基本情報

所属
京都府立医科大学 分子標的予防医学 講師
学位
医学(2013年4月 京都府立医科大学)

連絡先
mtkwkoto.kpu-m.ac.jp
研究者番号
40723581
ORCID ID
 https://orcid.org/0000-0002-9499-1161
J-GLOBAL ID
202101005395763712

 元々は市井の一消化器内科医として、朝から晩まで内視鏡漬けの日々でしたが、大学院進学とともに、がんの分子生物学的研究の虜になり、そのまま、スコープをピペットマンに持ち替えて、研究者の道へと進みました。ケミカルバイオロジーの手法を武器とし、食品成分のもつ抗腫瘍メカニズムを明らかにするなかで、それらがん予防効果をもつ天然物の結合タンパク質には、構造や機能のうえで、「ある種の共通点」がありそうだということに気づき、「自然の摂理」に感動しながら、現在に至ります。最近では、研究のゴールをがん予防だけにとどまらず、老化防止(いわゆる細胞レベルにおけるsenolysis)にまで拡大しようと、ある日本の伝統食品の成分に着目しています。これを食べてるおかげで日本は長寿国なのか!?などと想像は膨らみますが、要は「天然物はだいたい身体にいい」説を生化学の言葉で証明するのが私のライフワークです。


学歴

  2

論文

  15

MISC

  88

書籍等出版物

  3

講演・口頭発表等

  60

共同研究・競争的資金等の研究課題

  5