調査の結果、以下の4点が明らかになった。(1)全対象のAQ-Jの平均得点は20.4±6.1点であった。(2)各学年のAQ-J平均得点と下位尺度のコミュニケーションにおける平均得点において、小学生<中学2年生<高校2年生と学年が上がるにつれて有意に得点が上昇することがわかった。(3)AQ-Jの値と日常生活及びライフスタイ...
Maki Miyajima,Atuhito Toyomaki,Ichiro Kusumi,Tsukasa Koyama
Proceedings of the 34th Annual Meeting of the Cognitive Science Society, CogSci 2012, Sapporo, Japan, August 1-4, 2012      2012   [Refereed]
気分障害における作業記憶課題遂行時の事象関連電位・事象関連同期の異常
豊巻 敦人, 清水 祐輔, 橋本 直樹, 宮島 真貴, 久住 一郎, 小山 司
臨床神経生理学   39(5) 486-486   Oct 2011
【広汎性発達障害とcomorbidity】 広汎性発達障害と気分障害
傳田 健三, 佐藤 祐基, 井上 貴雄, 宮島 真貴
児童青年精神医学とその近接領域   52(2) 143-150   Apr 2011

Misc

 
統合失調症患者に対する認知リハビリテーション(ブレインステーション)についての報告 北海道大学病院精神科神経科の取り組み
井上 貴雄, 橋本 直樹, 豊巻 敦人, 加藤 ちえ, 岸 展江, 國田 幸治, 中谷 紫乃, 川島 るい, 佐藤 昭宏, 成田 学, 松尾 萌, 宮島 真貴, 清水 祐輔, 久住 一郎
精神神経学雑誌   115(1) 101-101   Jan 2013

Conference Activities & Talks

 
認知機能改善療法の紹介 二疾患を対象にした前頭葉/実行機能プログラムの有効性の検討
宮島 真貴, 大宮 秀淑, 山下 聖子, 山家 研司, 傳田 健三
日本作業療法学会抄録集   Sep 2017   
自閉スペクトラム症に対する認知機能改善療法の効果研究 Frontal/Executive Program(FEP)の有効性
宮島 真貴, 大宮 秀淑, 山下 聖子, 山家 研司, 傳田 健三
北海道児童青年精神保健学会会誌   Nov 2016   
自閉スペクトラム症に対するFrontal/Executive Programが有効であった例と、変化が認められなかった症例の比較
宮島 真貴, 山下 聖子, 山家 研司, 松井 三枝, 傳田 健三
北海道児童青年精神保健学会会誌   Dec 2015   
依存症に対するデイケアの取り組み 解毒期を過ぎた患者を対象に
宮島 真貴, 工藤 望, 蓑島 千晶, 山下 聖子
北海道作業療法   Sep 2015   
前頭葉/実行機能プログラムが有効であった成人期自閉スペクトラム症の1例
宮島 真貴, 山下 聖子, 松井 三枝, 山家 研司, 傳田 健三
日本作業療法学会抄録集   Jun 2015