講演・口頭発表等

研究施設等廃棄物の廃棄体確認方法の開発,3; 共通的な放射能濃度評価方法の検討

日本原子力学会2017年秋の大会
  • 林 宏一
  • ,
  • 出雲 沙理
  • ,
  • 仲田 久和
  • ,
  • 辻 智之
  • ,
  • 天澤 弘也
  • ,
  • 坂井 章浩

開催年月日
2017年9月
記述言語
日本語
会議種別
開催地
札幌
国・地域
日本

研究施設等廃棄物の特徴を踏まえた合理的な廃棄体確認方法を確立する一環として、試験研究用原子炉(JRR-2, JRR-3, JPDR)の廃棄物から試料を採取して放射化学分析を行い、取得したデータを用いて放射能濃度評価方法を検討し、試験研究用原子炉から発生する廃棄物へ共通的な放射能濃度評価方法を適用できる見込みを得た。

リンク情報
URL
https://jopss.jaea.go.jp/search/servlet/search?5060489