森 祐司

J-GLOBALへ         更新日: 19/01/28 13:27
 
アバター
研究者氏名
森 祐司
 
モリ ユウジ
URL
http://www.shimonoseki-cu.ac.jp/kyoiku/kyoin/mori-yj.html
所属
下関市立大学
部署
経済学部 経済学科
職名
教授
学位
博士(経済学)(早稲田大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
下関市立大学 経済学部 教授
 
2012年4月
 - 
2016年3月
九州共立大学 経済学部 准教授
 
2010年4月
 - 
2012年3月
大和総研 主任研究員
 
2007年4月
 - 
2009年3月
年金シニアプラン総合研究機構 主任研究員
 
2003年4月
 - 
2007年3月
大和総研 主任研究員
 

学歴

 
 
 - 
2012年
早稲田大学 経済学研究科 
 

委員歴

 
2018年6月
 - 
現在
証券経済学会  編集委員会
 
2018年6月
 - 
現在
生活経済学会  編集委員会
 
2011年9月
 - 
2012年3月
日本証券アナリスト協会  証券アナリストジャーナル編集委員会
 
2010年4月
 - 
2012年3月
日本証券アナリスト協会  セミナー企画委員会
 

論文

 
社外取締役の導入からみた地域銀行のガバナンス
森 祐司
九州経済学会年報   56 213-224   2018年12月   [査読有り]
下関市における金融機関のマーケティング戦略 -立地展開に注目して-
佐藤裕哉・森 祐司
地域共創センター年報   11 1-25   2018年8月
新規株式公開における地域銀行の役割
船岡健太・森 祐司
証券経済研究   (102) 21-41   2018年6月
山口県における地域金融機関の店舗立地の検証
森 祐司
季刊 個人金融   13(1) 89-100   2018年5月
地域銀行の取締役会構成の変化-社外取締役の導入についての分析-
森 祐司
証券経済学会年報   (52)    2018年2月

Misc

 
投信を取り巻く環境変化と課題
森 祐司
金融ジャーナル   (755) 60-65   2019年2月
地域銀行の投信窓販とその効果(下)
森 祐司
ニッキン投信情報   (1036) 4-6   2018年10月
地域銀行の投信窓販とその効果(中)
森 祐司
ニッキン投信情報   (1035) 6-7   2018年10月
地域銀行の投信窓販とその効果(上)
森 祐司
ニッキン投信情報   (1034) 6-8   2018年10月
地域銀行の社外取締役導入の現状と課題
森 祐司
月刊金融ジャーナル   (743) 56-61   2018年3月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
日本版ビッグバン以後の金融機関経営
森祐司(山沖義和・茶野努編) (担当:共著, 範囲:第3章 地域銀行:投信窓販にみる収益源多様化の効果)
勁草書房   2019年1月   
地域の持続可能性
森 祐司(難波利光編) (担当:分担執筆, 範囲:第2章 下関市を中心とする山口県の金融経済)
学文社   2017年3月   
地域銀行の経営行動: 変革期の対応
森 祐司
早稲田大学出版   2014年12月   ISBN:978-4657147066
『地域銀行の行動分析』を加筆修正し、学術叢書から出版。地域銀行の行動変化の背景には、金融自由化により経営の自由度が広がる一方、地域銀行はより収益性を求めた行動変化があった。その背景には、地域銀行の株主構成が変化し、都市銀行等から外国人等機関投資家が大株主として登場してきたことから、より市場の声に注意して経営を行うようになったことも検証した。
地域銀行の行動分析 -地域経済環境と銀行行動の変容-
森 祐司
早稲田大学出版   2013年2月   ISBN:978-4-657-13505-6
1990年代と2000年代のわが国の地域銀行を取り巻く環境の変化を踏まえ、地域銀行の財務状態や地域経済環境などその行動に影響を与える要因について分析した。地域銀行を資金、資本、労働という投入要素から、生産物として金融サービスを提供する主体だと位置づけた分析枠組みを設定した。分析対象として地域銀行の生産物を、貸出・証券投資・投信窓口販売の3つの業務に着目して検証している。
証券分析・投資運用用語辞典
森 祐司 (担当:共著)
ときわ総合サービス   2012年10月   

講演・口頭発表等

 
九州における新規株式公開企業の企業・銀行関係~取引銀行数とメインバンク変更からみた分析~
森 祐司・船岡健太
九州経済学会   2018年12月1日   
地域銀行のコーポレート・ガバナンスの現状(コーポレートガバナンス報告書より)
森 祐司
金融構造研究会   2018年6月22日   
地域金融機関のチャネル戦略 ―山口県下関市でのケース―
森 祐司
生活経済学会第 34 回研究大会   2018年6月10日   
地域金融機関の営業拠点の展開 ― 山口県・下関市での事例研究―
森 祐司
日本金融学会西日本部会   2018年3月24日   
下関市における金融機関の立地展開
佐藤裕哉・森 祐司
経済地理学会西南支部3月例会   2018年3月3日   

Works

 
北米の公的年金運用に関する現地調査報告 -アメリカ・カナダ-
森 祐司ほか   その他   2009年
年金資産運用プロセスとリスク管理
森 祐司ほか   その他   2009年
総合型厚生年金基金の活性化方策に関する報告書
森 祐司ほか   その他   2009年
オルタナティブ投資(ヘッジファンド)に関する調査
森 祐司ほか   その他   2008年
企業年金ベンチマーク・ハンドブック
森 祐司ほか   その他   2008年

競争的資金等の研究課題

 
下関市における地域金融機関のマーケティング戦略
下関市立大学 地域共創センター: 地域共創研究
研究期間: 2016年5月 - 2018年8月    代表者: 森 祐司
銀行のコーポレート・ガバナンス:ミクロ計量分析と全国実態調査によるアプローチ
科学研究費助成金
研究期間: 2013年 - 2015年    代表者: 森 祐司
北九州市における金融機関のマーケティング戦略
北九州市: 北九州市学術・研究振興事業調査研究助成事業
研究期間: 2013年5月 - 2014年3月    代表者: 森 祐司