Manabu Takahara

J-GLOBAL         Last updated: Jul 19, 2016 at 12:17
 
Avatar
Name
Manabu Takahara
Nickname
Manabu Takahara
E-mail
mtakahaffrc.go.jp
Affiliation
National Agriculture and Food Research Organization
Section
Forage Crop Genome Unit, Division of Forage Crop Research
Job title
Senior researcher
Degree
Doctor of Science(Univ. Tokyo)
Research funding number
90355123

Research Areas

 
 

Published Papers

 
Yamada-Akiyama H, Akiyama Y, Ebina M, Xu Q, Tsuruta S, Yazaki J, Kishimoto N, Kikuchi S, Takahara M, Takamizo T, Sugita S, Nakagawa H
Journal of plant physiology   166(7) 750-761   May 2009   [Refereed]
Matsuzaki M, Misumi O, Shin-I T, Maruyama S, Takahara M, Miyagishima SY, Mori T, Nishida K, Yagisawa F, Nishida K, Yoshida Y, Nishimura Y, Nakao S, Kobayashi T, Momoyama Y, Higashiyama T, Minoda A, Sano M, Nomoto H, Oishi K, Hayashi H, Ohta F, Nishizaka S, Haga S, Miura S, Morishita T, Kabeya Y, Terasawa K, Suzuki Y, Ishii Y, Asakawa S, Takano H, Ohta N, Kuroiwa H, Tanaka K, Shimizu N, Sugano S, Sato N, Nozaki H, Ogasawara N, Kohara Y, Kuroiwa T
Nature   428(6983) 653-657   Apr 2004   [Refereed]
Nozaki H, Matsuzaki M, Takahara M, Misumi O, Kuroiwa H, Hasegawa M, Shin-i T, Kohara Y, Ogasawara N, Kuroiwa T
Journal of molecular evolution   56(4) 485-497   Apr 2003   [Refereed]
Nishida K, Takahara M, Miyagishima SY, Kuroiwa H, Matsuzaki M, Kuroiwa T
Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America   100(4) 2146-2151   Feb 2003   [Refereed]
Kobayashi T, Takahara M, Miyagishima SY, Kuroiwa H, Sasaki N, Ohta N, Matsuzaki M, Kuroiwa T
The Plant cell   14(7) 1579-1589   Jul 2002   [Refereed]
Kuroiwa H, Mori T, Takahara M, Miyagishima SY, Kuroiwa T
Planta   215(2) 185-190   Jun 2002   [Refereed]
Nozaki H, Takahara M, Nakazawa A, Kita Y, Yamada T, Takano H, Kawano S, Kato M
Molecular phylogenetics and evolution   23(3) 326-338   Jun 2002   [Refereed]

