野口 将輝

J-GLOBALへ         更新日: 18/01/18 20:24
 
アバター
研究者氏名
野口 将輝
 
ノグチ マサテル
eメール
m-noguchires.otaru-uc.ac.jp
所属
小樽商科大学
部署
アドミッションセンター
職名
准教授
学位
博士(北海道大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2017年5月
 - 
現在
小樽商科大学 アドミッションセンター 准教授
 
2017年4月
 - 
現在
北海道大学 メディアコミュニケーション研究院 研究員
 
2015年4月
 - 
2017年3月
日本学術振興会 特別研究員(DC2)
 
2008年4月
 - 
2011年12月
株式会社北陸銀行
 

学歴

 
2014年4月
 - 
2017年3月
北海道大学 国際広報メディア・観光学院 博士後期課程 国際広報メディア専攻
 
2012年4月
 - 
2014年3月
北海道大学 国際広報メディア・観光学院 博士前期課程 国際広報メディア専攻
 

委員歴

 
2017年9月
 - 
現在
ニセコ町役場  北海道ニセコ町まちづくり基本条例第4次改正検討外部委員
 
2015年9月
 - 
2016年1月
北海道庁  「北海道の新たなキャッチフレーズ選考会」選考委員
 

受賞

 
2016年2月
International Conference on Business and Information BAI2016 Winter Best Paper Award The Impact of CSR on Organizational Commitment, Proceedings of the International Conference on Business and Information
受賞者: 野口 将輝、伊藤直哉
 
2015年9月
日本広報学会 第10回日本広報学会賞 研究奨励賞 佐賀県武雄市と北海道小樽市のFacebook広報の比較研究
 
2015年6月
International Conference on Applied and Theoretical Information System Research ATISR2014 Distinguish Paper Award The possibility of change in the performance of municipalities Public Relations –The measurement of the media effect of Facebook Pages on local governments-
受賞者: 野口 将輝、伊藤直哉
 

論文

 
行政広報の独自性に関する研究
野口 将輝
公共コミュニケーション研究   2(1) 16-21   2017年6月   [査読有り]
地方自治体の行政広報評価に関する研究ー自治体協働意識醸成の観点からの行政広報評価モデルの 提起
野口 将輝
北海道大学   1-144   2017年3月
市民協働の観点からの行政広報評価 : 行政広報と地域運営に参加する市民の意識
野口 将輝
公共コミュニケーション研究   1(1) 14-21   2016年6月   [査読有り]
The Impact of CSR on Organizational Commitment
野口 将輝 伊藤直哉
Proceedings of the International Conference on Business and Information (BAI2016-Winter)   409-418   2016年   [査読有り]
佐賀県武雄市と北海道小樽市のFacebook広報の比較研究
野口 将輝 伊藤直哉
広報研究   (19) 94-107   2015年3月   [査読有り]

書籍等出版物

 
ソーシャルネットワーク時代の自治体広報
野口 将輝 (担当:分担執筆, 範囲:市民協働の観点からの行政広報評価)
ぎょうせい   2016年12月   

講演・口頭発表等

 
大学広報と入試広報の関係性ー志願者獲得偏重の広報議論からの脱脚ー
野口 将輝
日本広報学会第23回研究発表全国大会   2017年11月   
まちづくり基本条例とコミュニティ―町の情報発信のあり方を考える― [招待有り]
野口 将輝
第164回ニセコ町まちづくり町民講座   2017年10月   
行政広報の独自性-企業広報との比較と広報モデルからの考察-
野口 将輝
公共コミュニケーション学会第3回事例交流・研究発表大会   2017年2月   
現代的行政広報とは何か: 行政と住民の関係性からの考察
野口 将輝
日本広報学会第22回全国研究発表   2016年10月   
MARKETING ANALYSIS OF CRM EFFECT: TOWARD PUBLIC RERATIOMS STRATEGY
野口 将輝 伊藤直哉
4th Annual International Conference in Marketing-2106   2016年5月   

競争的資金等の研究課題

 
地方自治体におけるシティプロモーションと移住者意識に関する研究
日本学術振興会: 研究活動スタート支援
研究期間: 2017年4月 - 2019年3月    代表者: 野口 将輝
ソーシャル・パワーが果たす市民統治の形−行政広報がつくるメディア統治モデルー
日本学術振興会: 特別研究員奨励費
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月    代表者: 野口 将輝