西川 真理

J-GLOBALへ         更新日: 19/09/09 11:31
 
アバター
研究者氏名
西川 真理
 
ニシカワ マリ
所属
東京大学
部署
大学院新領域創成科学研究科
職名
日本学術振興会特別研究員(PD)
学位
博士(理学)(京都大学)

論文

 
Behavioral responses to changes in group size and composition: a case study on grooming behavior of female Japanese macaques (Macaca fuscata yakui)
Kurihara Y, Nishikawa M, Mochida K
Behavioural Processes   162 142-146   2019年5月   [査読有り]
Mochida K, Sasai T, Kadota Y, Nishikawa M, Itou M, Toda M
Current Herpetology   37(2) 114-123   2018年8月   [査読有り]
ニホンザル野生群におけるメス間の凝集性と行動の同調性
西川真理
京都大学      2015年1月   [査読有り]
Nakagawa N, Matsubara M, Shimooka Y, Nishikawa M
Current Anthoropology   56(1) 1-17   2015年2月   [査読有り]
Mochida K, Nishikawa M
Behavioural Processes   103(103) 102-104   2014年3月   [査読有り]
Nishikawa M, Suzuki M, Sprague DS
American Journal of Primatology   76(7) 694-703   2014年7月   [査読有り]
屋久島に生息するニホンザルの亜種ヤクシマザル(霊長目:オナガザル科:マカク属)による鳥類の卵および巣の捕食行動
Nishikawa M
沖縄生物学会誌   49 57-64   2011年8月   [査読有り]
Predation on the gecko, Gekko yakuensis, by the Japanese monkey, Macaca fuscata yakui
西川真理
AKAMATA   20 1-4   2009年   [査読有り]

Misc

 
Spatial structure in the distribution of feeding trees used by the Japanese macaques of Yakushima Island, Japan
Sprague David S., Nishikawa Mari
AMERICAN JOURNAL OF PHYSICAL ANTHROPOLOGY   156 295   2015年3月   [査読有り]
Linking GPS data with behavior to study the travel ecology of the Japanese macaques of Yakushima Island, Japan.
Sprague David S., Nishikawa Mari
AMERICAN JOURNAL OF PHYSICAL ANTHROPOLOGY   147 275-276   2012年   [査読有り]

書籍等出版物

 
西川真理 (担当:分担執筆, 範囲:群れの維持メカニズム)
東京大学出版会   2017年5月   ISBN:4130602330
西川真理 (担当:分担執筆, 範囲:環境の中で動物の<ふるまい>を観る)
ナカニシヤ出版   2015年3月   ISBN:477950905X
西川真理 (担当:分担執筆, 範囲:暗視カメラが拓く夜の生態学)
京都通信社   2012年12月   ISBN:490347352X
ヒトメクリ
西川真理 (担当:分担執筆, 範囲:夜の森でヤクシマザルは。)
ArBor出版   2011年   
ヒトメクリ vol.1
西川真理 (担当:分担執筆, 範囲:皆既日食とヤクシマザル)
ArBor出版   2009年