Misc

 
高原学, 遠藤真咲, 三上雅史, 三上雅史, 土岐精一, 土岐精一, 土岐精一, 佐藤広子, 高溝正
育種学研究   18 270   Mar 2016
高橋亘, 藤原健, 小橋健, 水野和彦, 高原学, 高溝正
日本作物学会講演会要旨集   240th 97   Aug 2015
高橋亘, 藤原健, 小橋健, 水野和彦, 高原学, 高溝正
日本作物学会講演会要旨集   239th 198   Mar 2015
高原学, 佐藤広子, 高溝正
日本草地学会誌   61 168   Mar 2015
高原学, 蝦名真澄, 森田竜平, 風間裕介, 阿部知子, 高溝正, 中川仁
日本草地学会誌   61 169   Mar 2015
高原学, 蝦名真澄, 森田竜平, 風間裕介, 阿部知子, 高溝正, 中川仁
育種学研究   16 142   Sep 2014
高原学, 高橋亘, 佐藤広子, 高溝正
日本草地学会誌   60 139   Mar 2014
高橋亘, 小橋健, 藤原健, 水野和彦, 高原学, 高溝正
日本作物学会講演会要旨・資料集   237th 390-391   Mar 2014
高原学, 蝦名真澄, 森田竜平, 風間裕介, 阿部知子, 高溝正, 中川仁
日本草地学会誌   60 140   Mar 2014
高溝正, 小林真, 高橋亘, 蝦名真澄, 高原学, 霍田真一
育種学研究   16 47   Mar 2014
高原学, 蝦名真澄, 森田竜平, 風間裕介, 阿部知子, 高溝正, 中川仁
ゲノム新時代の重イオンビーム育種-MutagenesisからMutagenomicsへ 理研シンポジウム 仁科加速器研究センター応用研究開発室・イノベーション推進センターイオンビーム育種研究チーム品種改良ユーザー会 報告書2013 平成26年   42-43   2014
高原学, 蝦名真澄, 森田竜平, 風間裕介, 阿部知子, 高溝正, 中川仁
育種学研究   15 204   Oct 2013
高原学, 蝦名真澄, 森田竜平, 風間裕介, 阿部知子, 高溝正, 中川仁
日本草地学会誌   59 60   Mar 2013
高原学, 蝦名真澄, 森田竜平, 風間裕介, 阿部知子, 高溝正, 中川仁
イオンビーム育種研究会大会講演要旨集   9th 21-22   2013
高原学, 蝦名真澄, 森田竜平, 風間裕介, 阿部知子, 高溝正, 中川仁
育種学研究   14 203   Mar 2012
高原学, 蝦名真澄, 森田竜平, 風間裕介, 阿部知子, 高溝正, 中川仁
理研シンポジウム「重イオンビーム変異体利用の新展開」および理研RIBF品種改良ユーザー会 報告書2011   50   2012
徐美淑, 徐美淑, 高橋咲子, 門脇光一, 川向誠, 高原学, 高溝正
ドリコールおよびイソプレノイド研究会例会講演要旨集   21st 10   Nov 2011
Mi Suk Seo, Mi Suk Seo, Sakiko Takahashi, Koh ichi Kadowaki, Makoto Kawamukai, Manabu Takahara, Tadashi Takamizo
Plant Cell, Tissue and Organ Culture   107 325-332   Nov 2011
Panicum meyerianum Nees is a wild relative of Panicum maximum Jacq. (guinea grass), which is an important warm-season forage grass and biomass crop. We investigated the conditions that maximized the transformation efficiency of P. meyerianum by Ag...
SEO M., SEO M., 高橋咲子, 門脇光一, 川向誠, 高原学, 高溝正
育種学研究   13 68   Sep 2011
高原学, 蝦名真澄, 飯村敬二, 森田竜平, 風間裕介, 阿部知子, 高溝正, 中川仁
育種学研究   13 206   Mar 2011
高原学, 蝦名真澄, 飯村敬二, 森田竜平, 風間裕介, 阿部知子, 高溝正, 中川仁
日本草地学会誌   57 211   Mar 2011
高原学, 蝦名真澄, 飯村敬二, 高溝正, 中川仁
育種学研究   12 333   Mar 2010
高原学, 蝦名真澄, 飯村敬二, 秋山征夫, 山田(秋山)仁美, 高溝正, 中川仁
日本草地学会誌   56 99   Mar 2010
Mi Suk Seo, Mi Suk Seo, Manabu Takahara, Tadashi Takamizo
