基本情報

所属
武蔵大学 社会学部 教授
国際大学 GLOCOM主幹研究員
学位
修士(総合政策)(中央大学)

研究者番号
50399771
J-GLOBAL ID
200901005166862957

外部リンク

武蔵大学社会学部教授、国際大学 グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)主幹研究員。1976年、東京都生まれ。中央大学大学院総合政策研究科博士前期課程修了、修士(総合政策)。おもな関心領域は情報社会学、電子行政・オープンガバメント、地域情報化、社会イノベーション、高齢社会研究など。

2003-08年、オンライン政策誌『政策空間』の副編集長。2009-10年、国立民族学博物館共同研究員。2006-10年に実践女子大学非常勤講師。2010年に中央大学非常勤講師、2011年に東海大学非常勤講師、2012-13年に大妻女子大学非常勤講師、2014-15年に学習院大学非常勤講師・横浜市立大学非常勤講師、2017年に立教大学非常勤講師。2016-19年に東京大学公共政策大学院客員研究員。

2010-12年に内閣官房IT戦略本部「電子行政に関するタスクフォース」構成員、2014-16年に総務省「行政機関等が保有するパーソナルデータ等に関する研究会」構成員、2017年より東京都「ICT先進都市・東京のあり方懇談会」構成員/公共データ活用分科会長ほか政府等の委員会構成員を多数務めてきた。2015年より総務省地域情報化アドバイザー。2016年より内閣官房IT総合戦略室オープンデータ伝道師。その他、一般社団法人オープン・ナレッジ・ファウンデーション・ジャパン(OKJP)代表理事、一般社団法人インターネットユーザー協会(MIAU)理事、一般社団法人認知症フレンドリージャパン・イニシアチブ(DFJI)共同代表理事なども務めている。

主な著書(共著)は『地域SNS最前線 Web2.0時代のまちおこし実践ガイド』(2007年、アスキー)。その他の著書(共著)として『未来を創る情報通信政策』(2010年、NTT出版)、『クリエイティブ・シティ 新コンテンツ産業の創出』(2007年、NTT出版)、『情報アクセシビリティ やさしい情報社会へ向けて』(2005年、NTT出版)、『コミュニティ eデモクラシーシリーズ第3巻』(2005年、日本経済評論社)など。

共同研究・競争的資金等の研究課題

  4

学歴

  2

論文

  17

書籍等出版物

  23
  • 東 富彦, 実積 寿也, 渡辺 智暁, 川島 宏一, 西田 亮介, 林 雅之, 森田 朗(インタビュー, 今井 武(インタビュー, 庄司 昌彦, 庄司 昌彦, 砂田 薫, 濱田 美智子, 安藤 久美子(担当:共著)
    国際大学グローバル・コミュニケーション・センター  2014年10月31日 (ISBN: 4904305132) 
  • 秋山 弘子, 新井 紀子, 大西 隆, 奥村 直樹, 川口 盛之助, クロサカ タツヤ, 小宮山 宏, 庄司 昌彦, 谷川 史郎, 寺島 実郎, 野依 良治, 原 丈人, 増田 寛也, 三村 信男, 武藤 敏郎, 藻谷 浩介, 山内 昌之, 山田 興一, 山田 吉彦, 山中 伸弥, 自由民主党国家戦略本部
    日経BP社, 日経BPマーケティング (発売)  2014年 (ISBN: 9784822225193) 
  • 庄司 昌彦, 森田 朗, 今井 武, 関 治之, 東 富彦, 実積 寿也, 渡辺 智暁, 川島 宏一, 西田 亮介, 早田 吉伸, 林 雅之
    国際大学グローバル・コミュニケーション・センター  2014年 (ISBN: 9784904305133) 
  • 庄司 昌彦, 大向 一輝, 渡邉 英徳, 工藤 卓哉, 高祖 歩美, 関本 義秀, 渡辺 智暁, 高木 聡一郎(担当:共著)
    情報処理学会  2013年11月15日 (ISBN: 4915256103) 
  • Adam Peake, 猪狩典子, 上村圭介, 庄司昌彦, 砂田 薫, 寺地幹人, Toivonen Tuukka, 豊福晋平, 中島 洋, 安岡美佳, 渡辺智暁, 小島安紀子, 仁平りな, 濱田美智子(担当:共著)
    国際大学グローバル・コミュニケーション・センター  2013年3月22日 (ISBN: 4904305124)