Grassland Science   56 6-12   Mar 2010
We developed a rapid and efficient shoot regeneration system for Panicum spp. by adjusting the regeneration medium and studying the responses of different genotypes and the influence of explant types (mature seed, immature embryo and shoot apex). ...
高原学, 蝦名真澄, 飯村敬二, 田中真衣, 秋山征夫, 山田(秋山)仁美, 高溝正, 中川仁
育種学研究   11 163   Sep 2009
飯村敬二, 蝦名真澄, 幸喜香織, 稲福政史, 田中真衣, 高原学, 中川仁
日本草地学会誌   55 200   Mar 2009
高原学, 蝦名真澄, 秋山征夫, 山田(秋山)仁美, 飯村敬二, 杉田紳一, 高溝正, 中川仁
日本草地学会誌   55 201   Mar 2009
秋山征夫, 山田(秋山)仁美, 蝦名真澄, 飯村敬二, 高原学, 高溝正, 杉田紳一
日本草地学会誌   55 198   Mar 2009
山田(秋山)仁美, 秋山征夫, 蝦名真澄, 高原学, 高溝正, 杉田紳一
日本草地学会誌   55 199   Mar 2009
蝦名真澄, 稲福政史, 幸喜香織, 高原学, 山田(秋山)仁美, 秋山征夫, 小林真, 中川仁, 杉田紳一
日本草地学会誌   54 242-243   Mar 2008
山田(秋山)仁美, 秋山征夫, 高原学, 高溝正, 杉田紳一, 中川仁, 蝦名真澄
日本草地学会誌   54 238-239   Mar 2008
秋山征夫, 山田(秋山)仁美, 山ノ内宏昭, 中川仁, 高原学, 高溝正, 杉田紳一, 蝦名真澄
日本草地学会誌   54 240-241   Mar 2008
徐美淑, 高原学, 蝦名真澄, 稲福政史, 小林真, 高橋咲子, 門脇光一, 高溝正
日本草地学会誌   54 438-439   Mar 2008
徐美淑, 高原学, 高橋咲子, 門脇光一, 高溝正
日本植物細胞分子生物学会大会・シンポジウム講演要旨集   26th 68   2008
稲福政史, 小林真, 高原学, 蝦名真澄, 中川仁
九州農業研究発表会専門部会発表要旨集   70th 116   Aug 2007
秋山(山田)仁美, 蝦名真澄, 高原学, 秋山征夫, 高溝正, 杉田紳一, 中川仁
日本草地学会誌   53 374-375   Mar 2007
小林真, 高溝正, 蝦名真澄, 高原学, 稲福政史, 霍田真一
日本草地学会誌   53 378-379   Mar 2007
徐美淑, 高原学, 蝦名真澄, 稲福政史, 小林真, 高溝正, 中川仁
日本草地学会誌   53 372-373   Mar 2007
高溝正, 高原学, 小林真, 蝦名真澄
日本草地学会誌   53 176-177   Mar 2007
高原学, 秋山征夫, 秋山仁美, HAKIM Lokman, HAKIM Lokman, 森田竜平, 蝦名真澄, 稲福政史, 高溝正, 中川仁
日本草地学会誌   53 178-179   Mar 2007
高原学, 小林真, 霍田真一, 蝦名真澄, 幸喜香織, 稲福政史, 奥村健治, 中川仁
作物研究成果情報   2005 166-167   Nov 2006
小林真, 蝦名真澄, 霍田真一, 高原学, 稲福政史, 中川仁
芝草研究   35(1) 28-34   Oct 2006
徐美淑, 高原学, 蝦名真澄, 稲福政史, 小林真, 高溝正, 中川仁
日本草地学会誌   52 136-137   Oct 2006
高原学, 蝦名真澄, 徐美淑, 秋山征夫, 秋山仁美, 稲福政史, 高溝正, 中川仁
日本草地学会誌   52 132-133   Oct 2006
高溝正, 佐藤広子, 徐美淑, 高原学, 幸喜香織, 蝦名真澄
日本草地学会誌   52 134-135   Oct 2006
高原学, 小林真, 霍田真一, 蝦名真澄, 幸喜香織, 稲福政史, 奥村健治, 中川仁
畜産草地研究成果情報   (5) 77-78   Aug 2006
高原学, 蝦名真澄, 徐美淑, 稲福政史, 小林真, 高溝正, 中川仁
日本草地学会誌   52 208-209   Mar 2006
徐美淑, 高原学, 稲福政史, 佐藤広子, 小林真, 高溝正, 中川仁
日本草地学会誌   52 396-397   Mar 2006